高屋町・Ⅰ様邸元気に施工中です♪

2012年12月12日by 佐々木 良子ブログ0

120-87.gif

12月4日より工事に入りました高屋町・Ⅰ様のお宅をご紹介しますNEW
足場仮設.JPG 外観.png
【外壁塗装】シリコン仕様 135.3㎡
■下塗り エピテックWEプライマー
■上塗り アステック水性シリコンフレックス(3回塗り)
【屋根塗装】遮熱仕様 92.4㎡
■防カビ殺菌剤 バリアー
■下塗り エピテックWEプライマー(2回塗り)
■上塗り アステックエナジースター・IR グロス(3回塗り)
Ⅰ様のお宅は築21年、『パナホーム(株)』(旧ナショナル住宅)の「サンフェリカⅡ」という洋風住宅です。
今回が初めての外装リフォームになります。
屋根①.JPG 屋根②.JPG 屋根③.JPG
屋根④.JPG 屋根⑤.JPG 屋根⑥.JPG
屋根はカラーベスト
全体的に塗膜が劣化しかなり白っぽくなっています。
一部割れた箇所の補修跡がありましたがここは瓦を差し替えます。
そしてⅠ様もお気づきになっていたほど繁殖したカビがく〜(落胆した顔)
高圧洗浄の後でまずは下地のカビの発生を抑制する防カビ殺菌剤バリアーを噴霧します。
板金部は塩ビ鋼板ですが塩ビがめくれて錆が発生していました。
パテで補修した後、塩ビゾルプライマーを塗布し上塗りします。
また板金部の釘の浮きも見られました。
やはり築21年ともなると塗装作業にかかるまでの補修作業に結構手間がかかります。
屋根は防カビ剤の塗布も含めるとなんと6回塗りになります。
外壁①.JPG 外壁②.JPG 外壁③.JPG
外壁④.JPG 外壁⑤.JPG 外壁⑥.JPG 
外壁はセメントボード(パナホームオリジナル)
ボードを釘で留めてありますが釘回りのあちこちに割れが見られました。
壁はチョーキング現象を起こしており手で触ると真っ白になりました。
今回1階と2階の色を塗り分けするのでかなりイメージも変わると思います。
樋①.JPG 樋②.JPG 樋③.JPG
樋は少しひわりが見られましたが塗装ができる状態なので今回はきれいに塗装します。
①.JPG ②.JPG ③.JPG
④.JPG ⑤.JPG⑥.JPG 
軒天の状態がよくないのが気になりました。
調査の際には全面を見る事ができないのでわからなかったのですが軒裏のボードが全体的に下がっており大工さんに補修してもらう事になりました。
その他胴差、破風板、ベランダ下の瓦棒、玄関柱、基礎巾木等すべて塗っていきます。
今回の塗装工事、外構の工事が終わると同時に着工させていただきましたのできれいに貼られた床面のタイルなどを傷つけないよう気をつけています。
2色に塗り分けた明るい家。
完工が楽しみでするんるん
家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家
外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!
大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。
お気軽にお問い合わせ下さい。
くわしくはこちらにどうぞ電話
フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)
  
TEL  082-810-5310
  
E-mail: info@sasaki-tosou.info
『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです目
広島ブログ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ABOUT US

sasakitoso_logo


広島県知事許可(般 – 28)第33641号

株式会社 佐々木塗装

〒731-0212 広島市安佐北区三入東2丁目69-3
TEL:082-810-5310 FAX:082-810-5311