広島市佐伯区美鈴ヶ丘緑3丁目・M様邸

2022年3月6日by 佐々木 良子施工事例

-1200x900.jpg
https://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2022/03/施工前-1200x900.jpg

【外壁塗装工事】ラジカルハイブリッド仕様 206.3㎡
■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(ウールローラー薄付け仕上げ)
■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り)
※色 1階 日塗工L09-60D 2階 ND-320

【樋架け替え工事工事】

【軒天・破風補修工事】

《工期》1月8日~2月5日

築31年、『三井ホーム(株)』の2階建て木造(在来工法)住宅です。
20年前に弊社で塗装工事をさせていただいたOB様になります。
屋根は陶器瓦。
瓦の割れやずれもありません。
棟押えの冠瓦の釘が浮いており釘の上から押さえたコーキング材もなくなっていました。
このままでは釘穴から雨水が入り棟の垂木を腐らせてしまうので釘を打替えて補修を行いました。
谷板金と壁際板金は錆びないように塗装を行いました。
外壁はモルタル。
当時(20年前)に大流行していたセラミックの吹付けをしています。
20年ぶりの塗装ですが玄関側北面は色褪せもなく年数を感じる事もありません。
日当たりの良い南面や西面はチョーキング現象を起こしており色褪せしているのがわかりました。
汚れも見られました。
外壁と同じく20年前に塗装を行った樋は新しい樋に架け替えを行いました。
軒樋の内部にヘドロが堆積していました。
南面の瓦棒屋根下の軒天と破風が水が回り腐食していました。
腐食した部分は新しい破風、軒天に交換しました。
塗膜が剥がれてしまった破風板はきれいに塗替えました。
年頭からの工事だったのでバタバタしないように昨年末までに着工までの準備を行っておきました。
西面にあった大きな木も着工前に伐採してかなりスッキリしました。
20年ぶりに工事をお任せいただいたM様に喜んでいただけるよう細部まで丁寧に工事を進めて参りました。
外壁の色は1階と2階で色を変えてあるグリーン系の配色でしたが今回はエレガントなピンク系に変わりました。
玄関ドアやサッシの形も可愛いので色にマッチしていて見ているだけで優しい気持ちになります。
女性の方なら一度はこんなおうちに住んでみたいと言わせる自信があります。
M様、2回目の工事本当にありがとうございました。

https://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2022/03/施工後-1200x900.jpg

ABOUT US

sasakitoso_logo


広島県知事許可(般 – 28)第33641号

株式会社 佐々木塗装

〒731-0212 広島市安佐北区三入東2丁目69-3
TEL:082-810-5310 FAX:082-810-5311