廿日市市阿品・S様邸工事中です

2014年2月22日by 佐々木 良子ブログ0

120-153.gif

2月11日より着工しました廿日市市阿品・S様のお宅をご紹介しますNEW
002.jpg 外観.jpg
【外壁塗装】
①モルタル面 光触媒仕様 137㎡
■下塗り RP-11(ウールローラー薄付仕上げ)
■中塗り TOTO ハイドロテクトカラーコートECO-EX(カラー)2回塗り
■上塗り TOTO ハイドロテクトカラーコートECO-EX(クリアー)
②タイル面 73㎡
■エスケー タイルセラクリーン 
【屋根葺き替え工事】
近畿セラミック 平板瓦 スーパーセラユー
S様のお宅は築19年、『三井ホーム(株)』の洋風木造住宅です。
今回が初めての外装リフォームになります。
屋根1.jpg 屋根2.jpg 屋根3.jpg
屋根は5寸勾配のスレート瓦(カラーベスト)。
全体的に塗膜が劣化し白っぽく色褪せをしています。
屋根カビ1.jpg 屋根カビ2.jpg 屋根カビ3.jpg
瓦の表面に黄色いカビや黒いカビが繁殖しています。
屋根割れ1.jpg 屋根割れ2.jpg 屋根割れ3.jpg
割れも見られました。
屋根板金部1.jpg 屋根板金部2.jpg 屋根板金部3.jpg
板金部にはサビが見られ棟押えやケラバ部分の釘が浮いています。
本来なら塗装をして保護する瓦ですが今回は陶器の平板瓦に葺き替えます。
カラーベストは新築時に釘を野地板に打ち付けているので当然野地板には釘穴が空いています。
今回は野地板を追い張りしてルーフィング(防水シート)を敷き詰めます。
樋1.jpg 樋2.jpg 樋3.jpg
樋は勾配の状態も良いので今回はきれいに塗ります。
樋を塗装するのはあくまで美観のためです。
樋自体の耐久性がアップするわけではありません。
次回はおそらく架け替えになります。
S様のお宅は軒樋と竪樋の色が違います。
今回も従来通り塗り分けを行います。
モルタル面1.jpg モルタル面2.jpg モルタル面3.jpg
外壁はモルタルですが1階の3面はタイル貼りになっています。
モルタル壁面のほうは高意匠の仕上げ(フロート仕上げ)で建物の雰囲気をナチュラルに見せてくれています。
今回はこの下地のパターンをそのまま活かす塗り替えをします。
タイル面1.jpg タイル面2.jpg タイル面3.jpg
タイル面は北面がカビで緑になっています。
今回は高圧洗浄してタイル用の浸透吸水防止材を使用します。
クリアートップコートのような濡れ色にはなりませんが目地にも浸透するので目地ごとタイルを保護する事ができます。
1.jpg 2.jpg 3.jpg
4.jpg 5.jpg6.jpg 
その他真っ黒に汚れた軒天、退色して真っ白になった破風板、小庇や出窓の天端、中間水切り、土台水切り、基礎巾木等々塗っていきます。
屋根の色は種類が少ないのですぐに決まりましたが外壁の色に悩みました。
今の外壁の色が気に入っていらっしゃるので色を合わせてみたりして決定しました。
仕上がりイメージはあまり変化がないかもしれませんが今回使用する塗料は『TOTOエクセラ(株)』の光触媒塗料『TOTOハイドロテクトカラーコート』
ただキレイになるだけでなくキレイがいつまでも続くのです。
そして屋根も今後は塗装の必要のない陶器瓦。
初期費用はお高くてもコストパフォーマンスを考えるとお得です。
2世帯住宅なので2家族共にご迷惑をかけておりますが工事のほうは順調に進んでいます。
今しばらくご辛抱していただきますようお願いします。
家  家  家  家  家  家  家  家  家
外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!
大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。
お気軽にお問い合わせ下さい。
くわしくはこちらにどうぞ電話
フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)
 
 
TEL  082-810-5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp
『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです目
広島ブログ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ABOUT US

sasakitoso_logo


広島県知事許可(般 – 28)第33641号

株式会社 佐々木塗装

〒731-0212 広島市安佐北区三入東2丁目69-3
TEL:082-810-5310 FAX:082-810-5311