はじめましてとっとくんです

ブログ

施工事例(ブログ)

亀山西1丁目・M様邸の完工報告

更新日:

2月27日に完工しました広島市安佐北区亀山西1丁目・M様邸の完工報告を致します。

施工前

施工後

施工前

施工後

施工前

施工後

施工前

施工後

施工前

施工後

施工前

施工後

施工前

施工後

施工前

施工後
外壁は艶を抑えた落ち着きのある仕上がりになっています





【外壁塗装工事】
メイン面 ラジカル制御形仕様 195.6㎡
■下塗り 日本ペイント ファインパーフェクトシーラー(ホワイト)
■上塗り 日本ペイント ファインパーフェクトトップ(2回塗り)
※強力防カビ仕様
※色 ND-108(三分艶)
アクセント面 多彩仕上工法 フッ素仕様(2色仕上げ) 45㎡
■下塗り スズカファイン WBアートシーラー(ホワイト)
■中塗り スズカファイン WBアートF(A色)(2回塗り)
■模様塗り スズカファイン WBアートF(B色)
■上塗り スズカファイン WBアートFクリヤー(三分艶)
※色 WB2333
※外壁使用シーリング材 オート化学工業 オートンイクシード
《工期》1月26日~2月27日
《その他サービス工事》
■換気口塗装
■ガス管塗装
■エアコンダクトカバー塗装
M様邸は築18年、『大和ハウス工業(株)』さんの軽量鉄骨構造2階建てのモダンな洋風住宅です。
屋根はスレート屋根。

ケイミューのグリシェイドグラッサという商品です。
スレート瓦の中でもなんと30年はメンテナンスが不要と言われている屋根材です。
とはいえ過酷な環境下にある屋根ですので退色や苔の繁殖などは見られました。
今回は塗装は行わず洗浄で屋根の汚れを落としました。
屋根のケラバと破風が一体化しているのできれいに塗っていきました。

屋上部分の防水はシート防水。

その他バルコニー床面、北面2階のフラットルーフもシート防水で施工されています。
汚れや見られましたがシートの破損もないのでトップコートを塗布してメンテナンスを行います。

バルコニーの床面には磁器タイルのジョイントマットが敷かれていましたがタイルの割れが多く見られたのですべて撤去、処分させていただきました。
磁器タイルのジョイントマットを撤去した後のバルコニーはかなり汚れが見られました。

樋は塩ビ製。
勾配のない化粧樋の内部は汚れが見られました。
外壁は16㎜厚の窯業系サイディングボード。

DCウォールというダイワさんオリジナルの壁材です。
メインの白っぽいほうのサイディングボードは単色に見えますが良く見ると数色を使用した高意匠サイディング。
奥様も気づかなかったそうです。
汚れや藻の付着、塗膜のひび割れも見られました。
今回は外壁の上塗りの2回目を強力防カビ仕様にしてカビの抑制を行う仕様にしています。

黒っぽい色のアクセント面はかなり退色しているのがわかります。

バルコニーの軒天がお水を吸収して傷んでいました。
塗装する間に傷んでいるボードは外して新しいボードに張替えました。
外壁のお色は基本的には既存の色使いを忠実に再現する感じで配色しました。
アクセント面は2色のお色を使用する多彩仕上げ工法でデザイン性のある仕上がりになっています。
色使いや仕上がりも気に入っていただけたみたいでうれしかったです。
M様、私たちに工事をお任せいただき本当にありがとうございました。

 佐々木塗装は広島市安佐北区を中心に、広島県内一円を施工範囲として、外壁塗装や屋根塗装を行っています。
品質にこだわり、一軒一軒丁寧に、お施主様に寄り添って施工しております。
広島県で外壁塗装をご検討なら、ぜひ『外壁塗装広島 株式会社 佐々木塗装』にお気軽にご相談ください。
広島外壁塗装
くわしくはこちらにどうぞ

フリーダイヤル(通話料無料)
0120-116-795(イイイロ ナットクココ)
TEL 082-810-5310
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp
外壁塗装広島 安佐北区


一覧に戻る

まずはお気軽に
お問い合わせください

フリーダイヤル0120-116-795

受付時間 9:00~20:00

創業1993年 地元 広島県内一円
<営業内容>総合塗装工事(一般住宅・アパート・店舗他)
| 防水工事 | 雨漏り調査 | 内装リフォーム
| コケ洗浄 | シーリング工事