広島市安佐北区落合南2丁目・K様邸

2020年8月6日by 佐々木 良子ただいま施工中

-1200x900.jpg

【外壁塗装工事】
1階 WB多彩仕上工法 2色仕上げ タイル調パネル 95.4㎡
■下塗り スズカファイン WBアートシーラー
■中塗り スズカファイン WBアートSi(A色)
■模様塗り スズカファイン WBアートSi(B色)
■上塗り スズカファイン WBアートSiクリアー
※色番号 WB2386

2階 ラジカルハイブリッド仕様 65.4㎡
■下塗り 日本ペイント ファインパーフェクトシーラー(ホワイト)
■上塗り 日本ペイント ファインパーフェクトトップ(2回塗り)
※色 ND-250

【屋根葺き替え工事】
■(株)鶴弥 スーパートライ110 サンレイ
※色 マッドブラック

【樋架け替え工事】

築24年、木造二階建ての洋風住宅です。
屋根は乾式コンクリート瓦(クボタ パラマウント)
これまで塗装によるメンテナンスはありません。
元々は工場塗装された瓦ですが表面の塗膜がなくなりコンクリートの素地が露出しています。
全体的にカビが繁殖して見事に黄色になっています。
棟押えは釘の浮きが見られます。
今回は塗装でなく陶器の瓦に葺き替えます。
もうカビで悩む事もないでしょう。
もちろん今後は塗装も必要ありません。
雨樋も屋根の葺き替えに合わせ全面架け替えです。
外壁は窯業系サイディングボード。
1階と2階で違うデザインのボードが使用されています。
1階は数色の色を使用した高意匠サイディング。
クラック(ひび割れ)、釘の浮き等あちこちに傷みが見られました。
数か所ボードの浮きも見られました。
目地のシーリングもかなり劣化をしています。
完全に硬化しておりシーリング材がやせ細っています。
2階は単色のボード。
チョーキング現象を起こしており手で触ると粉状のものが付着します。
南面で一番目に付くのが玄関の上あたりにある胴差(幕板)。
ここはベランダの外の壁で軒がまったくない場所。
もろに雨が当たります。
ベランダの笠木から雨水が流れ落ち胴差の上にお水が溜まりこのようにボロボロになってしまったのだと思われます。
傷んだ部分だけ胴差を取り替える事も考えましたが、ごくごく単純に痛んだ部分(6.3m)を撤去すれば良いのではないかと言う社長の提案に妙に納得。
その手があったかという感じでした。
その他軒天、玄関軒天、鼻隠し、胴差、出窓上天端、ベランダ笠木、土台水切り等を塗っていきます。
ベランダの床面はFRP防水。トップコートで保護します。
現在1階部分の塗装を行っています。
1階部分の塗装は2色の色を使用して行う 『スズカファイン(株)』ウォールバリア多彩仕上工法。
特殊なローラーを用いて施工します。
何といっても仕上がりがゴージャス
この後クリアー(透明の塗料)を塗っていきます。
『スズカファイン(株)』のウォールバリア多彩仕上工法は認定施工店のみしか取り扱いできませんのでご興味のある方はぜひご相談ください。
大切なお盆の行事に間に合わせる為余裕を持って早めに着工したもののまさかの長い梅雨で遅れを取ってしまいましたが梅雨明けから一生懸命作業を進めております。
K様のお宅の調査をさせていただいたのが平成21年。なんと11年前。
2回目の調査が平成28年。
今回3度目の正直で工事の運びとなりました。
それだけに思い入れの大きなお宅です。
工事も終盤になりました。
きれいになったおうちをK様に見ていただくのがとても楽しみです。

ABOUT US

sasakitoso_logo


広島県知事許可(般 – 28)第33641号

株式会社 佐々木塗装

〒731-0212 広島市安佐北区三入東2丁目69-3
TEL:082-810-5310 FAX:082-810-5311