広島市安佐北区亀山南5丁目・S様邸

2019年9月19日by 佐々木 良子施工事例

-2-1200x900.jpg
https://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2019/09/施工前1-1.jpg

【外壁塗装工事】低汚染遮熱シリコン仕様 167.8㎡
■下塗り アステックペイント エポプレミアムシーラープライマーJY(白)
■上塗り アステックペイント 超低汚染リファイン1000Si-IR(2回塗り)
※色 8081カラーボンドバーチグレー
※西面・ベンダ内部壁面のみ防カビ剤アステックプラスSを添加

《工期》平成31年2月12日~3月8日

築21年、『積水ハウス(株)』の2階建て洋風住宅です。
屋根は陶器平板瓦。
の割れやずれもなく特に問題はありませんでした。
棟押えの板金や谷板金は錆びが出始めていたのできれいに塗装を施しました。
外壁はセキスイのパネルでSN16ウォールという商品。
目地にシールジョイントと言われる目地材が入っています。
10年前に塗装を行ったそうです。
塗装工事を行ってから割と早いうちに色が褪せてきたそうです。
手で触ると粉状の物が付着する現象チョーキング現象が起こっていました。
何より気になったのがカビの繁殖。
特にお隣との境界に当たり狭く日当たりの悪い西面は壁一面が緑になっていました。
今回は防カビを重視し西面やバルコニーの内部は高圧洗浄の後、防カビ殺菌剤を噴霧しさらに上塗り材にも防カビ材を添加する仕様に致しました。
東面のバルコニーの壁面は殊の外傷んでいたのでセラミックレンガを貼り付ける事になりました。
今回の工事のきっかけは奥様からの問い合わせのお電話でした。
おうちの事、ご家族の事、未来の事、色々とお話を伺いご提案をさせていただきました。
外壁の色は今と同じグレーでという事でしたので何種類かのグレーの中から選んでいただきました。
私達はもとより現場の職人にもいつもやさしく温かく声をかけてくださったS様。
これからもおうちのご相談事にはいつでも対応致しますのでお気軽にお声がけください。
本当にありがとうございました。

https://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2019/09/施工後1-1-1200x900.jpg

ABOUT US

sasakitoso_logo


広島県知事許可(般 – 28)第33641号

株式会社 佐々木塗装

〒731-0212 広島市安佐北区三入東2丁目69-3
TEL:082-810-5310 FAX:082-810-5311