はじめましてとっとくんです

ただいま施工中

広島市安佐北区可部東3丁目・Y様邸サムネイル画像
広島市安佐北区可部東3丁目・Y様邸<p>【外壁塗装工事】ラジカル制御形仕様 109.5㎡<br>■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け)<br>■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り)<br>※北面・東面のみ強力防カビ仕様<br>※色 ND-110<br><br>【樋架け替え工事】<br><br>【フロアー工事】<br><br>【床下白蟻駆除・湿気対策工事】<br><br>築28年、木造(在来工法)2階建ての住宅です。<br>屋根は元々乾式コンクリート瓦でしたが3年前に陶器平板瓦に葺き替えをされています。<br>何の問題もありませんがトップライトの板金部が錆びていたのでそこだけは塗装をさせていただきました。<br>樋は新しく架け替えを行いました。<br>これまでの軒樋は半丸タイプでしたがおうち自体は洋風なので今回は角樋をお勧めしました。<br>これだけでも雰囲気が変わります。<br>外壁はモルタル(リシン玉吹き)<br>これまで塗装改修歴はなく今回が初めてのメンテナンスになります。<br>藻の付着や汚れで全体的にくすみが見られます。<br>あちこちにクラック(ひび割れ)が見られました。<br>大きなクラックも見られます。<br>汚れやカビの気になる奥様のご要望にお応えして北面・東面2面を強力防カビ仕様にさせていただきました。<br>これまでより少し明るめのお色になっています。<br>その他小庇天端、出窓上天端、ベランダ笠木等の鉄部を塗っていきました。<br>ベランダの笠木の釘が浮いていました。ここから雨水が入り込みます。<br>足場の解体後に室内の工事に入りました。<br>フローリングが沈む箇所もあり奥様も心配されていました。<br>フロアー工事は昨日終了し、後は床下工事が残っています。<br>奥様からはお会いする度に「佐々木さんに頼んで良かった。」と言っていただきました。<br>入る人みんなが幸せな気持ちになる工事でした。<br>どんな工事でも気持ちがモヤモヤしたまま依頼するのってダメみたいですね。<br>安心してお任せできる業者さんを選んでください。<br><a href="https://sasaki-tosou.co.jp/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">佐々木塗装は広島市安佐北区を中心に、広島県内一円を施工範囲として、外壁塗装や屋根塗装を行っています。</a><br>品質にこだわり、一軒一軒丁寧に、お施主様に寄り添って施工しております。<br>広島県で外壁塗装をご検討なら、ぜひ<a href="https://sasaki-tosou.co.jp/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">『外壁塗装広島 株式会社 佐々木塗装』</a>にお気軽にご相談ください。<br><br></p>
広島市安佐北区三入南2丁目・M様邸 ただいま施工中  築43年、木造(在来工法)2階建ての住宅です。  屋根は元々セメント瓦でしたが3年前に上屋根のみ陶器瓦サムネイル画像
広島市安佐北区三入南2丁目・M様邸 ただいま施工中 築43年、木造(在来工法)2階建ての住宅です。 屋根は元々セメント瓦でしたが3年前に上屋根のみ陶器瓦<p>【外壁塗装工事】ラジカル制御形仕様 109.5㎡<br>■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け)<br>■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り)<br>※色 ND-104<br><br>築43年、木造(在来工法)2階建ての住宅です。<br>屋根は元々セメント瓦でしたが3年前に上屋根のみ陶器瓦に葺き替えをされています。<br>下屋根はセメント瓦ですがご主人がこれまで2回塗り替えをされたそうです。<br>今回は下屋根の塗装はされなくてもよいとのご要望でしたので洗浄だけさせていただき壁際の板金部は塗装を行いました。<br>樋はきれいに塗っていきました。<br>十数年前に塗装をされていますが変退色していました。<br>外壁はモルタル。<br>十数年前に塗装をされています。<br>クラック(ひび割れ)が見られました。<br>おうちを見上げると意外と目に付くのが軒天のプリントの剥がれ。<br>木目は消えてしまいますが同じような色で塗ると見違えるほどきれいになります。<br>外壁の面積は少な目ですが付帯部分の塗装が多く時間がかかりました。<br>軒天垂木、廻縁、破風板、鼻隠し、矢切、面格子、サッシ回り、雨戸戸袋木枠等の木部、玄関柱、南面1階の鋼板屋根、雨戸、小庇天端、雨戸戸袋天端等の鉄部を塗っていきました。<br>外壁のお色は2色ほどカラーシュミレーションさせていただいた中でわりとすんなり決まりました。<br>お色のほうは気に入っていただけたみたいで良かったです。<br>十数年前には息子さんご一家のお宅の塗装工事もさせていただいたのでお問い合わせがあった時はうれしかったです。<br>本日足場を解体してお引渡しとなりました。<br>M様、工事をお任せいただき本当にありがとうございました。<br>&nbsp;<a href="https://sasaki-tosou.co.jp/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">佐々木塗装は広島市安佐北区を中心に、広島県内一円を施工範囲として、外壁塗装や屋根塗装を行っています。</a><br>品質にこだわり、一軒一軒丁寧に、お施主様に寄り添って施工しております。<br>広島県で外壁塗装をご検討なら、ぜひ<a href="https://sasaki-tosou.co.jp/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">『外壁塗装広島 株式会社 佐々木塗装』</a>にお気軽にご相談ください。<br><br><span style="color:#0066cc">外壁塗装広島市 外壁塗装 種類</span><br><br></p>
広島市安佐北区亀山南4丁目・M様邸  築16年、 『創建ホーム(株)』さんの2階建て木造住宅ですサムネイル画像
広島市安佐北区亀山南4丁目・M様邸 築16年、 『創建ホーム(株)』さんの2階建て木造住宅です<p><br>【外壁塗装工事】<br>メイン面 ラジカル制御形仕様 160㎡<br>■下塗り 日本ペイント ファインパーフェクトシーラー(ホワイト)<br>■上塗り 日本ペイント ファインパーフェクトトップ(2回塗り)<br>※色 ND-111<br>※使用シーリング材 オート化学工業 オートンイクシード<br><br>アクセント面 フッ素系クリアー仕様 17㎡<br>■下塗り 日本ペイント UVプロテクト4Fクリヤー<br>■上塗り 日本ペイント UVプロテクト4Fクリヤー<br><br>【外構部改修工事】<br><br>築16年、 『創建ホーム(株)』さんの2階建て木造住宅です。<br>屋根はS型の陶器洋風瓦。<br>瓦の割れやずれもなく棟押えの状態も問題ありません。<br>上屋根の軒先板金と玄関上の下屋根の壁際板金部はきれいに塗装させていただきました。<br>外壁は窯業系サイディングボード。<br>2種類のボードが使用されています。<br>メイン面は単色のサイディングボード。<br>汚れやチョーキング現象(手で触ると粉状のものが付着する現象)が見られました。<br>特に東面の汚れが気になりました。<br>アクセント面は数色の色が使用されている高意匠サイディング。<br>こちらはチョーキング現象も起こしていなかったので透明の塗料を塗布して保護するクリアー仕様を提案させていただきました。<br>劣化した目地のシーリング材はすべて打ち替えを行いました。<br>カビや汚れで真っ黒になった樋はきれいに塗り替えました。<br>その他、軒天、破風板、鼻隠し、土台水切り、ベランダ内部水切り等も塗り替えです。<br>ベランダの床面はFRP防水。<br>汚れは見られましたが状態は良かったので今回はトップコートを塗布して保護します。<br>元々可愛らしいデザインのおうちなので大きな変化は感じられないかもしれませんが細部まできれいに仕上がっています。<br>塗装工事はスムーズに進みました。<br>足場は解体しており現在は外構部の改修工事に入っています。<br>駐車場の改修と雑草対策の為に家屋周りの土間をコンクリート打設します。<br>M様、工事のご依頼本当にありがとうございます。<br>ちなみに左隣りのお宅は2年前に塗装工事をさせていただいたOB客様のお宅。<br>地元可部でたくさんの工事の依頼をいただく事に心から感謝です。<br><a href="https://sasaki-tosou.co.jp/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">佐々木塗装は広島市安佐北区を中心に、広島県内一円を施工範囲として、外壁塗装や屋根塗装を行っています。</a><br>品質にこだわり、一軒一軒丁寧に、お施主様に寄り添って施工しております。<br>広島県で外壁塗装をご検討なら、ぜひ<a href="https://sasaki-tosou.co.jp/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">『外壁塗装広島 株式会社 佐々木塗装』</a>にお気軽にご相談ください。<br><br></p>
広島市安佐北区真亀2丁目・O様サムネイル画像
広島市安佐北区真亀2丁目・O様<p><br>【防水改修工事】45.9㎡<br>■屋上塩ビシート防水改修<br>平場 絶縁工法<br>立上り 密着工法<br><br>【内装工事】<br>■クロス張替え<br>■トイレレバーハンドル取替え<br><br>築35年、『大成パルコン(株)』2階建てのテラスハウスです。<br>今回のご依頼は雨漏りのご相談から。<br>2階和室の天井に漏水の跡が見られます。<br>屋上部分は勾配のないフラットな陸屋根。<br>構造上雨水が溜まりやすく漏水のリスクが高くなります。<br>シート防水ですが劣化が見られます。<br>ところどころ補修跡が見られました。<br>ちょうど雨漏りした上のあたりのシートが破れています。<br>立上りは補強メッシュが出ています。<br>今回は塩ビシート防水に改修致しました。<br>防水工事は終わりましたがまだ内装工事が残っています。<br>陸屋根はとにかく防水メンテナンスが大事です。<br>梅雨に入る前に防水面の点検をしておきましょう。<br>脚立やはしごを使って自分で見られる方もいらっしゃいますが危険を伴います。<br>屋根や屋上の点検はプロに任せたほうが賢明です。<br><a href="https://sasaki-tosou.co.jp/company/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">佐々木塗装は広島市安佐北区を中心に、広島県内一円を施工範囲として、外壁塗装や屋根塗装を行っています。</a><br>品質にこだわり、一軒一軒丁寧に、お施主様に寄り添って施工しております。<br>広島市で外壁塗装をご検討なら、ぜひ<a href="http://sasaki-tosou.co.jp/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">『外壁塗装広島 株式会社 佐々木塗装』</a>にお気軽にご相談ください。<br></p>
築20年、『大和ハウス工業(株)』 広島市安佐北区亀山西2丁目・S様邸サムネイル画像
築20年、『大和ハウス工業(株)』 広島市安佐北区亀山西2丁目・S様邸<p>【外壁塗装工事】メイン面 ラジカル制御形仕様 142㎡<br>■下塗り 日本ペイント ファインパーフェクトシーラー(ホワイト)<br>■上塗り 日本ペイント ファインパーフェクトトップ(2回塗り)<br>※色 ND-370<br><br>【外壁塗装工事】アクセント面 フッ素系クリアー仕様 77㎡<br>■下塗り 日本ペイント UVプロテクト4Fクリヤー<br>■上塗り 日本ペイント UVプロテクト4Fクリヤー<br><br>【屋根改修工事】カバー工法 111.9㎡<br>■アイジー工業(株) スーパーガルテクト<br>※色 Sシェイドグリーン<br><br>■樋架け替え工事<br><br>築20年、『大和ハウス工業(株)』さんの木造(在来工法)2階建ての洋風住宅です。<br>屋根はスレート屋根(クボタ グルシェイドNEO)<br>ノンアスベストタイプの屋根材です。<br>これまでメンテナンス歴はなく全体的に退色しています。<br>カビや苔の繁殖が見られます。<br>こちらは高圧洗浄後のお写真ですがほとんど塗膜はなく完全に素地が見えています。<br>あちこちに割れが見られます。<br>本来なら塗装ができる屋根材ですが割れが多い場合塗り替えはあまりお勧めできません。<br>今回は既存の屋根材の上に鋼板屋根をのせるカバー工法をご提案させていただきました。<br>建物の雰囲気に合ったグリーンの屋根です。<br>樋は新しい樋に交換します。<br>軒樋の内部に苔の繁殖が見られました。<br>外壁は『AGC』の窯業系サイディングボード。<br>2種類のボードが使用されています。<br>今回が初めての塗り替えになります。<br>メイン面は単色12mm厚のボード。<br>チョーキング現象が見られました。<br>アクセント面は数色の色を使用した高意匠サイディング。<br>若干退色は見られますがチョーキング現象も見られず状態は悪くないので今回は透明の塗料を使用したクリアー塗装を行いました。<br>クリアー塗装は新築から10年以内と言われていますが状態が良ければ年数が経過していても可能な場合はあります。<br>劣化した目地のシーリング材はすべて打替えを行いました。<br>その他、軒天、玄関軒天、ベランダ軒天、破風板、鼻隠し、胴差、ベランダフレーム、シャッターボックス、土台水切り、ベランダ内部水切り等の付帯部分を塗っていきました。<br>ベランダ床面はFRP防水。トップコートを塗布します。<br>その他、軒天、玄関軒天、ベランダ軒天、破風板、鼻隠し、付梁、ベランダ上下フレーム、勝手口庇、シャッターボックス、土台水切り、ベランダ内部水切り等の付帯部分を塗っていきました。<br>ベランダ床面はFRP防水。トップコートを塗布しました。<br>南面のベランダの軒天が割れていたので張替えを行いました。<br>北面ベランダのフレームが水を含んで劣化していました。<br>塗装してもまた同じようになるのでフレームを板金加工しました。<br>先日完工したH様のお宅と一軒間をおいての同時施工でした。<br>屋根、外壁と色んなパターンでカラーシュミレーションをしましたが最終的には外壁のお色は明るめの白でという事でした。<br>清潔感溢れるお色は見ているだけで爽やかな気持ちにあります。<br>GWに入るまでに完工したかったのですが4月には間に合わず本日足場を解体させていただきました。<br>大がかりな工事、長い工期でご迷惑をおかけいたしました。<br>S様、工事をご依頼いただき本当にありがとうございました。<br><a href="https://sasaki-tosou.co.jp/company/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">佐々木塗装は広島市安佐北区を中心に、広島県内一円を施工範囲として、外壁塗装や屋根塗装を行っています。</a><br>品質にこだわり、一軒一軒丁寧に、お施主様に寄り添って施工しております。<br>広島県で外壁塗装をご検討なら、ぜひ<a href="http://sasaki-tosou.co.jp/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">『外壁塗装広島 株式会社 佐々木塗装』</a>にお気軽にご相談ください。</p>
広島市安佐北区亀山西2丁目・H様邸 ただいま施工中  築20年、『大和ハウス工業(株)』さんの木造(在来工法)2階建ての洋風住宅です。 屋根はスレート屋根(クボタ グルシェイドNEO)サムネイル画像
広島市安佐北区亀山西2丁目・H様邸 ただいま施工中 築20年、『大和ハウス工業(株)』さんの木造(在来工法)2階建ての洋風住宅です。 屋根はスレート屋根(クボタ グルシェイドNEO)<p>【外壁塗装工事】メイン面 ラジカル制御形仕様 128㎡<br>■下塗り 日本ペイント ファインパーフェクトシーラー(ホワイト)<br>■上塗り 日本ペイント ファインパーフェクトトップ(2回塗り)<br>※色 ND-460<br>※使用シーリング材 オート化学工業 オートンイクシード<br><br>【外壁塗装工事】アクセント面 フッ素系クリアー仕様 69㎡<br>■下塗り 日本ペイント UVプロテクト4Fクリヤー<br>■上塗り 日本ペイント UVプロテクト4Fクリヤー<br>※使用シーリング材 オート化学工業 オートンイクシード<br><br>【屋根塗装工事】シリコン仕様 95.2㎡<br>■縁切り タスペーサー01挿入<br>■下塗り 日本ペイント ファインパーフェクトベスト強化シーラー<br>■上塗り 日本ペイント 水性シリコンベストⅡ(2回塗り)<br>※色 ジェノバブラウン<br><br>築20年、『大和ハウス工業(株)』さんの木造(在来工法)2階建ての洋風住宅です。<br>屋根はスレート屋根(クボタ グルシェイドNEO)<br>10年前にソーラーパネルを設置された際に塗装をされています。<br>ノンアスベストの屋根材ですがあちこちに割れや欠けが見られました。<br>本来なら再塗装はお勧めしません。<br>屋根の葺き替えかカバー工法をお勧めするのですがその為にはソーラーパネルを一度撤去する必要があります。<br>20年経っていればそれでいいと思うのですが設置から10年で費用のかかる脱着はもったいないような気がしました。<br>今回はしっかりと割れた屋根の補修をして完璧に塗装をしていきます。<br>ソーラーパネルの下はギリギリまで塗装します。<br>樋は塗装をします。<br>次回、屋根を改修した際に交換すれば良いと思います。<br>外壁は『AGC』の窯業系サイディングボード。<br>2種類のボードが使用されています。<br>今回が初めての塗り替えになります。<br>メイン面は単色12mm厚のボード。<br>チョーキング現象が見られました。<br>アクセント面は数色の色を使用した高意匠サイディング。<br>若干退色は見られますがチョーキング現象も見られず状態は悪くないので今回は透明の塗料を使用したクリアー塗装を行いました。<br>クリアー塗装は新築から10年以内と言われていますが状態が良ければ年数が経過していても可能な場合はあります。<br>目地のシーリング材はかなり劣化をしておりひび割れや剥離が見られます。<br>すべて打替えを行います。<br>その他、軒天、玄関軒天、ベランダ軒天、破風板、鼻隠し、胴差、ベランダフレーム、勝手口庇、シャッターボックス、土台水切り、ベランダ内部水切り等の付帯部分を塗っていきました。<br>ベランダ床面はFRP防水。トップコートを塗布します。<br>付帯部分のほとんどをサッシの色に合わせました。<br>色を見てそれと同じ色を合わせる「絶対色感」には多少自信があります。<br>工事はほぼ終わり明日足場の解体撤去を行います。<br>約1ヶ月の工事ですがなんだかあっと言う間。<br>外壁のお色を決めたのがついこの前って気がします。<br>完工はうれしさと共に寂しさを感じる事もあるのです。<br>H様、工事をご依頼いただき本当にありがとうございました。<br><a href="https://sasaki-tosou.co.jp/company/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">佐々木塗装は広島市安佐北区を中心に、広島県内一円を施工範囲として、外壁塗装や屋根塗装を行っています。</a><br>品質にこだわり、一軒一軒丁寧に、お施主様に寄り添って施工しております。<br>広島県で外壁塗装をご検討なら、ぜひ<a href="http://sasaki-tosou.co.jp/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">『外壁塗装広島 株式会社 佐々木塗装』</a>にお気軽にご相談ください。</p>
広島市安佐北区落合南4丁目・Y様邸 ただいま施工中サムネイル画像
広島市安佐北区落合南4丁目・Y様邸 ただいま施工中<p>【外壁塗装工事】ラジカル制御形仕様 175.5㎡<br>■下塗り 日本ペイント ファインパーフェクトシーラー(ホワイト)<br>■上塗り 日本ペイント ファインパーフェクトトップ(2回塗り)<br>※色 ND-500<br>※使用シーリング材 サンライズ SRシール H100<br><br>【屋根塗装工事】シリコン仕様 89㎡<br>■下塗り 水谷ペイント スラリー強化プライマー(2回塗り)<br>■上塗り 水谷ペイント 水系シリコン(2回塗り)<br>※色 No.34 ダンケルブラウン<br><br>築26年、木造枠組工法(2×4工法)2階建ての洋風住宅です。<br>屋根は乾式コンクリート瓦(モニエル瓦 ホームステッド)<br>元々工場で塗装された瓦ですが全体的に退色しています。<br>洗浄後。ほとんど塗膜はなくなっています。<br>予備瓦を見るとどれだけ瓦が退色しているかわかります。<br>大抵この屋根は塗装の前に補修が必要な場合が多いのですが瓦の割れやずれもなく棟押えの状態も良好でした。<br>密着が良くなるよう下塗り材をたっぷりと2回塗布しました。<br>樋はきれいに塗装をします。<br>軒樋の内部はヘドロや苔が堆積しています。<br>洗浄の前に内部の清掃をしました。<br>外壁は12mm厚の窯業系サイディングボード。<br>タイル調のボードです。<br>手で触らなくてもチョーキング現象が起こっているのがわかります。<br>日当たりの良い南面のベランダの壁面は軒もなく紫外線や雨が直接当たりかなりダメージを受けています。<br>ボードの表面が膨れています。<br>ベランダの内側の壁はボードが水を吸水し傷んでおりこのままでは塗装ができない状態なので一部張替えを行いました。<br>割れも見られました。<br>目地のシーリング材はすべて打替えを行います。<br>硬化してガチガチになっており完全に剥離しています。<br>その他、軒天、玄関軒天、ベランダ軒天、鼻隠し、出窓上天端、シャッターボックス、土台水切り、ベランダ内部水切り等の付帯部分を塗っていきます。<br>ご契約時は塗装は外壁のみの予定だったのですがやはり屋根も塗っておきたいという事で屋根の塗装もお任せいただく事になりました。<br>奥さまはいつもお元気でハツラツとされており毎回楽しいお話を聞かせていただいています。<br>きれいになったおうちで益々お元気で毎日を楽しく過ごしていただける事と思います。<br>Y様、工事をご依頼いただき本当にありがとうございました。<br><a href="https://sasaki-tosou.co.jp/company/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">佐々木塗装は広島市安佐北区を中心に、広島県内一円を施工範囲として、外壁塗装や屋根塗装を行っています。</a><br>品質にこだわり、一軒一軒丁寧に、お施主様に寄り添って施工しております。<br>広島県で外壁塗装をご検討なら、ぜひ<a href="http://sasaki-tosou.co.jp/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">『外壁塗装広島 株式会社 佐々木塗装』</a>にお気軽にご相談ください。<br><br></p>
広島市安佐南区緑井8丁目・F様邸 F様のお宅は築21年、木造2階建ての住宅です。サムネイル画像
広島市安佐南区緑井8丁目・F様邸 F様のお宅は築21年、木造2階建ての住宅です。<p>【外壁塗装工事】<br>1階 メイン面 ラジカル制御形仕様<br>■下塗り 日本ペイント ファインパーフェクトシーラー(白)<br>■上塗り 日本ペイント ファインパーフェクトトップ(2回塗り)<br>※色 日塗工L15-40D<br><br>1階アクセント面 WB多彩仕上工法フッ素仕様<br>■下塗り スズカファイン WBアートシーラー(白)<br>■中塗り スズカファイン WBアートF(A色)(2回塗り)<br>■模様塗り スズカファイン WBアートF(B色)<br>■上塗り スズカファイン WBアートFクリアー(三分艶)<br>※色 WB2394<br>※1階使用シーリング材 オート化学工業 オートンイクシード<br><br>2階 ラジカル制御形仕様<br>■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け)<br>■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り)<br>※色 ND-372<br><br>【樋架け替え工事】<br><br>F様のお宅は築21年、木造2階建ての住宅です。<br>屋根は陶器平板瓦。<br>瓦の割れやずれもなく棟押えの状態も良好です。<br>樋は全面新しい樋に交換します。<br>軒樋の内部に雨水の滞留が見られました。<br>外壁は1階と2階で素材が違います。<br>1階は窯業系サイディングボード。<br>数色の色でデザインされた高意匠サイディングです。<br>今回が初めての塗装メンテナンスになります。<br>早い時期なら透明の塗料を使用したクリアー塗装で既存の模様を残すこともできますが年数が経過すると難しくなります。<br>退色して完全に色がなくなっている所があるのがわかります。<br>至近距離から見ると微細なひび割れが入っているのがわかります。<br>こうなると表面の模様がそのまま残るクリアー塗装は難しくなります。<br>今回は1階部分は単色で塗っていきますが部分的に多彩仕上げでアクセントを取っていきます。<br>目地のシーリング材も劣化してひび割れたり剥離しています。<br>2階はモルタル。<br>クラック(ひび割れ)が見られました。<br>その他胴差、胴差上水切り板金、北面2階装飾壁水切り、小庇天端、出窓上天端、ベランダ笠木、土台水切り、ベランダ内部水切り等を塗っていきます。<br>ベランダの床面はFRP防水。<br>トップコートを塗布します。<br>塗装工事はほぼ終わりました。<br>奥様のお母様も一緒に何度か打ち合わせをして外壁の色を決めていただきました。<br>全体的にシックな感じにまとまっています。<br>足場の解体が楽しみです。<br><a href="https://sasaki-tosou.co.jp/company/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">佐々木塗装は広島市安佐北区を中心に、広島県内一円を施工範囲として、外壁塗装や屋根塗装を行っています。</a><br>品質にこだわり、一軒一軒丁寧に、お施主様に寄り添って施工しております。<br>広島県で外壁塗装をご検討なら、ぜひ<a href="http://sasaki-tosou.co.jp/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">『外壁塗装広島 株式会社 佐々木塗装』</a>にお気軽にご相談ください。</p>
K様のお宅は築38年、木造(在来工法)2階建ての住宅です。 広島市安佐北区三入2丁目・T様邸 ただいま施工中サムネイル画像
K様のお宅は築38年、木造(在来工法)2階建ての住宅です。 広島市安佐北区三入2丁目・T様邸 ただいま施工中<p><br>外壁塗装工事】ラジカル制御形仕様 179.5㎡<br>■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け)<br>■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り)<br>※色 ND-370<br><br>【樋架け替え工事】2階軒樋のみ<br><br>【玄関屋根改修工事】<br>■(株)セキノ興産 アポロルーフ(横葺き)<br><br>K様のお宅は築38年、木造(在来工法)2階建ての住宅です。<br>屋根は陶器釉薬瓦。<br>瓦の割れやずれもなく棟押えの状態も良好です。<br>5年前に補修をしたそうで漆喰もきれいです。<br>樋は一度も交換されていない2階の軒樋を交換します。<br>その後きれいに塗っていきます。<br>外壁はモルタル。<br>正確な年数は不明ですが約20年前に一度塗装されたそうです。<br>全体的にくすんでおり汚れが見られました。<br>手で触ると粉状のものが付着するチョーキング現象が見られました。<br>クラック(ひび割れ)が見られました。<br>クラックの補修跡が多く見られました。<br>誰がいつやったのかまったく憶えがないそうです。<br>その他、軒天垂木、破風板、鼻隠し、矢切、面格子等の木部、小庇天端、出窓上天端、ベランダ笠木等の鉄部の付帯部分を塗っていきます。<br>1階屋根の軒天と玄関屋根の軒天は 『和信化学工業(株)』の木部専用水性塗料「ガードラックアクア」を塗布します。<br>玄関前に後から取り付けたスレート屋根はひび割れが見られます。<br>屋根材を撤去して鋼板屋根に張り替えます。<br>外壁のお色も決まりました。<br>紫が大好きだという奥様ですが、ちゃんと息子さんの意見も尊重されて最終的には明るめの白系のお色になりました。<br>奥様はとても心温かい方でいつも社員やその他の工事関係者に親切にしてくださいます。<br>お花や植物が大好きな奥様。<br>きれいになったおうちに春のお花がさぞかし映える事でしょう。<br><a href="https://sasaki-tosou.co.jp/company/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">佐々木塗装は広島市安佐北区を中心に、広島県内一円を施工範囲として、外壁塗装や屋根塗装を行っています。</a><br>品質にこだわり、一軒一軒丁寧に、お施主様に寄り添って施工しております。<br>広島県で外壁塗装をご検討なら、ぜひ<a href="http://sasaki-tosou.co.jp/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">『外壁塗装広島 株式会社 佐々木塗装』</a>にお気軽にご相談ください。</p>
広島市安佐南区山本5丁目・K様邸 築26年、『東亜ハウス(株)』さんの木造軸組み工法2階建ての洋風住宅です。サムネイル画像
広島市安佐南区山本5丁目・K様邸 築26年、『東亜ハウス(株)』さんの木造軸組み工法2階建ての洋風住宅です。<p>広島市安佐南区山本5丁目・K様邸<br><br>【外壁塗装工事】ラジカル制御形仕様 179.5㎡<br>■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け)<br>■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り)<br>※色 ND-503<br><br>築26年、『東亜ハウス(株)』さんの木造軸組み工法2階建ての洋風住宅です。<br>屋根は陶器瓦。<br>瓦の割れやずれもなく棟押えの状態も良好です。<br>北面の下屋根に緑のカビが見られましたのできれいに洗浄しました。<br>板金部はきれいに塗装します。<br>樋はきれいに塗っていきます。<br>外壁はモルタル。<br>今回が初めての塗装メンテナンスになります。<br>汚れやカビが見られました。<br>クラック(ひび割れ)が見られました。<br>クラックが大きく広がりモルタルがずれたり欠落しそうな箇所が数ヶ所ありました。<br>ここはモルタルをいったん落として下地を作り直します。<br>その他、汚れで黒ずんだ軒天、破風板、鼻隠し、胴差、小庇天端、出窓上天端等を塗っていきます。<br>胴差の一部にひび割れが見られました。<br>ここは新しい胴差に交換しました。<br>うれしい事にお問い合わせのきっかけが同業者さんからの紹介だそうです。<br>ありがたい事です。<br>外壁のお色も決まりました。<br>元々可愛らしいデザインのおうちなので明るくきれいになったお住まいを想像するだけで楽しくなります。<br>K様にはご不自由をおかけしますがもう少しの間よろしくお願いいたします。<br><a href="https://sasaki-tosou.co.jp/company/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">佐々木塗装は広島市安佐北区を中心に、広島県内一円を施工範囲として、外壁塗装や屋根塗装を行っています。</a><br>品質にこだわり、一軒一軒丁寧に、お施主様に寄り添って施工しております。<br>広島県で外壁塗装をご検討なら、ぜひ<a href="http://sasaki-tosou.co.jp/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">『外壁塗装広島 株式会社 佐々木塗装』</a>にお気軽にご相談ください。</p>
広島市安佐北区落合南8丁目・S様邸 ただいま施工中  S様のお宅は木造2階建ての和風住宅です。  一部増築をされています。  屋根は陶器瓦(和瓦)サムネイル画像
広島市安佐北区落合南8丁目・S様邸 ただいま施工中 S様のお宅は木造2階建ての和風住宅です。 一部増築をされています。 屋根は陶器瓦(和瓦)<p>【外壁塗装工事】低汚染遮熱シリコン仕様 112㎡<br>■下塗り アステックペイント ホワイトフィラーAⅡ(マスチックローラーパターン付け)<br>■上塗り アステックペイント 超低汚染リファイン1000Si-IR(2回塗り)<br>※色 8084(カラーボンドメリーノ)<br><br>【屋根瓦補修工事】<br><br>S様のお宅は木造2階建ての和風住宅です。<br>一部増築をされています。<br>屋根は陶器瓦(和瓦)<br>瓦の割れやずれはありませんが棟押えの漆喰が剥がれています。<br>漆喰の補修を行います。<br>板金部の塗装も行います。<br>軒樋内部に苔が繁殖していました。<br>外壁はモルタル。<br>築10年で一度塗り替えをされたそうです。<br>汚れやくすみが見られます。<br>手で触ると粉状のものが付着するチョーキング現象が見られました。<br>増築部分が肌別れして大きくひび割れていました。<br>外壁の面積はそう多くはないのですが木をふんだんに使用したお宅なので付帯部分の塗装が多くなっています。<br>軒天は木目調のプリント合板ですがプリントが剥がれていました。<br>軒天垂木、破風板、鼻隠し、廻縁、矢切、小庇破風、玄関木部は溶剤系の外部木部用塗料を塗っていきます。<br>その他、玄関屋根、増築部分屋根、雨戸、小庇天端、出窓上天端等の鉄部も丁寧に塗っていきます。<br>おうちの周りをぐるりと囲む外構部の大手もきれいにします。<br>その為に足場も道路下から組んでいます。<br>うまく敷地内で納まっているので役所や警察署への届けも不要という事で助かりました。<br>外壁の塗装はほぼ終わっています。<br>年頭からの工事でしたがスムーズに進んでいます。<br>S様、工事をご依頼いただきありがとうございました。<br><a href="https://sasaki-tosou.co.jp/company/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">佐々木塗装は広島市安佐北区を中心に、広島県内一円を施工範囲として、外壁塗装や屋根塗装を行っています。</a><br>品質にこだわり、一軒一軒丁寧に、お施主様に寄り添って施工しております。<br>広島県で外壁塗装をご検討なら、ぜひ<a href="http://sasaki-tosou.co.jp/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">『外壁塗装広島 株式会社 佐々木塗装』</a>にお気軽にご相談ください。</p>
広島市南区比治山本町・Nビル様 ただいま施工中サムネイル画像
広島市南区比治山本町・Nビル様 ただいま施工中<p>広島市南区比治山本町・Nビル様<br><br>【外壁塗装工事】ラジカル制御形仕様 540㎡<br>■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(ウールローラー薄付け仕上げ)<br>■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り)<br>※色 メイン面 ND-110 アクセント面ND-184<br>※上塗り2回目のみ強力防カビ仕様(北面・東面・南面)<br><br>【屋根改修工事】カバー工法 52㎡<br>■福泉工業(株) シルキーG2<br>※色 グリーン<br><br>【防水改修工事】塩ビシート防水 55.9㎡<br><br>築33年、鉄筋コンクリート構造のビルです。<br>4階屋根はアスファルトシングル。<br>アスファルトにガラス繊維を含浸させて細かくした天然石粒をコーティングしたシート状の屋根材です。<br>これまでメンテナンスはなく汚れが見られます。<br>屋根材が剥がれています。<br>アスファルトシングルは6mm程度の薄いシートの為、台風など強風で剥がれや破れが起こる場合もあります。<br>少しくらいなら補修で済ませる事もできますが広範囲にわたって剥がれが見られるので今回は既存の屋根材の上に鋼板の屋根材を重ね張りするカバー工法で改修します。<br>33年経過している事を考えると一番良い改修工法だと思います。<br>カバー工法の場合、高圧洗浄の後に工事に入りますが今回は特別な仕様。<br>屋根の工事に入る前に先ずバラバラになった屋根材を固めるべくアスファルトシングルを塗装する際にも使用するシーラー(下塗り材)を塗りました。<br>シーラーが接着剤代わりになるのです。<br>3階屋上の防水面はシート防水で17年前に一度改修されています。<br>シートの破損が見られたので今回は塩ビシート防水に改修します。<br>勾配は取ってありますが雨が降ると防水面に水が溜まりやすく、奥様がほうきで水をドレンまで掃き移動させているそうです。<br>外壁はALCパネル。<br>ALCとはセメント、珪石、生石灰、発泡剤のアルミ粉末を主原料とし高温高圧蒸気養生という独自の製法による軽量気泡コンクリート建材です。<br>17年前に一度塗装をされています。<br>手で触ると粉状のものが付着するチョーキング現象が起こっています。<br>クラック(ひび割れ)は1ヶ所だけ見られました。<br>北面と東面にカビの繁殖が見られました。<br>外壁のお色はフラットなパネルのメイン面とリブ仕様のアクセント面の色を分けていきます。<br>昨年末から何パターンかのカラーシュミレーションを準備して配色を決めていただきました。<br>4階屋根の色に合わせて3階屋上の笠木部分はグリーンに塗っていきます。<br>その他、ガレージシャッター、竪樋、排水パイプ、メーターボックス等を塗っていきます。<br>3階ベランダの床面はシート防水ですがこちらはトップコートを塗布します。<br>工期は2ヶ月を予定しています。<br>昨年のうちに道路使用許可、道路占有許可等準備していたのでスムーズに着工する事ができました。<br>現場が歩道に面した場所なので朝顔を設置しています。<br>朝顔とは落下物が通行人等に危害を与えないように取り付ける防護柵の事です。<br>今回の工事は弊社で工事をさせていただいたOB客さまからのご紹介です。<br>オーナーご夫妻も気さくな方で現場でお会いするのが楽しみです。<br>まだまだ工事は続きますが最後まで気を抜く事なく進めていきたいと思います。<br><a href="https://sasaki-tosou.co.jp/company/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">佐々木塗装は広島市安佐北区を中心に、広島県内一円を施工範囲として、外壁塗装や屋根塗装を行っています。</a><br>品質にこだわり、一軒一軒丁寧に、お施主様に寄り添って施工しております。<br>広島県で外壁塗装をご検討なら、ぜひ<a href="http://sasaki-tosou.co.jp/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">『外壁塗装広島 株式会社 佐々木塗装』</a>にお気軽にご相談ください。</p>
築39年、木質パネル工法の2階建て洋風住宅です。 広島市安佐北区三入東1丁目・N様邸 ただいま施工中サムネイル画像
築39年、木質パネル工法の2階建て洋風住宅です。 広島市安佐北区三入東1丁目・N様邸 ただいま施工中<p><br>【外壁塗装工事】ラジカル制御形仕様 144㎡<br>■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(ウールローラー薄付け仕上げ)<br>■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り)<br>※色 1階 日塗工L19-40D・2階 ND-146<br><br>【屋根改修工事】カバー工法 113.3㎡<br>■アイジー工業(株) スーパーガルテクト<br>※色 Sシェイドブラウン<br><br>【樋架け替え工事】<br><br>【玄関ドア交換工事】<br>■YKKドアリモ(断熱D4 手動キー) C08K(通風)・K09H<br>※色 ショコラウォールナット<br><br>築39年、『ミサワホーム』さんの木質パネル工法の2階建て洋風住宅です。<br>屋根は3寸勾配のスレート屋根。<br>約20年前に一度塗装をされています。<br>全体的に塗膜は変退色しています。<br>前回塗装した塗膜が剥がれて素地が見えています。<br>瓦の割れが見られました。<br>カビの繁殖が見られました。<br>板金部は錆びが発生しており赤くなっています。<br>今回は屋根の塗装は行わず既存の屋根材の上に鋼板の屋根材を重ね張りするカバー工法をご提案させていただきました。<br>外壁はモルタル。<br>屋根と同様に約20年前に一度塗装をされています。<br>汚れや藻の付着が見られ、チョーキング現象を起こしており触ると手が真っ白になりました。<br>クラック(ひび割れ)が見られました。<br>一度塗装がしてある樋ですが今回は全面架け替えを行います。<br>軒樋内部にヘドロの堆積や苔の繁殖が見られました。<br>木目調の破風、鼻隠し、胴差、付梁、シャッターボックスはチョーキング現象を起こしています。<br>木目は消えてしまいますがここは耐候性の良いフッ素で仕上げていきます。<br>その他軒天、玄関柱等を塗っていきます。<br>玄関ドアは新しいドアに交換します。<br>通風タイプの親子ドアになります。<br>現在外壁の塗装工事を行っています。<br>1階と2階で色を分ける配色ですがカラーシュミレーションを何度も繰り返しながら配色を決めていただきました。<br>シックな色合いになりそうでとても楽しみです。<br>N様のお宅は弊社のショールームからも歩いていける近さです。<br>N様、工事をご依頼いただき本当にありがとうございました。</p>
広島市安佐北区口田南8丁目・K様邸 築35年、木造洋風の2階建て住宅です。  屋根は6寸勾配のスレート屋根(クボタ カラーベスト)サムネイル画像
広島市安佐北区口田南8丁目・K様邸 築35年、木造洋風の2階建て住宅です。 屋根は6寸勾配のスレート屋根(クボタ カラーベスト)<p>外壁塗装工事】ラジカル制御形仕様 140.7㎡<br>■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(ウールローラー薄付け仕上げ)<br>■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り)<br>※色 ND-152(艶消し)<br>※使用シーリング材 オート化学工業 オートンイクシード<br><br>【屋根改修工事】カバー工法 112㎡<br>■アイジー工業(株) スーパーガルテクト<br>※色 Sシェイドブラウン<br><br>■樋架け替え工事<br><br>築35年、木造洋風の2階建て住宅です。<br>屋根は6寸勾配のスレート屋根(クボタ カラーベスト)<br>17年前に一度塗装をされています。<br>全体的に塗膜は変退色しています。<br>前回塗装した塗膜が剥がれて素地が見えています。<br>カビの繁殖が見られました。<br>今回は屋根の塗装は行わず既存の屋根材の上に鋼板の屋根材を重ね張りするカバー工法をご提案させていただきました。<br>今年は本当にたくさんのお宅でカバー工法をさせていただきました。<br>屋根は「塗らない」のも選択肢のひとつです。<br>外壁は窯業系サイディングボード。<br>玄関回りが一部モルタルになっています。<br>屋根と同様に17年前に一度塗装をされています。<br>チョーキング現象を起こしており触ると手が真っ白になりました。<br>前回の塗装時の塗り残しが見られました。<br>目地のシーリング上の塗膜が割れています。<br>今回はボード目地、サッシ回りすべて打ち替えを行いました。<br>樋は全面架け替えを行いました。<br>現在軒樋は半丸タイプですが今回は角樋にしています。<br>色も今回はサッシに合わせた茶系の色です。<br>その他、軒天、玄関軒天、出窓軒天、破風板、鼻隠し、玄関柱、出窓上天端、ベランダ床面等を塗っていきました。<br>茶色の屋根に合わせた品の良い外壁のお色。<br>樋も茶色にしたのでまとまりのある落ち着いた仕上がりになりました。<br>終盤まさかの3度の積雪で工事が遅れご迷惑をおかけしてしまう事になりましたが本日無事に足場を解体させていただきました。<br>K様、工事をお任せいただき本当にありがとうございました。<br>足場を取った外観を見るのがとても楽しみです。</p>
広島市安佐北区三入6丁目・T様邸 ただいま施工中サムネイル画像
広島市安佐北区三入6丁目・T様邸 ただいま施工中<p>【外壁塗装】ラジカル制御形仕様 211.2㎡<br>■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け)<br>■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り)<br>※色 ND-372<br><br>築32年、木造(在来工法)の2階建て住宅です。<br>屋根は陶器瓦。<br>瓦の割れやずれもなく棟押えの漆喰の状態も良好でした。<br>壁際の板金部は一度塗装されていますが変退色していたのできれいに塗っていきました。<br>外壁はモルタル。<br>21年位前に一度塗装をされています。<br>前回の塗装から年数が経っているので全体的にくすみが見られます。<br>汚れや藻の付着も見られました。<br>手で触ると粉状のものが付着するチョーキング現象が見られました。<br>あちこちにクラック(ひび割れ)が見られました。<br>樋は全面新しい樋に交換します。<br>外壁と同じく21年位前に塗装をされていますが変退色して赤茶けており剥がれている箇所も見られました。<br>軒樋内部になみなみと雨水の滞留が見られました。<br>より軒樋が外側に向かって湾曲しています。<br>塗装にするか架け替えにするか迷われていましたがやはり架け替えにして正解だったと思います。<br>その他小庇天端、ベランダ笠木、ベランダ床面等を塗っていきます。<br>今年3月に塗装工事をさせていただいたお客様のご紹介で今回のご縁ができました。<br>外壁のお色は施工済みのお客様のお宅を何軒か見ていただいて決まりました。<br>上品なお色なので奥様に気に入っていただける事と思います。<br>順調に進んでいた工事も後半は大雪に見舞われてしまいました<br>何とか年内に完工できるのでホッとしています。<br>今週には足場の解体を行います。</p>
広島市安佐北区深川3丁目・K様邸  築17年、 『タマホーム(株)』さんの木造軸組在来工法の2階建て洋風住宅です。サムネイル画像
広島市安佐北区深川3丁目・K様邸 築17年、 『タマホーム(株)』さんの木造軸組在来工法の2階建て洋風住宅です。<p>【外壁塗装】メイン面 WB多彩仕上工法(石積調大型パネル 2色仕上げ) 162.2㎡<br>■下塗り スズカファイン WBアートシーラー(白)<br>■中塗り スズカファイン WBアートF(A色)(2回塗り)<br>■模様塗り スズカファイン WBアートF(B色)<br>■上塗り スズカファイン WBアートFクリヤー(三分艶)<br>※色 WB2394<br>※使用シーリング材 オート化学工業 オートンイクシード<br><br>【外壁塗装】アクセント面 ラジカル制御形仕様 41.8㎡<br>■下塗り 日本ペイント ファインパーフェクトシーラー(ホワイト)<br>■上塗り 日本ペイント ファインパーフェクトトップ(2回塗り)<br>※色 日塗工LN-25(三分艶)<br>※使用シーリング材 サンライズ SRシール H100<br><br>築17年、 『タマホーム(株)』さんの木造軸組在来工法の2階建て洋風住宅です。<br>新築時から10年後に増築工事をされています。<br>屋根は陶器平板瓦。<br>瓦の割れやずれもなく並びも整っています。<br>紫外線で退色した板金部はきれいに塗っていきます。<br>外壁は窯業系サイディングボード。<br>数色を使用して工場で着色された高意匠サイディングです。<br>塗膜が退色してところどころ白くなっています。<br>もう少し早い時期であれば透明の塗料で保護するクリアー塗装ができていたのですがこのように色が抜けている状態ではクリアー塗装はできません。<br>かと言って単色で塗るベタ塗りだと意匠性がなくなってしまいます。<br>今回は2色の色を使用して個性的で上品な多彩模様仕上げをご提案させていただきました。<br>今回は耐久性に優れたフッ素仕様です。<br>テカテカと光沢が出るのはお好みではないと言う事で今回は三分艶に仕上げて落ち着きを出しています。<br>劣化してひび割れた目地のシーリングは全面打ち替えを行います。<br>シーリング材が剥離しています。ここから雨水が入り込みます。<br>軒天は有孔ボードの穴が目立つといけないので薄めのグレーにしていたのですが、これはK様には納得いただけず濃い目の色に塗り替えました。<br>増築部分の鋼板屋根は少しでも夏の暑さが和らぐよう遮熱塗料を塗っていきました。<br>以前にK様のお向かいのお宅、斜め前のお宅の工事もさせていただいており私たちにとっては馴染み深い場所です。<br>6月にご成約いただきましたが半年経っての着工となりました。<br>じっくりと決めていただいた配色。きっとお気に召していただけると思います。<br>K様、工事も終盤に入りましたのでもう少しのお時間ご協力をお願い致します。</p>
広島市安佐北区大林2丁目・N様邸 ただいま施工中サムネイル画像
広島市安佐北区大林2丁目・N様邸 ただいま施工中<p>【外壁塗装】1階・その他木部<br>■下塗り 三井化学産資 リグノブライト<br>■上塗り 三井化学産資 ノンロット205N Sカラー(2回塗り)<br>※色 エスブラック<br><br>【外壁塗装】2階 ラジカル制御形仕様 62㎡<br>■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(ウールローラー薄付け仕上げ)<br>■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り)<br>※色 ND-184<br><br>築14年、 『BESS』のおしゃれな2階建て住宅です。<br>屋根は鋼板屋根(ディーズルーフィング ディプロマットⅡ)<br>アメリカのカリフォルニア州で生産されている屋根材でジンカリウム鋼板の表面に自然石粒で仕上げた屋根材です。<br>数十年間は塗装が要らないと言われており、弊社でもカバー工法等の屋根の改修工事で使用させていただいています。<br>雪止めが要らないのも特徴のひとつです。<br>切妻タイプの屋根ですが調査の際に屋根の北面がやけに白くなっているのが見られました。<br>汚れというよりカビのようでした。<br>このカビを落とすには高圧洗浄で描き落とすしかないのですがそうすると屋根材表面の石粒が取れてしまいます。<br>白いカビはほぼ落とす事ができましたがやはり多少は石粒は取れてしまいました。<br>屋根は洗浄のみですが棟やケラバ板金はきれいに塗装をさせていただきました。<br>思った以上に勾配があり大丈夫かなと思っていましたがさすがの職人さん、ちゃんと塗ってくれています。<br>外壁は1階と2階で2種類の素材が使用されています。<br>ログハウスを得意としているハウスメーカーさんなので木をふんだんに使っています。<br>1階の壁面だけでなく軒裏や破風、窓枠、玄関ドア、デッキまですべて木製。<br>日当たりの良い立地だけあって全体的に退色しています。<br>1階軒下の日差しも雨も当たらない壁面はしっかり元の色が残っています。<br>木部に使用した塗料は三井化学産資 ノンロット205N。<br>木目を活かすタイプのZカラーを使用する予定でした。<br>デッキでテスト施工をしました。<br>3色とも何かピンと来ず。<br>元の色に一番近いのが黒でした。<br>濃い色なので木目を残す事はできませんが最終的には着色力のあるSカラーのエスブラックを選択しました。<br>2階はさんとう板と言われるサイディングボード。<br>汚れが見られました。<br>足場を架けてからクラックがあるのに気付きました。<br>その他色褪せてしまった樋、土台水切り等を塗っていきました。<br>新築時に復元すべく丁寧に丁寧に塗り込んでいき本日足場の解体を行いました。<br>弊社からも近く途中経過を見るのも楽しみでした。<br>素敵なお住まいのメンテナンスをさせていただきありがたい限りです。<br>N様、工事をご依頼いただき本当にありがとうございました。</p>
築30年、『山根木材(株)』さんの木造(在来工法)2階建て住宅です。 広島市安佐北区三入東2丁目・S様邸 ただいま施工中サムネイル画像
築30年、『山根木材(株)』さんの木造(在来工法)2階建て住宅です。 広島市安佐北区三入東2丁目・S様邸 ただいま施工中<p>【外壁塗装】ラジカル制御形仕様 220㎡<br>■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け)<br>■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り)<br>※色 1階・ベランダ壁面 ND-342(艶消) 2階 ND-146<br><br>【屋根葺き替え工事】108㎡<br>■(株)鶴弥 スーパートライ110 サンレイ<br>※色 アンティックブラウンS<br><br>【樋架け替え工事】<br><br>築30年、『山根木材(株)』さんの木造(在来工法)2階建て住宅です。<br>屋根は乾式コンクリート瓦(クボタ パラシェイク)<br>これまで塗装歴はありません。<br>全体的に退色しており表面塗膜がなくなり白っぽくなっています。<br>カビが苔の繁殖が見られます。<br>瓦がずれも見られました。<br>今回は陶器瓦への葺き替え工事を行いました。<br>高い2つの山が可愛らしいM形瓦は洋風住宅にピッタリです。<br>陶器瓦はこれまでのコンクリート瓦と違い今後一切塗装の必要はありません。<br>樋は全面架け替えを行いました。<br>軒樋の内部に苔やヘドロが堆積していました。<br>今回の工事は屋根の葺き替えと樋の架け替え工事だったのですが、途中で外壁の塗装も加わりました。<br>外壁はモルタル。<br>今回が初めての塗装になります。<br>汚れや塗膜の浮きが見られました。<br>あちこちにクラック(ひび割れ)が見られました。<br>外壁は1階と2階で塗り分けをしています。<br>玄関回りの配色が難しくご主人、奥様に確認していただきながら決めていきました。<br>とてもいい感じになっています。<br>その他、破風板、鼻隠し、胴差、雨戸、胴差上板金、ベランダ笠木、ベランダ床面等を丁寧に塗っていきました。<br>地元、桐陽台のお宅です。<br>屋根葺き替え、樋の架け替え、外壁塗装とフルコースの外装リフォーム工事になりました。<br>屋根や外壁の色が白いサッシにマッチしてとてもいい仕上がりになっています。<br>明日足場の解体を行います。<br>S様、工事をお任せいただき本当にありがとうございました。</p>
【屋根瓦補修工事】棟積み替え    木造(在来工法)2階建ての住宅です。 広島市安佐北区三入南2丁目・T様邸 ただいま施工中サムネイル画像
【屋根瓦補修工事】棟積み替え 木造(在来工法)2階建ての住宅です。 広島市安佐北区三入南2丁目・T様邸 ただいま施工中<p>【屋根瓦補修工事】棟積み替え<br><br>木造(在来工法)2階建ての住宅です。<br>今回のご依頼は屋根の補修。<br>屋根は陶器瓦。<br>塗装の必要はありませんが定期的なメンテナンスは必要です。<br>瓦のずれが見られました。<br>棟押えの漆喰が剥がれて赤土が流れ出しています。<br>銅線が切れています。銅線が切れると強風で瓦が飛散する可能性もあります。<br>瓦の割れた箇所からは確実に雨水が入っていたはずです。<br>谷廻りの切物瓦がずれています。<br>棟の積み替え工事はまず既存の棟を解体するところから始まります。<br>冠瓦、熨斗瓦を撤去して漆喰と中の赤土を掻き出します。<br>すごい量の赤土が入っています。<br>年数の経過した赤土は乾燥してパサパサになっています。<br>足場がなければ土ぼこりがご近所に向けて飛散するのです。<br>積み替えの際はもう赤土は使用しません。<br>シルガードという南蛮漆喰を使用します。<br>耐久性や防水性にも優れています。<br>熨斗瓦を乗せたら新しい線(ステンレス)で冠瓦に固定します。<br>赤土を掻き出したので瓦が汚れていますが雨が降ればきれいになります。<br>有り難い事に工事中はお天気に恵まれ一度も雨が降る事なく進みました。<br>本日足場を解体致しました。<br>陶器瓦のメンテナンスは虫歯のようなものだと思っています。<br>虫歯は早めに治療すれば歯医者さんに行く日数も治療費も少なくて済みますよね。<br>神経までいったりすると何ヶ月も通うようになります。<br>屋根も同じです。<br>普段見えない場所だからこそ定期的な点検が必要です。<br>お早めのメンテナンスを。</p>
広島市安佐北区可部町勝木・K様邸  築40年、鉄筋コンクリート構造の2階建て住宅です。  屋根は勾配のない陸屋根。サムネイル画像
広島市安佐北区可部町勝木・K様邸 築40年、鉄筋コンクリート構造の2階建て住宅です。 屋根は勾配のない陸屋根。<p>【屋上・バルコニー防水改修工事】塩ビシート防水絶縁工法 180.3㎡<br>■塩ビシート防水 田島ルーフィング(株)VT-U815工法<br><br>築40年、鉄筋コンクリート構造の2階建て住宅です。<br>屋根は勾配のない陸屋根。<br>2階には広いバルコニーがあります。<br>今回のご依頼は屋上・バルコニー床面の防水工事。<br>傾斜がなく平らな陸屋根は雨が降った時に通常の屋根よりも水はけが悪く防水効果が切れた途端に雨漏りが発生する可能性を持っています。<br>最初にお伺いした時には既に室内に雨漏りしておりバルコニーにブルーシートが敷かれていました。<br>屋上・バルコニー共に塩ビシート防水で施工されており脱気筒も付いていたので一度は防水の改修工事をされているようでした。<br>ただシートはかなり劣化していました。<br>今回は屋上とバルコニーの防水改修工事なので足場は1面のみ。<br>昇降階段を設置しました。<br>はしごを使用するより安全だし荷揚げもスムーズに行えます。<br>今回の改修は塩ビシート防水の絶縁工法。<br>機械固定工法とも言われます。<br>下地に丸いディスクを打ち込み、ディスク部分のみを専用の機械でシートと密着させ固定する工法です。<br>ディスク部以外はシートは下地と密着していないので通気層ができ湿気に強いのが特徴です。<br>立上り部分はディスクを取り付ける事ができないので密着工法。<br>接着剤でシートを張り付けます。<br>これで完全に雨漏りは止ります。<br>今後は定期的なメンテナンスを続けていただきたいと思います。<br>お天気にも恵まれ工事はスムーズに進みました。<br>明日、足場を解体させていただきます。<br>K様、工事をご依頼いただき本当にありがとうございました。</p>

まずはお気軽に
お問い合わせください

フリーダイヤル0120-116-795

受付時間 9:00~20:00

創業1993年 地元 広島県内一円
<営業内容>総合塗装工事(一般住宅・アパート・店舗他)
| 防水工事 | 雨漏り調査 | 内装リフォーム
| コケ洗浄 | シーリング工事