飯室・K様邸工事中です♪

2012年6月7日by 佐々木 良子ブログ0

120-52.gif

5月23日より工事に入りました安佐北区飯室・K様のお宅をご紹介しますNEW
009.JPG 外観.JPG
【外壁塗装】シリコン仕様(アステック シリコンフレックス)
【樋架け替え工事】
【屋根瓦補修工事】
K様のお宅は築22年、木造の和風住宅です。
屋根①.JPG 屋根②.JPG 屋根③.JPG
屋根は陶器瓦。
日当たりの悪い面は藻が付着していましたが瓦の割れやずれもなく棟押さえの銅線の切れもありませんでした。
ただ棟押さえのしっくいに問題がふらふら
しっくいが剥がれ中から赤土が流出していました。
一部棟を積み替えて瓦の補修をします。
樋①.JPG 樋②.JPG 樋③.JPG
樋は軒樋の勾配が変わり内部に雨水が滞留。ヘドロや苔も見られました。
広島市でも北部で比較的多い地域ですので雪の重みのせいもあるかと思われます。
今回は塗装ではなく全面架け替え。
留め金具も既存よりも間隔を狭め30cmピッチで取付けします。
外壁①.JPG 外壁②.JPG 外壁③.JPG
外壁はモルタル。
モルタル特有のクラックがあちこちに見られました。
①.JPG ②.JPG ③.JPG
その他にも改修する箇所がたくさんあります。
玄関と装飾庇の軒天にはプリント合板が貼られていますがプリントが剥がれてベロベロになっていました。
基礎の換気口が一ヶ所外れてなくなっていたので取付けをしました。
今回初めての外装リフォームという事もありご主人様、奥様共にご心配な箇所がいっぱいです。
外壁の色を決める際、弊社の完工済みの物件を参考にしていただきました。
ご夫婦で見に行ってくださいました。
色見本や塗り板ではなかなか決めづらい点もありますので実際に外壁に塗った色を見ていただくのはいいですね。
今回も築年数が経っている事と和風住宅である事もあり高圧洗浄による漏水を懸念して先にクラックの補修をしました。
屋根瓦も表面だけを洗うくらいの程度にして万全の体勢で洗浄しましたがやはり漏水してしまいました。
和風住宅の場合高圧洗浄による漏水のリスクはあるという事は納得してしていただいていてもやはりイヤなものです。
大変ご迷惑をおかけしました。
ご主人様、奥様とても明るく楽しい方で毎回お会いするのが楽しみです。
工事のほうは天候にも恵まれあと少しになりました。
引き続きよろしくお願い致しますわーい(嬉しい顔)
家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい)家 ぴかぴか(新しい) 家  
外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!
大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。
お気軽にお問い合わせ下さい。
くわしくはこちらにどうぞ電話
フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)
  
TEL  082-810-5310
  
E-mail: info@sasaki-tosou.info
『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです目
広島ブログ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ABOUT US

sasakitoso_logo


広島県知事許可(般 – 28)第33641号

株式会社 佐々木塗装

〒731-0212 広島市安佐北区三入東2丁目69-3
TEL:082-810-5310 FAX:082-810-5311