広島市安佐北区真亀3丁目・Y様邸

2021年11月18日by 佐々木 良子施工事例

-2-1200x900.jpg
https://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2021/11/施工前-2.jpg

【外壁塗装工事】
1階 WB多彩仕上工法(2色仕上げ) 118㎡
■下塗り スズカファイン WBアートシーラー(白)
■中塗り スズカファイン WBアートSi(A色)
■模様塗り スズカファイン WBアートSi(B色)
■クリヤー塗り スズカファイン WBアートSiクリヤー
※色 WB2393

2階 ラジカルハイブリッド仕様 71.4㎡
■下塗り 日本ペイント ファインパーフェクトシーラー(ホワイト)
■上塗り 日本ペイント ファインパーフェクトトップ(2回塗り)
※色 ND-503
※使用シーリング材 オート化学工業 オートンイクシード(全面)

【日除け対策工事】
LIXIL スタイルシェード取付け
※色 ノーブルブラウン

《工期》8月18日~9月24日

築21年、木造2階建ての洋風住宅です。
屋根は陶器平板瓦。
ほぼ全面の棟で棟押えの釘が浮いていました。
浮いた釘穴から雨水が侵入すると内部の垂木を腐らせてしまいます。
釘の打ち替えをしてコーキングで押えました。
下屋根は藻が付着し緑色になっているのできれいに洗浄しました。
板金部もきれいに塗装しました。
外壁は12㎜厚の窯業系サイディングボード。
1階と2階でデザインの違うボードが使われています。
1階部分は数色の色を用いた高意匠サイディング。
早い時期なら透明の塗料を用いたクリアー塗装も可能ですが年数が経過しておりボードも劣化していました。
今回は今の雰囲気に近づけるよう1階部分は2色の色を使用した多彩仕上げ。
単色で塗るより仕上がりが豪華な雰囲気になります。
この工法はライセンス制度になっているので塗装屋さんなら誰でもできるわけではありません。
この色を使用するのは初めてでしたが西面に張ってあるレンガの色にも調和しておりY様のご要望に添えたのではないかと思います。
目地のシーリングもすべて打ち替えを行いました。
お盆明けの着工でしたが思わぬ長雨が続き出だしから工事は遅れてしまいました。
ご主人、奥様とは年齢も近く会話も楽しくてお会いするのがいつも楽しみでした。
日除け対策の為に取り付けたスタイルシェードもいい感じです。
Y様、工事をお任せいただき本当にありがとうございました。

https://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2021/11/施工後-2-1200x900.jpg

ABOUT US

sasakitoso_logo


広島県知事許可(般 – 28)第33641号

株式会社 佐々木塗装

〒731-0212 広島市安佐北区三入東2丁目69-3
TEL:082-810-5310 FAX:082-810-5311