広島市安芸区瀬野西1丁目・M様

2017年8月4日by 佐々木 良子施工事例

.png

施工事例

広島市安芸区瀬野西1丁目・M様

https://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2017/08/施工前.png

【外壁塗装工事】
1階 フッ素系クリアー仕様 87㎡
■下塗り 日本ペイント UVプロテクト4Fクリアー
■上塗り 日本ペイント UVプロテクト4Fクリアー

2階 ラジカル高耐候性仕様 83㎡
■下塗り 日本ペイント ファインパーフェクトシーラー
■上塗り 日本ペイント ファインパーフェクトトップ(2回塗り)

【屋根葺き工事】カバー工法 107.1㎡
■ニチハ 横暖ルーフS

【樋架け替え工事】

《工期》平成29年4月18日~5月26日

築15年、鉄筋コンクリート構造の2階建て洋風住宅です。
屋根はスレート瓦(カラーベスト コロニアル)
全体的に退色しており色褪せが見られました。
何よりの問題は瓦の割れ。
あちこちに大きなクラック(ひび割れ)やこれから割れるであろうクラックの予備軍が見られました。
今回は塗装をするのは難しいという判断をくだし今のスレート瓦の上から鋼板の屋根を被せるカバー工法のご提案をさせていただきました。
外壁は窯業系のサイディングボード。
1階2階共にニチハの16㎜厚の製品です。
1階のサイディングボードは何色もの色を使用した多彩模様。
エナメル系の塗料を塗ってしまうとこの模様はすべてなくなります。
今回は透明の塗料を使用するクリアー仕上げを行いました。
目地のシーリングは表層劣化や剥離が見られますので全面交換しました。
2階はほぼ単色。
目地のシーリングもかなり劣化していました。
今回は2階は山吹色を意識して色を選びました。
樋は全面架け替えました。
GWを絡めた工事になり大変ご迷惑をおかけ致しました。
屋根葺き工事、外壁塗装工事、シーリング打替え、樋架け替え工事とほぼ外装全体の大がかりなリフォームになりました。
弊社に工事をお任せいただき本当にありがとうございました

https://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2017/08/施工後-1200x900.jpg

ABOUT US

sasakitoso_logo


広島県知事許可(般 – 28)第33641号

株式会社 佐々木塗装

〒731-0212 広島市安佐北区三入東2丁目69-3
TEL:082-810-5310 FAX:082-810-5311