AIとっとくんの画像

ブログ

ただいま施工中(ブログ)

10月27日より工事 落合南2丁目・M様邸工事中です

更新日:

10月27日より工事に入りました広島市安佐北区落合南2丁目・M様邸をご紹介します。



【外壁塗装工事】
1階 多彩仕上工法 フッ素仕様(2色仕上げ) 86㎡
■下塗り スズカファイン WBアートシーラー(白)
■中塗り スズカファイン WBアートF(A色)2回塗り
■模様塗り スズカファイン WBアートF(B色)
■上塗り スズカファイン WBアートFクリヤー
※色 WB2333
2階 ラジカル制御形仕様 79.5㎡
■下塗り 日本ペイント ファインパーフェクトシーラー(ホワイト)
■上塗り 日本ペイント ファインパーフェクトトップ
※色 ND-012
※使用シーリング材 オート化学工業 オートンイクシード(1階、2階共)
【屋根葺き替え工事】104㎡
■(株)鶴弥 スーパートライ110 TYPEⅠ
※色 クールブラック
【樋架け替え工事】
【デッキ工事】
M様のお宅は築25年、木造枠組壁工法(2×4工法)の2階建て洋風住宅です。
屋根はスレート瓦(松下電工フルベスト20)
  
これまで塗装によるメンテナンスはありません。
   
瓦の割れは見られませんが全体的にカビが繁殖しています。

表面の塗膜がなくなり白っぽくなっています。
 
板金部も退色しています。
気になったのは瓦と瓦の重なり部分の隙間。
かなり開いていました。
スレート瓦はセメントが主成分なので表面の塗膜が劣化してくるとお水を吸水します。
そして乾燥すると反りを起こすのです。
今回は塗り替えでもカバー工法でもなく屋根の葺き替えを行いました。
こんな感じになっています

平板の陶器瓦なので見た目もスッキリです。
樋は全面架け替えを行います。
  
軒樋内部に雨水が滞留していました。
屋根を変えると屋根材の厚み分高さも変わります。
雨水が流れる位置も変わるので樋の交換はちょうどいいタイミングになりました。
外壁は窯業系サイディングボード(15㎜厚)

1階と2階でデザインの違うボードが使用されています。
  
1階はタイル調の高意匠サイディングです。
日当たりの悪い北面はカビの繁殖が見られます。
手で触ると粉状のものが付着するチョーキング現象も見られました。
目地のシーリングも劣化しています。
  
2階は単色のボードです。
汚れやチョーキング現象が見られます。
今回は1階は多彩仕上工法で2色を使用して重厚感を出していきます。
2階は単色。
全体がまとまった色合いでコーディネートされています。
かなり雰囲気が変わると思います。
もう楽しみしかないですね。
  


  
その他、軒天、玄関軒天、小庇軒天、破風板、鼻隠し、胴差、小庇天端、出窓上天端,雨戸、土台水切り、ベランダ内部水切り等を塗っていきます。

ベランダ床面はFRP防水。
ほとんど雨に当たらない構造になっているので防水面はトップコートを塗布して保護します。
屋根葺き替え工事から始まり現在外壁の塗装を行っています。
デッキ工事も追加でご依頼いただいたのでまだまだ工事は続きます。
M様、きれいなおうちで新年を迎えていただけるようがんばっております。
仕上がりを楽しみにお待ちください。
🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠
 佐々木塗装は広島市安佐北区を中心に、広島県内一円を施工範囲として、外壁塗装や屋根塗装を行っています。
品質にこだわり、一軒一軒丁寧に、お施主様に寄り添って施工しております。
広島県で外壁塗装をご検討なら、ぜひ『外壁塗装広島 株式会社 佐々木塗装』にお気軽にご相談ください。
くわしくはこちらにどうぞ
フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)
TEL 082-810-5310
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp
外壁塗装 種類 業者

一覧に戻る

まずはお気軽に
お問い合わせください

フリーダイヤル0120-116-795

受付時間 9:00~20:00

創業1993年 地元 広島県内一円
<営業内容>総合塗装工事(一般住宅・アパート・店舗他)
| 防水工事 | 雨漏り調査 | 内装リフォーム
| コケ洗浄 | シーリング工事