AIとっとくんの画像

ブログ

ただいま施工中(ブログ)

5月13日より工事に入りました 可部東3丁目・F様邸工事中です ただいま施工中(ブログ)

更新日:

5月13日より工事に入りました広島市安佐北区可部東3丁目・F様邸をご紹介します。


【外壁塗装工事】ラジカルハイブリッド仕様 128㎡
■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け)
■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り)
※色 ND-281
【屋根改修工事】119.7㎡
■アイジー工業 スーパーガルテクト
※色 Sシェイドモスグリーン
【軒天補修工事】
F様のお宅は築52年、木造2階建ての住宅です。
5年前に増築工事をされています。
屋根は石綿強化スレート瓦(セキスイかわらU)

元々の薄い板状のスレート屋根材(カラーベスト)の上に現在のスレート瓦を載せるカバー工法がされています。

表面の塗膜は劣化し素地が露出しています。

カビの繁殖も見られます。
この屋根材は塗装によるメンテナンスが非常に難しくすぐに剥がれるリスクもあります。
今回は既存の屋根材を撤去して元々あったスレート屋根の上に金属屋根を載せるという新たなカバー工法を行いました。

スレート瓦を剥がすと思った通り元々の薄型スレート屋根材が出てきました。
屋根の面積も広く屋根材を剥がすのは大変な作業でした。

撤去した屋根材の一部です。
アスベストを含有しているので処分料が割高になります
新しい屋根材を葺いています。

こんな感じになっています

深いグリーンがステキです。
この屋根材は遮熱性の鋼板で断熱材も入っています。
外壁はモルタルですが増築部分は窯業系サイディングボードが張り付けてあります。
玄関側正面から見るとモルタル部分の壁面はほとんど見えていないのですが調べると結構傷んでいました。

大きなクラック(ひび割れ)もたくさんありました。

外壁は屋根の色に合わせて選んでいただいた山吹色。
ご主人、奥様と一緒にこれまで塗装させていただいたお客様のお宅を2回にわたり見に行き決めていただきました。
おしゃべりしながらの楽しいドライブでした。
 
屋根からの湿気や漏水で軒裏のベニヤが水を吸収し剥がれ落ちている箇所がありました。
塗装の前に大工さんに補修してもらいました。



その他、破風板、鼻隠し、瓦棒屋根、矢切、木製面格子、木製雨戸、サッシ回り板金、鉄骨柱、樋等の付帯部分も丁寧に塗っていきました。
大がかりな工事で長い工期になりましたが本日無事に足場の解体を行いました。
ご主人、奥様のご年齢も近くお話しさせていただいて楽しい事ばかりでした。
毎日の冷たい飲み物やお茶菓子、お心遣いに心から感謝しております。
弊社に工事をお任せいただき本当にありがとうございました。
🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠
外壁・屋根の塗り替えはおまかせ下さい!
大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。
お気軽にお問い合わせ下さい。
くわしくはこちらにどうぞ
フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)
TEL 082-810-5310
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

 
 

一覧に戻る

まずはお気軽に
お問い合わせください

フリーダイヤル0120-116-795

受付時間 9:00~20:00

創業1993年 地元 広島県内一円
<営業内容>総合塗装工事(一般住宅・アパート・店舗他)
| 防水工事 | 雨漏り調査 | 内装リフォーム
| コケ洗浄 | シーリング工事