沼田町伴・O様宅の完工報告です♪

2012年11月16日by 佐々木 良子ブログ0

120-81.gif

9月18日に完工しました安佐南区伴・O様のお宅をご紹介しますNEW
施工前①.JPG 施工前②.JPG 施工前③.JPG
Bifore
施工後①.JPG 施工後②.JPG 施工後③.JPG
After
屋根施工前①.JPG 屋根施工前②.JPG 屋根施工前③.JPG
屋根Bifore 
屋根施工後①.JPG 屋根施工後②.JPG 屋根施工後③.JPG
屋根After
色褪せた付帯部分を塗る事によりメリハリのついた仕上がりになりました
①.JPG ②.JPG ③.JPG
④.JPG ⑤.JPG ⑥.JPG
⑦.JPG ⑧.JPG ⑨.JPG
⑩.JPG ⑪.JPG ⑫.JPG  
【外壁塗装】防水仕様 182.5㎡
■下塗り エピテックWEプライマー
■上塗り アステックEC-2000DG(3回塗り)
【屋根塗装】シリコン仕様 133㎡ 
オリエンタル塗料 水性ダイレクトコート(3回塗り)
 
【シーリング打替え工事】
その他サービス工事
■換気口塗装
■換気扇フード塗装
■ガス管塗装
■エアコンカバー塗装
《工期》8月22日~9月18日
O様のお宅は築16年『パナホーム(株)』のカッコいい洋風住宅です。
今回が初めての外装リフォームという事もあり色々とご心配な面もあったようです。
屋根はカラーベスト。
屋根は遠くから(下から)見るだけでは傷み具合はまったくわかりません。
屋根に上がり至近距離からしっかりと調査をしてこそ状況がわかります。
元々黒い瓦ですが表面の塗膜は劣化しところどころ剥がれた箇所の素地が露出して白くなっていました。
黄色いカビや苔の固まりも見られました。
板金部には塩ビゾル鋼板とトタンの両方が使われていますが釘の浮きが見られました。
外壁は窯業系サイディングボード。
何ヶ所かボードの割れが見られました。
目地のシーリングは全体的に劣化をしており剥離や表層劣化が見られました。
特に雨や紫外線がもろに当たる広いバルコニーの壁面は傷みがひどくとても気にされていました。
劣化してヒビの入ったシーリングは全面打ち替えをしました。
弊社ではサイディングボードの塗り替えををする際、シーリングの打ち替えは外壁の塗装が終わってから行います。
その際には外壁の色に合わせたシーリング剤を使用します。
ただし今回は使用する上塗り材が伸縮性のある防水塗料ですのであえて先にシーリングを打ち替えて(もちろん同色のシールを使用する)その上から防水塗料を塗っていきました。
今回施主であるO様はこの防水塗料にとことんこだわってくださいました。
軒天や破風板は今回は塗装はしませんでしたが退色してサビが発生している雨戸とやはり色褪せした樋はきれいに塗りました。
外壁・屋根の色共に既存の色にできるだけ近い色を選ばれ大きな色の変化はないかもしれませんが新築時のような美しさを取り戻し輝いていますぴかぴか(新しい)
O様本当にありがとうございましたわーい(嬉しい顔)
外観.JPG
外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!
大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。
お気軽にお問い合わせ下さい。
くわしくはこちらにどうぞ電話
フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)
  
TEL  082-810-5310
  
E-mail: info@sasaki-tosou.info
『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです目
広島ブログ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ABOUT US

sasakitoso_logo


広島県知事許可(般 – 28)第33641号

株式会社 佐々木塗装

〒731-0212 広島市安佐北区三入東2丁目69-3
TEL:082-810-5310 FAX:082-810-5311