AIとっとくんの画像

ブログ

ただいま施工中(ブログ)

6月20日より工事に入りました 口田5丁目・K様邸工事中です ただいま施工中(ブログ)

更新日:

6月20日より工事に入りました広島市安佐北区口田5丁目・K様邸をご紹介します。


【外壁塗装工事】ラジカルハイブリッド仕様 212㎡
■下塗り 日本ペイント ファインパーフェクトシーラー(ホワイト)
■上塗り 日本ペイント ファインパーフェクトトップ(2回塗り)
※色 メイン面ND-400 アクセント面日塗工L75-20D
※東面のみ強力防カビ仕様
※使用シーリング材 オート化学工業 オートン イクシード
【屋根改修工事】カバー工法 84.3㎡
■アイジー工業(株) スーパーガルテクト
※色 Sシェイドブルー
【ベランダ防水改修工事】
【サイディング改修工事】
K様のお宅は築17年、『(株)トータテハウジング』さんの木造2階建ての洋風住宅です。
屋根はスレート屋根(5.5寸勾配)

全体的に退色しています。
至近距離から見ると塗膜が退色したり剥がれたりしているのがわかります。


カビや苔の繁殖も見られました。
塗装によるメンテナンスの必要な屋根材ですが今回は既存のスレート屋根の上に金属屋根を載せるカバー工法を行いました。
こんな感じになっています

色はSシェイドブルー。
弊社では初めて使用する色です。
きれい過ぎる
よくカバー工法のメリットを聞かれるのですが何といっても屋根が二重になる事でしょう。
雨漏りのリスクを軽減する事ができます。
遮熱効果もあるので今の時期にはピッタリです。
外壁は窯業系サイディングボード。
今回が初めての塗装メンテナンスになります。

真っ白が美しいサイディングボードですが手で触ると粉状の物が付着するチョーキング現象が見られます。
あちこちにクラック(ひび割れ)も見られました。

下の写真を見るとわかると思いますがボードが下にずれています。

このずれを修復するにはボードを撤去するしかないので一部サイディングボードの張り替えを行いました。
外壁東面は隣家との距離も近く陽が当たりにくい立地の為カビが繁殖し緑色になっています。
東面は強力防カビ仕様にしてカビを抑制させるご提案をさせていただきました。

目地のシーリング材も劣化してひび割れを起こしていました。

このようにシーリング材が硬化、剥離しています。

シーリング材は全面打ち替えを行います。
外壁はメイン面とアクセント面を塗り分けた2色使い。

屋根の色がネイビーなのでそれに合わせたアクセント面の濃い目のネイビーがさわやかです。


その他、軒天、破風板、鼻隠し、出窓上天端、小庇、雨樋等を塗っていきました。

ベランダの床面はFRP防水。
西面と南面2ヶ所ありますが南面のベランダは塩ビシート防水に改修します。
工事も終盤に入りました。
思ったより梅雨明けが早かったので前半は工事も順調に進みましたが梅雨明けしてからの天候が不安定なのが困りました。
工事も終盤に入りました。
仕上がりが楽しみなお宅です。
🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠
外壁・屋根の塗り替えはおまかせ下さい!
大切なお住まいの見積り・点検一切無料!
お気軽にお問い合わせ下さい。
くわしくはこちらにどうぞ
フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)
TEL 082-810-5310
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp
 
 

一覧に戻る

まずはお気軽に
お問い合わせください

フリーダイヤル0120-116-795

受付時間 9:00~20:00

創業1993年 地元 広島県内一円
<営業内容>総合塗装工事(一般住宅・アパート・店舗他)
| 防水工事 | 雨漏り調査 | 内装リフォーム
| コケ洗浄 | シーリング工事