鳥取砂丘

2021年10月26日by 佐々木 良子ブログ日記

鳥取旅行2日目 『中国庭園 燕趙園』を後にして向かったのは 『鳥取砂丘』
今回の旅の一番の目的の場所です。

先ずは腹ごしらえ。
砂丘の目の前にある『鳥取砂丘会館』へ。
お食事もできるしお土産も買えます。
観光客もいっぱいでした。

私が注文したのは「刺身定食」
DSC05659.jpg
こ、これは想像以上でした。

DSC05662.jpg

「鳥取砂丘」は東西16km、南北2.4mの広大な砂の丘。
10万年以上もの歳月をかけて生まれた国の天然記念物です。
DSC05665.jpg
長い歴史の中で植林や農地開発が行われ砂丘らしさが残っているのは東西1.8km程度。
この辺りが観光地として砂丘の中心になっている場所です。

DSC05669.jpg
さぁ、砂丘を歩いてカロリー消費だ
靴の中に砂が入るのはわかっていたので靴ごと履ける靴カバーを準備していきました。
もちろんロングタイプ。
意外とスニーカーとかで歩いている人が多くてビックリ。
もはや裸足の人もいた。
確かにサラサラの砂、気持ちいい

目の前に広がる壮大な景色。
5.jpg

6.jpg

7.jpg
白い砂に青い空、コバルトブルーの海。
3層になったそれはそれは美しい景観。

風によって波のような模様が描かれた「風紋」
9.jpg

8.jpg
この辺りが馬の背と言われる急斜面。
高さ約47m。
歩きにくい砂に加えてこの日は気温も高くもう汗だく
でも海からの風は冷たく気持ちいい。

オアシス発見。
10.jpg

11.jpg

年賀状用の写真撮ってあげるって言ったけどそういえば今年は年賀状作らないんだった
12.jpg

砂丘を歩く際のモデルコースはぐるっと1周約1時間ですがなにぶん砂の上を歩く道なき道。
どうやらいつの間にか私たちコースアウトしたみたい

13.jpg

広大な砂丘を体験でき大満足でした。

14.jpg

スタッフブログ始めました。
ぜひご愛読ください。

『すまいるさん木原のYuraYura日記』

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ
フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082-810-5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ

ABOUT US

sasakitoso_logo


広島県知事許可(般 – 28)第33641号

株式会社 佐々木塗装

〒731-0212 広島市安佐北区三入東2丁目69-3
TEL:082-810-5310 FAX:082-810-5311