広島市安佐北区可部町桐原・T様邸

2019年9月3日by 佐々木 良子施工事例

-1200x900.jpg
https://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2019/09/施工前.jpg

【外壁塗装工事】防水仕様 174.2㎡
■下塗り アステックペイント ホワイトフィラーA(マスチックローラーパターン付け)
■上塗り アステックペイント EC-5000PCM(2回塗り)
※東面のみ防カビ剤アステックプラスS5000添加
※色 8084(カラーボンドメリーノ)

【樋架け替え工事】

【箱板金屋根取り付け工事】

【勝手口ドア交換工事】

《工期》平成31年4月2日~5月9日

T様のお宅は築48年、木造2階建ての和風住宅です。
屋根は陶器瓦。
定期的な補修もされており瓦に問題はありません。
色あせした板金部はきれいに塗装しました。
外壁はモルタル。
これまで2回の塗装改修歴があります。
最後の塗装は16年位前という事で手で触ると粉状の物が付着する現象(チョーキング現象)が見られました。
日当たりの悪い東面は汚れや藻の付着が見られるので今回は東面のみ上塗り材に防かび剤を添加しました。
あちこちにモルタル特有のクラック(ひび割れ)が見られました。
年季の入った樋はすべて交換しました。
昭和60年に増築をされており建物も大きく木をふんだんに使っています。
軒天や破風を塗るのも大変でした。
その他玄関ドア・フレーム、小庇天端、鉄製のフェンス・柱、ベランダフェンス・骨組、ガレージ壁面、ガレージ折半屋根、木製テラス等付帯部分の塗り物が多く職人さんも大変ですが頑張ってくれました。
今回外壁に使用した塗料はT様のご要望で『(株)アステックペイントジャパン』の超耐久防水塗料「EC-5000PCM」
660%の伸縮力でモルタル特有のひび割れの露出を防ぎます。
見違えるほどきれいになりました。
築48年というのがちょっと信じられないほどの仕上がりです。
いつお会いしても穏やかに接してくださるT様。
毎回お話しするのが楽しみでした。
ご縁ができた事を心からうれしく思っております。
本当にありがとうございました。

https://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2019/09/施工後-1200x900.jpg

ABOUT US

sasakitoso_logo


広島県知事許可(般 – 28)第33641号

株式会社 佐々木塗装

〒731-0212 広島市安佐北区三入東2丁目69-3
TEL:082-810-5310 FAX:082-810-5311