最高級の仕様で明るい家になりました♪

2010年8月6日by 佐々木 良子ブログ0

120-14.gif

先日完工致しました安佐北区深川2丁目・H様のお宅をご紹介しますNEW
最高級仕様での工事に梅雨明け前の豪雨も相まって長い工期になり大変ご迷惑をお掛けしてしまいました。
施工前①.JPG 屋根施工前.JPG 施工前②.JPG
Bifore
施工後①.JPG 屋根施工後.JPG 施工後②.JPG
After
最高級の仕様で仕上げています
①.JPG ②.JPG ③.JPG
④.JPG 037 (2).JPG ⑥.JPG
⑦.JPG ⑧.JPG ⑨.JPG
屋根①.JPG 屋根②.JPG 屋根③.JPG
【外壁塗装】
1階…光触媒塗装仕様(TOTO ハイドロテクトカラーコートECO-EX)
2階…遮熱防水仕様(アステック EC-2000DG IR)
【屋根塗装】遮熱仕様(アステック エナジースターIRグロス)
【屋根瓦補修工事】
【樋架け替え工事】
その他サービス工事
■基礎巾木塗布
■換気口塗布
■排水パイプ塗布
■ガス管塗布
■エアコンダクトカバー塗布等
《工期》6月9日~8月2日
H様からは5月のGW中に光触媒塗装についてお問い合わせをいただきました。
すぐに調査をさせていただき現状報告、光触媒塗料の事等をじっくり説明させていただきました。
築14年、今回が初めてのメンテナンスになります。
外壁は1階が高意匠の窯業系サイディングボード。
もう少し早ければ既存の模様を活かすクリアー塗装ができたのですが表面の塗膜の剥がれや色褪せが進行していたのでクリアーは難しいと判断しました。
しかし塗装をするとなると目地部分も全て塗りつぶす事になりベタっとした印象になってしまいます。
そこで弊社得意のタイル調仕上げをする事に。
目地中塗り1回目 (14).JPG 中塗り1回目 (6).JPG 中塗り2回目 (2).JPG
 
中塗り2回目 (12).JPG ⑤.JPG
下塗り後、全面に目地の色を2回塗ります。
そして引っ込んだ目地部分に塗料が入らないようにローラーや刷毛で表面の出っ張った所だけに塗料を塗っていきます。
手間のかかる作業です。
こうやってタイル調の外壁に仕上げていきます。
タイル調にする為には費用も少し割り増しになりますがやはり仕上がりが格段に違います。
劣化したシーリングは後打ちにしました。
シールの色も目地色とドンピシャリ!
今回悩んだのがその目地色。
最初は2階の外壁と同じアイボリー系の色にする事になっていましたがそれだとタイル面にメリハリが出ないのではないかと思い変更する事になりました。
黒いサッシとのバランスも考えながら目地色を決めました。
大成功でした。
明るい色の外壁も光触媒塗装ならいつまでも汚れ知らずですぴかぴか(新しい)
2階はモルタルなのでひび割れを起こさない遮熱防水仕様です。
屋根のグリーンと外壁の色がマッチして新築住宅のようになりました。
H様、ご検討の末弊社を選んでいただき本当にありがとうございました。
今後とも長いお付き合い、よろしくお願い致します。
069 (2).JPG
外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!
大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。
くわしくはこちらにどうぞ
フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)
  TEL  082-810-5310
  E-mail: info@sasaki-tosou.info
『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです目
広島ブログ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ABOUT US

sasakitoso_logo


広島県知事許可(般 – 28)第33641号

株式会社 佐々木塗装

〒731-0212 広島市安佐北区三入東2丁目69-3
TEL:082-810-5310 FAX:082-810-5311