広島市安佐北区三入東2丁目・K様邸

2021年1月8日by 佐々木 良子施工事例

-1200x900.jpg
https://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2021/01/施工前.jpg

【外壁塗装工事】ラジカルハイブリッド仕様 229.7㎡
■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け)
■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り)
※色 メイン面ND-152(強力防カビ仕様) アクセント面 日塗工K19-40B

【玄関周り】
■下塗り 恒和化学工業 ダイヤ ワイドシーラー
■中塗り 恒和化学工業 ダイヤアーバントーン中塗(TU-30)
■上塗り 恒和化学工業 ダイヤアーバントーン上塗(TU-30)

【パラペット笠木取付け工事】
※色 オータムブラウン

【玄関ドア交換工事】
■リシェント玄関ドア3 アルミ仕様 手動 C16N型

【内部クロス張替え工事】

《工期》令和2年10月12日~11月9日

築29年、 『大成建設ハウジング』の2階建て洋風住宅です。
プレキャスト鉄筋コンクリート構造で勾配のないフラットな陸屋根でおなじみのパルコンです。
屋上にはペントハウスがありお庭のように活用できるようになっています。
屋上とベランダの防水面は4年前にウレタン塗膜防水で改修されています。
色褪せや汚れは見られましたが防水面に問題はないので洗浄のみの予定でしたが社長がそれでは気に入らず結局最後にサービスでトップコートを塗布させていただきました。
外壁はPALC(プレキャストコンクリート)
20年前に塗装をされています。
前回の塗装から年数も経過しチョーキング現象(手で触ると粉状のものが付着する現象)が見られました。
日当たりの悪い面は藻が付着し壁が緑になっていました。
また、ところどころ塗膜の膨れが見られました。
屋上やベランダの回りのパラペットも塗膜の膨れが見られました。
パラペットの天端部分から雨水が侵入し塗膜の膨れを起こしたりひどい時には鉄筋が腐食して爆裂します。
ここをがっちりガードする為にパラペット部分にはアルミの笠木を取り付けるご提案をさせていただきました。
これまで薄めのグリーンだった外壁のお色を濃い目のベージュ(モカ系)に変えパラペット部分がアクセントになるよう色を変えてみました。
ご家族のセンスが光るすばらしい配色になっています。
玄関周りのゴツゴツした所はただ色を付けるだけでは面白くもなんともないのでチップがたくさん入った多彩模様にして立体感を出してみました。
ゴージャス感満載。本物の石を貼ったみたいになりました。
玄関ドアも交換して最後にお孫さん(お嬢様)のお部屋のクロスの張替えを行いました。
天井を青空のような水色で壁面はベーシックなアイボリーをご希望されましたが天井に濃い色を持ってくると圧迫感を感じるのではないかと思い開口部のある2面の壁面と天井をアイボリーに、残りの2面を水色にというアドバイスをさせていただきました。
大変気に入っていただけたようです。
お天気に恵まれ予定通りに工事も進みました。
地元桐陽台の中でパルコンのおうちの工事実績が増えうれしい限りです。
K様、弊社に工事をご依頼いただき本当にありがとうございました。

https://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2021/01/施工後-1200x900.jpg

ABOUT US

sasakitoso_logo


広島県知事許可(般 – 28)第33641号

株式会社 佐々木塗装

〒731-0212 広島市安佐北区三入東2丁目69-3
TEL:082-810-5310 FAX:082-810-5311