はじめましてとっとくんです

ただいま施工中

広島市佐伯区美鈴が丘緑3丁目・I様邸 ただいま施工中サムネイル画像
広島市佐伯区美鈴が丘緑3丁目・I様邸 ただいま施工中<p>【外壁塗装工事】ラジカルハイブリッド仕様 155.5㎡<br>■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(ウールローラー薄付け仕上げ)<br>■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り)<br>※色 ND-102<br><br>【屋根塗装工事】シリコン仕様 106㎡<br>■下塗り 水谷ペイント スラリー強化プライマー<br>■上塗り 水谷ペイント 水系シリコン(2回塗り)<br>※色 No43.ニューグリーン<br><br>築31年、『三井ホーム(株)』の木造2階建ての洋風住宅です。<br>19年前に弊社で工事をさせていただいたOB様であり、お付き合いも長くさせていただいている大切なお客様です。<br>屋根は乾式コンクリート瓦(モニエル瓦)<br>前回は塗装はしなかったので今回が初めての塗装になります。<br>全体的に退色しているのですがそれがわからない位にカビが苔が繁殖しています。<br>近くで見ると完全に塗膜が失われているのがわかります。<br>谷板金には錆びが発生しています。<br>屋根の色は明るめのグリーンに決まっています。<br>今からワクワクします。<br>外壁はモルタルですが一部窯業系サイディングボードが使用されています。<br>19年前に塗り替えたのは当時流行っていたセラミックの吹付け。<br>さすがに年数が経過しているので汚れや色褪せが見られます。<br>前回は1階と2階で色を変えた2色使いでしたが今回はまたイメージを変えていきます。<br>その他、軒天、玄関軒天、パリパリに塗膜が剥がれた木製の破風板、鼻隠し、中間水切り、小庇天端、出窓上天端、雨戸等を塗っていきます。<br>ご夫妻のご要望もあり外壁の塗装工事でご契約させていただいておりましたが後にやはり屋根の塗装もという事で追加のご契約をいただきました。<br>19年前、私が近隣のご挨拶回りをした事、社長が現場に入っていた事、昨日の事のように憶えています。<br>暑い時期だったわぁ<br>特別な思いのあるお宅で2回目の塗装工事ができる事、幸せに思います。<br>レベルアップした私たちの施工をご覧いただきたいと思います。<br>Ⅰ様のご期待に添えるよう最後まで力を尽くして頑張ります。</p>
広島市安佐北区真亀3丁目・Y様邸 ただいま施工中サムネイル画像
広島市安佐北区真亀3丁目・Y様邸 ただいま施工中<p>【外壁塗装工事】<br>1階 WB多彩仕上工法(2色仕上げ) 118㎡<br>■下塗り スズカファイン WBアートシーラー(白)<br>■中塗り スズカファイン WBアートSi(A色)<br>■模様塗り スズカファイン WBアートSi(B色)<br>■クリヤー塗り スズカファイン WBアートSiクリヤー<br>※色 WB2393<br><br>2階 ラジカルハイブリッド仕様 71.4㎡<br>■下塗り 日本ペイント ファインパーフェクトシーラー(ホワイト)<br>■上塗り 日本ペイント ファインパーフェクトトップ(2回塗り)<br>※色 ND-503<br>※使用シーリング材 オート化学工業 オートンイクシード(全面)<br><br>【日除け対策工事】<br>LIXIL スタイルシェード取付け<br>※色 ノーブルブラウン<br><br>築21年、木造2階建ての洋風住宅です。<br>屋根は陶器平板瓦。<br>瓦の割れやずれもなく並びもきれいです。<br>ほぼ全面の棟で棟押えの釘が浮いています。<br>浮いた釘穴から雨水が侵入すると内部の垂木を腐らせてしまいます。<br>下屋根は藻が付着し緑色になっているのできれいに洗浄しました。<br>板金部もきれいに塗装します。<br>外壁は12㎜厚の窯業系サイディングボード。<br>階と2階でデザインの違うボードが使われています。<br>1階部分は数色の色を用いた高意匠サイディング。<br>早い時期なら透明の塗料を用いたクリアー塗装も可能ですが年数が経過しておりボードも劣化しています。<br>近くで見ると小さなヒビがたくさん入っているのがわかります。<br>2階はほぼ単色。<br>今回は今の雰囲気に近づけるよう1階部分は2色の色を使用した多彩仕上げ。<br>単色で塗るより仕上がりが豪華な雰囲気になります。<br>目地のシーリングもすべて打ち替えを行います。<br>樋も塗替えを行います。<br>その他軒天、破風板、鼻隠し、胴差、バルコニーフレーム、小庇、土台水切り等を塗っていきます。<br>ベランダの床面はウレタン防水。トップコートを塗布します。<br>こちらもお盆明けの着工でしたが思わぬ長雨が続き工事は少し遅れています。<br>ご主人、奥様とは年齢も近く会話も楽しくてお会いするのがいつも楽しみです。<br>それにしても日除け対策の為に取り付けるスタイルシェードが活躍するのは来年の夏になりそうです。<br>まだまだ残暑も厳しいのでギリギリ間に合うかもしれません。<br>どんな仕上がりになるか今から楽しみなお宅です。</p>
築27年、木造2階建ての住宅です。 広島市安佐北区落合南1丁目・I様邸 ただいま施工中サムネイル画像
築27年、木造2階建ての住宅です。 広島市安佐北区落合南1丁目・I様邸 ただいま施工中<p>【外壁塗装工事】ラジカルハイブリッド仕様 205㎡<br>■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け)<br>■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り)<br>※色 ND-102<br><br>築27年、木造2階建ての住宅です。<br>屋根は釉薬瓦,。<br>瓦の割れやずれもなく棟押えの状態も問題ありません。<br>谷板金に錆びが発生していました。<br>錆びが進行すると腐食して穴が空く事もあります。<br>谷板金と壁際の板金は塗装をします。<br>外壁はモルタル。<br>17年前に塗装をされたそうです。<br>汚れが見られました。<br>あちこちにクラック(ひび割れ)が見られます。<br>高圧洗浄の前に補修を行いました。<br>変退色した樋も塗替えを行います。<br>その他1階と2階の間にある水切り、雨戸、小庇天端、出窓上天端、ベランダ笠木等を塗っていきます。<br>どこも変退色して赤茶けています。<br>おうち前の道路が狭く(4.5m)足場屋さんのトラックを置くと通行する方のお車が通れなくなるので安佐北警察署で道路使用許可を取り足場仮設の日は190.4mの区間を通行止めにしました。<br>足場解体時にも同じく通行止めにさせていただきます。<br>ご近所のみなさまには大変ご迷惑をおかけします。<br>外壁の色も決まり全ての材料も揃いましたがあいにくのお天気で工事はあまり進んでない状況です。<br>もう雨は充分です<br>ご主人と奥様にはいつも良くしていただき心から感謝しています。<br>佐々木塗装に任せて良かったと心から思っていただけるよう丁寧に丁寧に工事を進めて参ります。<br></p>
広島市安佐北区三入6丁目・M様邸 ただいま施工中  築11年、『(株)トータテハウジング』の2×4工法(木造枠組壁工法)の洋風2階建て住宅です。  屋根は陶器瓦(5.5寸勾配)サムネイル画像
広島市安佐北区三入6丁目・M様邸 ただいま施工中 築11年、『(株)トータテハウジング』の2×4工法(木造枠組壁工法)の洋風2階建て住宅です。 屋根は陶器瓦(5.5寸勾配)<p>【外壁塗装工事】ラジカルハイブリッド仕様 277.4㎡<br>■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(ウールローラー薄付け仕上げ)<br>■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り)※北面・東面のみ強力防カビ仕様<br>※色 日塗工L65-60D<br><br>築11年、『(株)トータテハウジング』の2×4工法(木造枠組壁工法)の洋風2階建て住宅です。<br>屋根は陶器瓦(5.5寸勾配)<br>数色の色を用いた意匠性のある可愛らしい瓦です。<br>上屋根はそうでもありませんが北面の下屋根はカビで緑になっていました。<br>高圧洗浄できれいに汚れを落としました。<br>陶器瓦なので瓦の塗装はありませんが壁際の板金部はきれいに塗装を行いました。<br>外壁はモルタル。<br>今回が初めての塗装になります。<br>M様が気にされていたのが外壁のカビ。<br>北面、東面がとくにひどく壁が真っ黒になっています。<br>今回は洗浄の後に防カビ殺菌剤を噴霧して塗装を行いました。<br>クラック(ひび割れ)は1ヶ所のみでした。<br>軒樋の内部に雨水が滞留していました。<br>築11年、架け替えにはまだ少し早いのでしっかりと掃除、洗浄をして塗装を施しました。<br>その他、軒天(ボード)、窓回りのルーバーパネル、勝手口庇、土台水切りを塗っていきました。<br>ベランダの床面はFRP防水。<br>トップコートを塗布しました。<br>外壁のお色は水色。<br>メーカーさんに調色してもらい4枚ほど塗り板を作っていただき最終的にその中から選んでいただきました。<br>窓回りルーバーパネルを濃い目のネイビーのしてアクセントカラーにしています。<br>明日足場の解体を行います。<br>お盆に間に合うよう足場が取れて良かったです。<br>M様、暑い時期の工事になりましたがご協力ありがとうございました。</p>
三次市・マンション ただいま施工中サムネイル画像
三次市・マンション ただいま施工中<p>【外壁塗装工事】ラジカルハイブリッド仕様 1197.1㎡<br>■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け)<br>■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り)<br>※色 1階ND-184 2階ND-108 3階・北面階段壁面ND-370 軒天・北面階段軒天ND-490 屋上破風ND-375 基礎部分 ND-103<br><br>【屋上防水工事】塩ビシート防水<br>アーキヤマデ(株) リベットルーフSGM<br>※色 スカイグレー#406<br><br>築33年、RC構造3階建てのマンションです。<br>屋上部分はシート防水。<br>全体的に退色し調査時には雨水の滞留も見られました。<br>いたるところにひび割れが発生していました。<br>立上り部分もひび割れや膨れが見られました。<br>今回は塩ビシート防水に改修しています。<br>外壁はRC。<br>時期は不明ですが一度塗装がされています。<br>かなり汚れが見られます。<br>あちこちにクラックが見られました。<br>塗膜が膨れたり剥がれている箇所も多く見られました。<br>塗装に入る前に補修工事を行いました。<br>オーナーさんのご要望に忠実にお応えした色使いになっています。<br>階ごとに色を変えていますが同系色のグラデーションになっているのでごちゃごちゃせず美しい仕上りになっています。<br>こういう発想もあったのかと改めて勉強させていただく機会をいただいた気持ちです。<br>その他パイプスペース、玄関ドア・フレーム、設備ボックス、階段手摺、基礎点検口、ベランダ笠木、サッシ下笠木、樋、プロパン庫、受水槽等集合住宅ならではの塗装があります。<br>住民のみなさまご協力のもと足場解体の目途も付きました。<br>ちょうど梅雨時期という事もあり突然の豪雨やここのところの暑さで職人さんも大変だったと思います。<br>オーナー様、管理会社様、住民のみなさまに喜んでいただける仕上がりになっているのではないかと自負しております。<br>戸建て住宅とはまた違う工事ですがやりがいのあるいいお仕事をさせていただきました。<br>私たちを信頼くださり工事をお任せくださったオーナー様には心から感謝をしております。<br>住民のみなさまもご協力ありがとうございます。<br>みなさまにお披露目するのが楽しみです。<br>どうぞご期待ください。</p>
広島市安佐北区口田南8丁目・K様邸 K様のお宅は築27年、木造2階建ての洋風住宅です。サムネイル画像
広島市安佐北区口田南8丁目・K様邸 K様のお宅は築27年、木造2階建ての洋風住宅です。<p><span style="color:#000000">【</span>外壁塗装工事】<br>《メイン面》 ラジカルハイブリッド仕様<br>■下塗り 日本ペイント ファインパーフェクトシーラー(ホワイト)<br>■上塗り 日本ペイント ファインパーフェクトトップ(2回塗り)<br>※色 ND-102<br>※使用シーリング材 オート化学工業 オートンイクシード<br><br>《アクセント面》WB多彩仕上工法(2色仕上げ)<br>■下塗り スズカファイン WBアートシーラー(白)<br>■中塗り スズカファイン WBアートSi(A色)<br>■模様塗り スズカファイン WBアートSi(B色)<br>■クリアー塗り スズカファイン WBアートSi(艶有り)<br>※色 WB2223<br>※使用シーリング材 オート化学工業 オートンイクシード<br><br>【屋根葺き替え工事】<br>(株)鶴弥 スーパートライ110 TYPEⅠ(マットブラック)<br><br>【樋架け替え工事】<br><br>【浴室・洗面所改修工事】<br><br>K様のお宅は築27年、木造2階建ての洋風住宅です。<br>屋根は乾式コンクリート瓦(クボタ パラマウント)<br>これまで一度も塗装をされた事がなく全体的に塗膜が退色していました。<br>黒や黄色のカビの繁殖も見られました。<br>今回は塗装は行わず陶器瓦に葺き替えるご提案をさせていただきました。<br>もう色が褪せる事はありません。<br>外壁は窯業系のサイディングボード。<br>タイル調のボードです。<br>チョーキング現象を起こしており手で触ると粉状のものが付着します。<br>ボードの割れも見られました。<br>気になったのが塗膜の膨れ。<br>プクプクと膨らんでいます。<br>おそらく内部からの湿気が外に出ようとして膨れてきたのだと思われます。<br>膨れた部分はフラットになるようサンダーで削り補修を行いました。<br>劣化したボード目地のシーリングもすべて新しいものに交換します。<br>タイル調のボードですが今回は単色で塗っていきます。<br>ただし玄関回りの壁面とベランダの壁面をアクセントとして2色の色を使用した多彩仕上げにします。<br>これでずいぶん雰囲気が変わるのではないかと思います。<br>樋は全面架け替えを行います。<br>その他軒天、玄関軒天、ベランダ軒天、破風板、鼻隠し、小庇天端、出窓上天端、土台水切り、ベランダ床面等を塗っていきます。<br>塗装の方はほぼ終わっています。<br>シーリング材の充填、樋の取付けで外部の工事は終わりますが追加でご依頼いただいた浴室、洗面所の改修工事もあるのでまだしばらくお世話になる事になります。<br>今回数社の中から弊社をお選びいただきました。<br>お忙しい中何度も打ち合わせにおいでいただいたご主人様、毎日冷たい飲み物を用意してくださる奥様のお気持ちにお応えできるよう最後まで力を尽くしたいと思います。<br>イメージチェンジしたおうちをお披露目するのがとても楽しみです。<br></p>
広島市安佐北区大林4丁目・T様邸 ただいま施工中サムネイル画像
広島市安佐北区大林4丁目・T様邸 ただいま施工中<p>【外壁塗装工事】低汚染遮熱シリコン仕様 168㎡<br>■下塗り1回目 日本ペイント ファイン浸透シーラー(ホワイト)<br>■下塗り2回目 アステックペイント エピテックフィラーAE(ウールローラー薄付け仕上げ)<br>■上塗り アステックペイント 超低汚染リファイン1000Si-IR(2回塗り)<br>※色 1階 8083(カラーボンドベイジュ) 2階 8086(サンダルウッド)<br>※使用シーリング材 オート化学工業 オートンイクシード<br><br>【屋根葺き替え工事】85㎡<br>(株)鶴弥 スーパートライ110 TYPEⅠ(アンティックブラウンS)<br><br>【樋架け替え工事】<br><br>築25年、木造2階建ての洋風住宅です。<br>屋根は寄棟、5寸勾配のスレート瓦(カラーベスト)<br>15年前に一度塗装をされています。<br>全体的に変退色が見られました。<br>カビや苔の繁殖も見られました。<br>ところどころ瓦の割れが見られました。<br>今回は屋根の塗装は行わず葺き替えを行いました。<br>スレート瓦から陶器瓦へ。<br>見た目もずいぶん変わりました。<br>何より今後のメンテナンスが要らないのが大きなメリットです。<br>外壁は窯業系のサイディングボード。<br>屋根と同じく15年前に塗装をされたそうです。<br>汚れや藻の付着が見られます。<br>当時流行していたセラミック塗料の吹付で塗装がされています。<br>セラミック塗料とは砂や石、セラミックビーズ等の微粒子が配合された塗料です。<br>石材調の見た目は意匠性が高く豪華に見える事から当時は訪問販売会社がこれを主として営業していました。<br>年数が経過すると表面の石や砂がポロポロ落ちてきます。<br>軽く手で触っただけでくっ付いてきます。<br>おうちの外回りやベランダの床面にもポロポロ落ちた砂が溜まっていました。<br>高圧洗浄もなかなか手間取りました。<br>今回は下塗り材の種類を変えて2回塗っていきます。<br>1回目の下塗り材は浸透型のエポキシシーラー。<br>これで下地をがっちりと固めます。<br>これをするかしないかで仕上がりは大きく変わってきます。<br>塗膜にひびが入った目地のシーリング材も交換しました。<br>一度塗装された樋は今回全面架け替えを行います。<br>軒樋の内部に苔が堆積していました。<br>その他軒天、玄関軒天、鼻隠し、胴差、小庇天端、出窓上天端、土台水切り、ベランダ床面等を塗っていきます。<br>ベランダの下側のフレームは塗膜が膨れたり剥がれたりしていたので撤去しました。<br>撤去した所は元々のフラットなサイディングボードなので吹き戻しを行いました。<br>弊社からは信号1つでお伺いできるお宅です。<br>外壁の色も決まり順調に工事も進んでいます。<br>T様のお喜びの声が聞けるよう最後までひとつひとつ丁寧に進めていきたいと思います。</p>
広島市安佐北区落合2丁目・H様邸 ただいま施工中  築42年、木造(在来工法)の2階建て住宅です。  屋根は陶器釉薬瓦。サムネイル画像
広島市安佐北区落合2丁目・H様邸 ただいま施工中 築42年、木造(在来工法)の2階建て住宅です。 屋根は陶器釉薬瓦。<p>【外壁塗装工事】ラジカルハイブリッド仕様 205.6㎡<br>■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け)<br>■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り)<br>※色 ND-109<br><br>【樋架け替え工事】<br><br>【玄関軒天補修工事】<br><br>築42年、木造(在来工法)の2階建て住宅です。<br>屋根は陶器釉薬瓦。<br>寄棟の大きな屋根です。<br>退色した板金部の塗装を行いました。<br>外壁はモルタル。<br>これまで塗装改修歴はなく今回が初めてのメンテナンスになります。<br>手で触ると粉状のものが付着するチョーキング現象が見られました。<br>あちこちにクラック(ひび割れ)が見られました。<br>一部塗膜の膨れや剥がれが見られました。<br>塗装を行う前に下地の補修を行いました。<br>大きなおうちですがゆったりと開口部を取ってあるせいか外壁の面積はそう多くはなかったです。<br>樋は全面架け替えを行いました。<br>鉄製の樋は錆びが進行して完全に腐食していました。<br>特殊な吊り金具を使用しているのがネックになってしまいました。<br>吊り金具を使用せず一般的な軒金物を使用すると軒樋の位置が5cmほど下がってしまいます。<br>最終的には吊り金具(ステンレス製)を別注でオーダーして架け替える事になりました。<br>初めて調査でお伺いした時、なんて立派なおうちなんだと驚きました。<br>贅を凝らしたつくりのお住まいはおうちというよりお屋敷ですね。<br>新築時にはかなりのお時間がかかったものと思われます。<br>軒天、破風、ベランダ、玄関回り、付梁、面格子等木材が多く使われておりすべて変退色して赤茶けています。<br>今回木部には 『和信化学工業(株)』の「ガードラックアクア」という水性の木部保護塗料を使用しました。<br>全ての部位を丁寧に塗ってくれた職人さんに心から感謝です。<br>足場は既に解体しており現在内部の工事に入っています。<br>築42年のおうちが息を吹き返したかのように美しく変わりました。<br>このような立派なお宅をメンテナンスできる事に喜びを感じます。<br>他社の見積りも取らず私たちを信頼していただき工事をお任せいただきました。</p>
築27年、木造(在来工法)の2階建て洋風住宅です。 広島市安佐北区三入東2丁目・M様邸 ただいま施工中サムネイル画像
築27年、木造(在来工法)の2階建て洋風住宅です。 広島市安佐北区三入東2丁目・M様邸 ただいま施工中<p>【外壁塗装工事】ラジカルハイブリッド仕様 226.3㎡<br>■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け)<br>■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り)<br>※強力防カビ仕様<br>※色 南面1階、西面1階、北面1階、東面 日塗工L22-40B/南面2階、西面2階、北面2階 ND-110<br><br>【屋根塗装工事】シリコン仕様 116㎡<br>■下塗り 水谷ペイント スラリー強化プライマー<br>■上塗り 水谷ペイント 水系シリコン(2回塗り)<br>※色 No.40グラニッドブラウン<br><br>【樋架け替え工事】<br><br>築27年、木造(在来工法)の2階建て洋風住宅です。<br>屋根は乾式コンクリート瓦(アサヒ スカンジア)<br>数色の色を用いた意匠性のある瓦です。<br>これまで塗装によるメンテナンスは一度もなく全体的に退色し素地のコンクリートが露出してある箇所も見られます。<br>山が近く湿気が多い立地でカビや苔の繁殖が見られました。<br>瓦の重なり部分にびっしりと苔が繁殖しています。<br>外壁はモルタル。<br>屋根同様今回が初めての塗装になります。<br>汚れが目立ちにくい色の外壁ですが藻の付着やカビの繁殖が見られました。<br>あちこちにクラック(ひび割れ)も見られました。<br>樋は全面架け替えを行います。<br>軒樋の内部は苔が繁殖しています。<br>おそらく雨水はオーバーフローしていたはず。<br>こうなると樋の役目を果たす事ができません。<br>ベランダの床面はシート防水ですが立上り部分のシートが破断していたので今回は塩ビシート防水に改修致しました。<br>とにかく汚れやカビが目立たないような色をとのご要望でした。<br>1階と2階で塗り分ける配色ですが今回はひとひねり。<br>山に面しているおうちの裏面(東面)はまったく人目に付かないので全面を濃い目の色にしました。<br>なるほどと言う感じです。<br>シックで落ち着いた仕上がりになっています。<br>本日足場の解体・撤去を行います。<br>前半は例年より早い梅雨入りで雨に見舞われましたが後半は天気にも恵まれ順調に進み予定より早い足場の解体になりました。<br>ガラリと変わったおうちをお披露目するのが楽しみです。<br></p>
広島市安佐北区亀山南5丁目・K様邸 K様のお宅は木造(在来工法)の2階建て住宅です。  屋根は陶器瓦。 ただいま施工中サムネイル画像
広島市安佐北区亀山南5丁目・K様邸 K様のお宅は木造(在来工法)の2階建て住宅です。 屋根は陶器瓦。 ただいま施工中<p>【外壁塗装工事】ラジカルハイブリッド仕様 175㎡<br>■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け)<br>■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り)<br>※色 ND-530<br><br>【テラス取付け工事】<br>■LIXIL スピーネR型 ポリカーボネート(クリアブルー)<br>※色 オータムブラウン<br><br>【ストックヤード取付け工事】<br>■LIXIL ラーナテラス600タイプ<br>※色 オータムブラウン<br><br>【人工木デッキ工事】<br>■LIXIL レストレージ<br><br>【庭土間コンクリート打設工事】<br><br>【ブロック塀改修工事】<br><br>【門扉取付け工事】<br>■LIXIL アーキスライドA型<br>※色 オータムブラウン<br><br>K様のお宅は木造(在来工法)の2階建て住宅です。<br>屋根は陶器瓦。<br>瓦の割れやずれもなく棟押えの状態も良いのですが調査時に熨斗瓦が抜けて転がっていたのを確認しました。<br>足場着工後になおしておきました。<br>壁際の板金部は変退色して赤茶けているので塗装を行いました。<br>外壁はモルタル。<br>10数年前に一度塗り替えをされているようです。<br>手で触ると真っ白い粉が付着するチョーキング現象が見られました。<br>あちこちにクラック(ひび割れ)も見られました。<br>樋は購入時に架け替えをされているので今回は塗装は行いません。<br>その他、軒天、木製壁、色褪せで赤茶けてしまった廻縁、破風板、鼻隠し、軒天垂木、ベランダ付梁、玄関木部、小庇天端、出張り壁天端、板金フード、土台水切り、ベランダ梁水切り等の塗装を行いました。<br>今回は外壁塗装と共にエクステリア工事、外構工事もお任せいただきました。<br>古くなり鉄製の骨組みが錆びてしまったストックヤードはアルミ製のものに取り換えます。<br>水を吸い込み腐食してしまった木製のデッキは人工木のデッキに取り換えます。<br>人工木とはいえ見た目も手触りも木そのもの。<br>塗装等のメンテナンスが要らないのも大きなメリットです。<br>町内にある虹山団地のメイン通り沿いにあるお宅なのでとても目立ちます。<br>昨日足場の解体・撤去を行いました。<br>来週からはエクステリア、外構部の工事に入ります。<br>K様、引き続きよろしくお願い致します。</p>
広島市安佐北区可部町南原・O様邸 ただいま施工中サムネイル画像
広島市安佐北区可部町南原・O様邸 ただいま施工中<p>【外壁塗装工事】ラジカルハイブリッド仕様 240.3㎡<br>■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け)<br>■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り)<br>※色 メイン面 ND-110<br><br>【樋架け替え工事】<br><br>【屋根瓦補修工事】<br><br>【脱衣所改修工事】<br><br>【玄関ドア取り替え工事】<br>■LIXIL リシェント玄関ドア3 アルミ仕様k4 手動 C12N型<br>※色 オータムブラウン(AG)<br><br>築28年、木造(在来工法)の2階建て住宅です。<br>屋根は陶器瓦。<br>現場調査時瓦の割れやずれも見られませんでした。<br>切物瓦がずれていたのと板金部に錆びが見られました。<br>足場仮設後の再調査で棟押えの針金の切れや漆喰の状態も悪い箇所もあったので上屋根11m、下屋根2.4mの棟の積み替え工事を行う事になりました。<br>上屋根の谷板金も交換します。<br>外壁はモルタル。<br>約17年前に塗り替えをされたそうです。<br>前回塗り替えから年数も経過しており汚れや藻の付着が見受けられました。<br>クラック(ひび割れ)も見られました。<br>樋は全面架け替えを行います。<br>軒樋は外側に歪んでいる箇所がありました。<br>雨水の滞留も見られました。<br>その他、色褪せで赤茶けてしまった小庇天端、出窓上天端、壁面水切り、ベランダ笠木、ベランダ床面の塗装を行いました。<br>今回は足場が干渉しない内装工事と玄関ドア取り替え工事を先行して行いました。<br>ご主人はハッキリと物を言われるとても楽しい方でお話ししているといつも笑いっぱなしになります。<br>今回はご主人からお知り合いの方のご紹介もいただき感謝の想いでいっぱいです。<br>GWを挟む工事になりましたがほぼ工事も終了しています。<br>O様、弊社に工事をお任せいただき本当にありがとうございました。<br>完工が楽しみです。</p>
広島市安佐北区亀崎4丁目・M様邸 ただいま施工中  『ミサワホーム』の木質パネル工法の2階建て住宅です。サムネイル画像
広島市安佐北区亀崎4丁目・M様邸 ただいま施工中 『ミサワホーム』の木質パネル工法の2階建て住宅です。<p>【外壁塗装工事】ラジカルハイブリッド仕様 257.5㎡<br>■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け)<br>■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り)<br>※強力防カビ仕様<br>※色 ND-ND-503<br><br>【樋架け替え工事】<br><br>【玄関ドア取り替え工事】<br>■LIXIL リシェント玄関ドア3 断熱仕様k4 カザスプラス両袖飾り 中桟付ポスト付L M83型<br>※色 ハンドダウンチェリー(CC)<br><br>『ミサワホーム』の木質パネル工法の2階建て住宅です。<br>ただし増築部分は木造となっています。<br>屋根は陶器瓦(釉薬瓦)<br>瓦の割れやずれもなく特に問題はありません。<br>退色した板金部のみ塗装を行います。<br>外壁はモルタル。<br>17年前に塗り替えをされたそうです。<br>前回塗り替えから年数も経過しており汚れやカビが見受けられます。<br>あちこちにクラック(ひび割れ)や補修跡が見られました。<br>外壁の塗装は終わっています。<br>あまりイメージを変えず元の色でというのがM様のご要望でした。<br>樋は全面架け替えを行います。<br>現場調査を行ったのが昨年2月。<br>11月にご成約をいただき工事に至りました。<br>GWを挟む工事になりましたがご協力いただき感謝しています。<br>工事も終盤、仕上がりがとても楽しみです。<br>M様に喜んでいただけるよう最後まで力を尽くしたいと思います。</p>
広島市安佐北区亀山南5丁目・I様邸  築49年、軽量鉄骨及び木造の2階建て住宅です。  元々平屋だった建物ですが36年前に増築して2階建てになっています。    ただいま施工中サムネイル画像
広島市安佐北区亀山南5丁目・I様邸 築49年、軽量鉄骨及び木造の2階建て住宅です。 元々平屋だった建物ですが36年前に増築して2階建てになっています。  ただいま施工中<p>【外壁塗装工事】ラジカルハイブリッド仕様 192.6㎡<br><br>■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け)<br>■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り)<br>※色 メイン面 ND-322 玄関庇天端、破風(日塗工K19-40D)<br><br>【樋架け替え工事】<br><br>【エクステリア工事】<br>■カーポート取替え工事(屋根・前面パネル囲いタイプ)<br>■テラス取替え工事(屋根ポリカ・前面波板囲いタイプ)<br><br>築49年、軽量鉄骨及び木造の2階建て住宅です。<br>元々平屋だった建物ですが36年前に増築して2階建てになっています。<br>屋根は陶器瓦(釉薬瓦)<br>瓦の割れやずれもなく特に問題はありません。<br>壁際の板金部のみ塗装を行います。<br>外壁はモルタル。<br>21年前に塗り替えをされたそうです。<br>前回塗り替えから年数も経過しておりチョーキング現象(手で触ると粉状の物が付着する現象)が見られました。<br>あちこちにクラックも見られます。<br>コーキングを使用した補修跡も見られます。<br>よくご自分でコーキング材を使用したクラックの補修をされる方がいらっしゃいますが後々塗装工事をお考えの方は外壁の補修はぜひともプロにお任せください。<br>補修されたコーキング材を撤去するのに手間取る事もございます。<br>塗膜が膨れている箇所も見られます。<br>塗膜を剥がして補修を行いました。<br>一部サイディングボードの壁があります(35㎡)<br>かなり汚れが見られます。<br>外壁の塗装は終わっています。<br>奥様のイメージ通りのお色になっているのではないかと思います。<br>玄関の庇の破風と天端部分のみ色を変えてアクセントにさせていただきました。<br>樋は全面架け替えを行います。<br>軒樋内部には雨水が滞留していました。<br>変退色して赤茶けてしまった鋼板屋根(瓦棒)<br>濃い色は夏場に熱を吸収して室内が熱くなるので今回は薄めのグレーをお勧めしました。<br>昨年11月にお問い合わせをいただきました。<br>今回は外壁塗装だけでなくカーポートやテラスも交換するので足場仮設の前に既存のカーポートやテラスを撤去しました。<br>お天気にも恵まれ塗装のほうも順調に進みました。<br>エクステリア工事も残っていますので最後までよろしくお願い致します。</p>
築30年、RC(鉄筋コンクリート構造)の2階建て住宅です。 広島市安佐北区三入2丁目・T様邸 ただいま施工中サムネイル画像
築30年、RC(鉄筋コンクリート構造)の2階建て住宅です。 広島市安佐北区三入2丁目・T様邸 ただいま施工中<p>【外壁塗装工事】プラチナリファイン仕様 303.6㎡<br><br>■下塗り アステックペイント ホワイトフィラーA(マスチックローラーパターン付け)<br>■上塗り アステックペイント 超低汚染プラチナリファイン2000MF(2回塗り)<br>※色 メイン面8091(ブロークンホワイト) アクセント面8084(カラーボンドメリーノ)<br><br>築30年、RC(鉄筋コンクリート構造)の2階建て住宅です。<br>屋根は勾配のない陸屋根。<br>屋上部分にはシート防水が施されています。<br>これまでご主人が2~3度トップコートを塗布されたそうです。<br>汚れは見られますが防水面に問題はないので今回は遮熱タイプのトップコートを塗布します。<br>ソーラーパネルが設置されているので架台ギリギリの所まで丁寧に塗り込んでいきます。<br>バルコニーと玄関庇の天端はFRP防水。<br>こちらも遮熱タイプのトップコートを塗布します。<br>外壁はRC。<br>これまで塗装改修歴はなく今回が初めての塗装になります。<br>汚れや藻の付着、チョーキング現象(手で触ると粉状の物が付着する現象)が見られました。<br>クラック(ひび割れ)も多く見られました。<br>ひび割れの原因にはコンクリートの乾燥収縮から起こるものと躯体の歪み(地震等)から起こるものがあります。<br>T様のお宅の場合は比較的微細なクラックが多く出ているという状況でした。<br>しっかりとクラックの補修をして下地調整剤(フィラー)で厚みを出して下地を保護します。<br>今回使用した塗料はアステックペイントの超低汚染プラチナリファイン2000MF。<br>業界最高水準の美観を保持する力を持つ低汚染性に優れた塗料です。<br>遮熱効果も持ち合わせています。<br>外壁のお色はアイボリー1色でというご要望でしたがアクセントとしてパラペット外側の破風の部分、玄関庇の破風の部分の色を変えるアドバイスをさせていただきました。<br>アクセントの色は柔らかいベージュ系の色なので主張する事なく本体に馴染んでいます。<br>色褪せた樋は耐候性の良いフッ素塗料で塗りました。<br>外壁の塗装も終わり工事も終盤に入っています。<br>天候にも恵まれGW前に足場の解体もできそうです。<br>T様、ご不自由をおかけしておりますが最後までよろしくお願い致します。</p>
広島市安佐北区三入東2丁目・H様邸  築30年、『積水ハウス(株)』の軽量鉄骨構造2階建ての洋風住宅です。  屋根はセメント瓦。  ただいま施工中サムネイル画像
広島市安佐北区三入東2丁目・H様邸 築30年、『積水ハウス(株)』の軽量鉄骨構造2階建ての洋風住宅です。 屋根はセメント瓦。  ただいま施工中<p>【外壁塗装工事】断熱セラミック仕様 185㎡<br>■下塗り 日本ペイント 水性パーフェクトシーラー(白)<br>■上塗り 日進産業 ガイナ(2回塗り)<br>※色 メイン面25-92B アクセント面12-80F<br><br>【屋根塗装工事】断熱セラミック仕様 119㎡<br>■下塗り エスケー化研 マイルドシーラーEPO(ホワイト)<br>■上塗り 日進産業 ガイナ(2回塗り)<br>※色 09-60L<br><br>【樋架け替え工事】<br><br>築30年、『積水ハウス(株)』の軽量鉄骨構造2階建ての洋風住宅です。<br>屋根はセメント瓦。<br>これまで塗装によるメンテナンスはなく今回が初めての塗装になります。<br>30年経過すると瓦もそうですが棟の部分が傷んでいる事が多いのですが棟押えの漆喰の補修はされていました。<br>セメント瓦は割れていなくても瓦の表面に微細なクラックが入っている事が多くあります。<br>カビの繁殖も見られました。<br>外壁はセキスイのFパネル(フェノールスポンジサンドイッチパネル)<br>汚れやチョーキング現象が見られました。<br>目地部分にはPVCシールジョイントが入っています。<br>カビで真っ黒になっていました。<br>塗装に入る前に次亜塩素酸でカビを殺菌しました。<br>さらに可塑剤移行防止の為に日本ペイントのブリードオフプライマーを塗布して下地処理は完了です。<br>樋は新しい樋に交換します。<br>軒樋の内部にはおそらく漆喰を補修した際に出たと思われる赤土が堆積していました。<br>また苔の繁殖も見られました。<br>その他、軒天、玄関軒天、ベランダ軒天、破風板、鼻隠し、胴差、勝手口、出窓上天端、雨戸等を塗っていきます。<br>今回使用する塗料は屋根、壁共に 『(株)日進産業』のガイナ。<br>ご主人たってのご要望でした。<br>先月完工した八木のお宅に続き今回はご主人のご実家であるこちらの桐陽台のお宅をお任せいただきました。<br>昨年秋にご成約をいただきましたが気温の低い冬場は屋根の塗装ができないのでしばらくお待ちいただき着工の運びとなりました。<br>セキスイハウス系のおうちの塗り替えは得意中の得意なので腕が鳴ります。<br>現在外壁の塗装を行っています。<br>メイン面の上塗りの白(アイボリー)が2回塗っても透けてしまうので3回目を入れる事にしました。<br>今回の塗り替えは全体の雰囲気がガラッと変わるのでお披露目するのが楽しみです。<br>色使い、仕上がりすべてに満足いただけるよう最後まで力を尽くしたいと思います。<br></p>
広島市安佐北区亀山南4丁目・W様邸 ただいま施工中サムネイル画像
広島市安佐北区亀山南4丁目・W様邸 ただいま施工中<p>【外壁塗装工事】<br>1階 超低汚染遮熱シリコン仕様 88㎡<br>2階 ラジカルハイブリッド仕様 108㎡<br>■下塗り 日本ペイント ファインパーフェクトシーラー(白)<br>■上塗り(1階) 日本ペイント ファイン4Fセラミック(2回塗り)<br>■上塗り(2階) 日本ペイント ファインパーフェクトトップ(2回塗り)<br>※色 1階 日塗工KN-20 2階 ND-370<br>※使用シーリング材 オート化学工業 オートンイクシード<br><br>築15年、 『創建ホーム(株)』の木造2階建ての洋風住宅です。<br>屋根は陶器平板瓦。<br>瓦の割れやずれもなく良い状態です。<br>棟押えのビスの浮きも見られません。<br>外壁は12mm厚の窯業系サイディングボード。<br>1階と2階で色の違うボードが使用されています。<br>1階部分のボードは全体的にかなり色褪せが見られます。<br>W様のお宅は西面1階部分を物置として使用されているお部屋があるのですがここはまったく軒がありません。<br>紫外線や雨をもろに受けるせいか特にボードの退色が見られました。<br>ボードに小さなクラック(ひび割れ)が入っています。<br>目地やサッシ回りのシーリング材も劣化をしています。<br>シーリング材が完全に破断して内部のバックアップ材が見えています。<br>今回は全体的な色の変更はあまりないので1階部分を紫外線に強い弱溶剤のフッ素塗料を使用する提案をさせていただきました。<br>軒もあり傷みの少ない2階の白いボードは特にフッ素塗料を使用する必要もないと判断し1階と2階の塗料を使い分ける事にしました。<br>そうする事で塗装にかかる費用を抑える事ができます。<br>その他、軒天、玄関軒天、破風板、鼻隠し、バルコニー上部フレーム、胴差、土台水切り、樋等を塗っていきます。<br>バルコニーの床面はFRP防水。<br>ここもまったく軒がない場所。<br>絶えず紫外線や雨の影響を受けています。<br>表面にヒビや剥がれが見られます。<br>今回はFRP防水から塩ビシート防水に改修を行います。<br>天候にも恵まれ工事は順調に進み現在外壁の上塗りに入っています。<br>1階の色はこれまでより濃い目。<br>より黒に近いダークグレー。<br>W様にも気に入っていただけると思います。<br>仕上がりがとても楽しみなお宅です。<br>W様、引き続きよろしくお願い致します。</p>
広島市安佐北区三入5丁目・O様邸 ただいま施工中サムネイル画像
広島市安佐北区三入5丁目・O様邸 ただいま施工中<p>【外壁塗装工事】超低汚染遮熱シリコン仕様 160.6㎡<br>■下塗り アステックペイント ホワイトフィラーA(マスチックローラーパターン付け)<br>■上塗り アステックペイント 超低汚染リファイン1000Si-IR(2回塗り)<br>※色 メイン面 日塗工KN-35 アクセント面① 8116トゥルーホワイト アクセント面②日塗工K19-75D<br>※使用シーリング材 オート化学工業 オートンイクシード<br><br>【屋根塗装工事】遮熱フッ素仕様 73㎡<br>■縁切り タスペーサー01挿入<br>■下塗り 日本ペイント サーモアイシーラー<br>■上塗り 日本ペイント サーモアイ4F(2回塗り)<br>※色 クールディープグレー<br><br>築13年、 『(株)ユニバーサルホーム』の木造2階建ての洋風住宅です。<br>屋根、外壁共に今回が初めての塗装メンテナンスになります。<br>屋根はスレート瓦。<br>全体的に塗膜が退色しています。<br>至近距離から見ると塗膜が剥がれて瓦の表面が白くなっているのがよくわかります。<br>カビや苔の繁殖も見られました。<br>数枚ですが瓦の割れも見られました。<br>スレート瓦の厚みは5~6mm程度。<br>非常に割れやすいのです。<br>割れた瓦は塗装に入る前に『タスマジック』というスレート瓦専用の補修材を使用してくっつけます。<br>外壁はALC。<br>汚れや藻の付着で艶もなく全体的にくすんだ印象です。<br>手で触ると粉状の物が付着するチョーキング現象も見られました。<br>2種類のALCパネルが使用されていますが特に意匠性のあるボコボコしたパネルの方は目地のシーリング材が劣化していました。<br>今回は特に劣化の大きいシーリング材を打ち替えての塗装になります。<br>その他、軒天、玄関軒天、破風板、鼻隠し、付梁、シャッターボックス、土台水切り、樋等を塗っていきます。<br>破風や付梁、樋等黒で塗る塗料は耐久性の良いフッ素塗料を使用します。<br>ベランダの床面はFRP防水。<br>剝れ箇所を補修してトップコートの塗布を行います。<br>現在屋根の塗装が終わったところ。<br>紫外線を受けやすい屋根はあえて黒は使わず濃い目のグレーをお勧めさせていただきました。<br>外壁のお色は3色使用し大きくイメージチェンジ。<br>O様のセンスあふれるカッコいいおうちになりそうです。<br>屋根、外壁共に遮熱効果のある塗料なのでその差をこの夏体感していただけるといいなと思っております。<br>現場も近く毎日様子伺いに行っております。<br>外壁の色を決めていただく際の参考になるように施工事例集の貸し出しを行っているのですがその中に二人も知り合いの家があったそうです。<br>さらに着工前に最終確認に伺った足場屋さんがO様の同級生だったらしく深いご縁を感じました。<br>今週からいよいよ外壁の塗装に入ります。<br>佐々木塗装に依頼して本当に良かったと言っていただけるよう最後まで力を尽くします。<br>O様、引き続きよろしくお願い致します。<br></p>
広島市安佐北区落合南2丁目・F様邸 ただいま施工中  築15年、木造2階建ての洋風住宅です。  屋根は陶器平板洋瓦。サムネイル画像
広島市安佐北区落合南2丁目・F様邸 ただいま施工中 築15年、木造2階建ての洋風住宅です。 屋根は陶器平板洋瓦。<p>【外壁塗装工事】超低汚染フッ素仕様 176㎡<br>■下塗り 日本ペイント ファインパーフェクトシーラー(白)<br>■上塗り 日本ペイント ファイン4Fセラミック(2回塗り)<br>※色 1階 日塗工K19-60C 2階 ND-503<br>※使用シーリング材 オート化学工業 オートンイクシード<br><br>築15年、木造2階建ての洋風住宅です。<br>屋根は陶器平板洋瓦。<br>ソーラーパネルが設置されています。<br>瓦の割れやずれもなく棟押えのビスの浮きもありません。<br>外壁は16㎜厚の窯業系サイディングボード。<br>メインになる1階部分は数色の色を使用した高意匠サイディング、2階部分はは単色のサイディングです。<br>1階部分の高意匠サイディングは早い時期であればクリアー塗装と言う透明な塗料を塗ってメンテナンスする方法があります。<br>クリアー塗装のメリットは既存のボードのデザインが塗装をしてもそのまま残るという事。<br>F様のお宅の場合はボードの塗膜が既に退色しているのでクリアー塗装はできないと判断させていただきました。<br>クリアー塗装ができるのは新築から10年以内と言われていますが南面や西面等強い日射しの当たる面は意外と早く退色してきます。<br>できれば7年位でやっておくのがベストです。<br>弊社で一番早くクリアー塗装を行ったお宅は築3年のお宅。<br>今でも新築のようにピカピカです。<br>今回は全面耐候性の良いフッ素塗料で塗装を行います。<br>フッ素塗料は紫外線や酸性雨に強く濃い色を好まれる方にはピッタリの塗料です。<br>ボード目地のシーリング材は全面打ち替えを行います。<br>表面はひび割れが起こり一部シーリング材が剥離してバックアップ材が見えている箇所もありました。<br>耐久性に優れた 『オート化学工業(株)』のオートンイクシードを使用します。<br>その他軒天、鼻隠し、胴差、土台水切り、樋等を塗っていきます。<br>外壁に合わせてすべてフッ素塗料を使用します。<br>ベランダの床面はFRP防水。トップコートを塗布します。<br>外壁のお色は大きく変えず今の落ち着いた雰囲気をそのまま残す色使いになっています。<br>現在2階の外壁の上塗りを行っています。<br>お天気にも恵まれ順調に工事は進んでいます。<br>F様後半もよろしくお願い致します。</p>
築25年、木造2階建て 広島市安佐南区八木9丁目・H様邸サムネイル画像
築25年、木造2階建て 広島市安佐南区八木9丁目・H様邸<p>【外壁塗装工事】<br>《1階》プラチナリファイン仕様<br>■下塗り アステックペイント ホワイトフィラーA(マスチックローラーパターン付け)<br>■上塗り アステックペイント 超低汚染プラチナリファイン2000MF(2回塗り)<br>※色 日塗工K75-20D三分艶<br><br>《2階》断熱セラミック仕様<br>■下塗り アステックペイント ホワイトフィラーA(マスチックローラーパターン付け)<br>■上塗り 日進産業 ガイナ<br>※色 22-90C<br>※北面上塗り2回目のみ防カビ剤(Gガード)添加<br><br>築25年、木造2階建ての洋風住宅です。<br>屋根は陶器瓦。<br>元々は乾式コンクリート瓦だったそうですが陶器瓦に葺き替えをされています。<br>瓦の割れやずれもなく棟押えのビスの浮きもありません。<br>谷と壁際の板金部だけは塗装を行います。<br>外壁は1階がALCで2階はモルタル。<br>これまで塗装改修歴はなく初めての塗り替えになります。<br>1階部分のALCは意匠性のあるパネルなので立体的で高級感があります。<br>ただ築25年という事もあり汚れや藻の付着も見られ全体的にくすんだ印象になっています。<br>ところどころクラック(ひび割れ)が見られました。<br>ALCパネルの継ぎ目にはシーリング材が入っていますがシーリング上の塗膜が割れています。<br>塗装を行う前にシーリング材は打ち替えを行いました。<br>実は今回1階と2階で違う塗料を使用致しました。<br>元々ご主人のご要望は塗る断熱材と言われる 『(株)日進産業』の「ガイナ」を使用する事。<br>ただガイナが持ち味を発揮するのはどちらかというと白を基調とした薄い色。<br>今回1階部分がネイビー(紺色)なのでガイナでは色が出せません。<br>そこで1階部分は『(株)アステックペイント』の「プラチナリファイン2000MF」を使用する事にしました。<br>どちらも高級塗料です。<br>なんと2階部分だけでガイナを8缶使用しました。<br>プラチナリファインは4缶。<br>下塗り材に至っては20缶近く使用しています。<br>その他出窓上天端、中間水切り、ベランダ笠木、樋等を塗っていきます。<br>ベランダの床面はFRP防水ですが傷んでいたので改修を行います。<br>ベージュ系のおうちですが今回ガラッとお色が変わり変身致します。<br>来週はいよいよ足場の解体。<br>完成がとても楽しみです。<br></p>
築28年、『トヨタホーム(株)』の軽量鉄骨構造2階建ての洋風住宅です。 広島市安佐北区三入東2丁目・K様邸サムネイル画像
築28年、『トヨタホーム(株)』の軽量鉄骨構造2階建ての洋風住宅です。 広島市安佐北区三入東2丁目・K様邸<p>【外壁塗装工事】プラチナリファイン仕様 138㎡<br>■下塗り アステックペイント エピテックシーラープライマー<br>■上塗り アステックペイント 超低汚染プラチナリファイン2000MF(2回塗り)<br>※色 1階 日塗工K22-30B 2階 日塗工K19-80B<br><br>【ベランダ壁面セラミックレンガ貼り付け工事】 7㎡<br>■玉川窯業 カルセラ<br><br>【屋根葺き替え工事】<br>■(株)鶴弥 スーパートライ110 TYPEⅠ<br>※色 アンティックブラウンS<br><br>【樋架け替え工事】<br><br>築28年、『トヨタホーム(株)』の軽量鉄骨構造2階建ての洋風住宅です。<br>屋根は乾式コンクリート瓦(クボタ パラシェイク)<br>13年前に塗装をされておられます。<br>全体的に塗膜が退色し剥がれやカビの繁殖も見られました。<br>特に水が溜まりやすい瓦の重なり部分は苔がびっしりと繁殖していました。<br>今回は屋根を陶器瓦に葺き替えるご提案をさせていただきました。<br>鉄骨構造のおうちは夏になると鉄骨が熱を吸収して暑いといわれます。<br>とにかく夏の暑さを軽減したいという事がご家族の要望だったので遮熱効果のある瓦を選んでいただきルーフィング材(防水シート)も遮熱仕様にしました。<br>外壁は珪酸カルシウム板。<br>屋根と同じく13年前に塗装をされています。<br>手で触ると粉状の物が付着するチョーキング現象が見られました。<br>また微細な塗膜のクラックも見られました。<br>目地のシーリング材は全面交換します。<br>今回外壁で使用する塗料は『(株)アステックペイント』のプラチナリファイン2000MFという高級塗料。<br>しばらくおうちに手を加えないでいいよう耐久性を重視して選んでいただきました。<br>ベランダの壁面(外側)だけはセラミックレンガを張り付けてアクセントを付けていきます。<br>13年前に塗装された樋は新しい樋に架け替えます。<br>軒樋内部には苔が大量に繁殖しています。<br>ベランダの床面はシート防水。<br>断熱ブロックが貼られています。<br>ここはブロック撤去後にトップコートを塗る予定でしたがご主人のご要望で塩ビシート防水に改修する事になりました。<br>その他軒天、玄関軒天、ベランダ軒天、鼻隠し、胴差、出窓上天端、玄関庇、雨戸、土台水切り、パイプスペースカバー等を塗っていきます。<br>弊社の地元桐陽台にあるお宅です。<br>ご近所で工事ができる事を当たり前と思わずありがたさをいつも忘れないようにしています。<br>色もほぼ決まり全体のイメージが固まってまいりました。<br>どれだけおしゃれなおうちになるのか今からとても楽しみです。</p>

まずはお気軽に
お問い合わせください

フリーダイヤル0120-116-795

受付時間 9:00~20:00

創業1993年 地元 広島県内一円
<営業内容>総合塗装工事(一般住宅・アパート・店舗他)
| 防水工事 | 雨漏り調査 | 内装リフォーム
| コケ洗浄 | シーリング工事