広島市安佐北区亀山7丁目・D様邸

2021年10月17日by 佐々木 良子施工事例

-1-1200x900.jpg
https://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2021/10/施工前-1.jpg

【外壁塗装工事】低汚染フッ素仕様 181.2㎡
■下塗り 日本ペイント ファインパーフェクトシーラー(ホワイト)
■上塗り 日本ペイント ファイン4Fセラミック(2回塗り)
※色 日塗工L22-60D
※使用シーリング材 オート化学工業 オートンイクシード

【デッキ設置工事】
■LIXIL 樹ら楽ステージ

《工期》7月26日~8月26日

築20年、木造枠組工法(2×4工法)の2階建ての洋風住宅です。
屋根は5寸勾配の陶器平板瓦。
塗装の必要はありませんが壁際の板金はトタン製なので塗装を行いました。
日当たりの悪い面の下屋根は藻が付着して緑になっていたので高圧洗浄時にきれいに洗浄しました。
外壁は窯業系のサイディングボード。
今回が初めての塗装メンテナンスになります。
工場生産されたボードで意匠性を出す為に小さな粒のようなチップが吹付されています。
ボードの剥がれや藻の付着が見られました。
特に日当たりの良い東面、南面はチョーキング現象を起こしており手に粉状の顔料が付着しました。
最後に塗ってあるクリアー層が劣化してパサパサになっていました。
劣化した目地のシーリング材もすべて新しいシーリング材に交換しました。
今回は単色での塗装ですが塗料は耐久性の良いフッ素塗料を使用しました。
しかも汚れに強い低汚染性も兼ねそろえています。
リビングの外にあるコンクリートの踏み台は割れたり基礎部分から離れていたりしていたので撤去して人工木のデッキを取付けました。
使い勝手がいいようにサッシと同じ高さにしています。
今回は昨年弊社で塗装工事をさせていただいたお客様からのご紹介でご縁をいただきました。
お盆までに完工の予定でしたが台風と長雨にたたられ予定工期からずいぶん遅れてご迷惑をおかけしました。
弊社に工事をお任せいただき本当にありがとうございました。

https://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2021/10/施工後-1-1200x900.jpg

ABOUT US

sasakitoso_logo


広島県知事許可(般 – 28)第33641号

株式会社 佐々木塗装

〒731-0212 広島市安佐北区三入東2丁目69-3
TEL:082-810-5310 FAX:082-810-5311