五月が丘4丁目・M様邸工事中です♪

2015年10月22日by 佐々木 良子ブログ

14-1.gif

こんばんは。
(株)佐々木塗装 塗り替えアドバイザーの佐々木良子です。
9月28日より工事に入りました佐伯区五月が丘4丁目・M様のお宅をご紹介します
Izk7p5o9Ehm0rVG1445467605_1445467641.png V_QlIykPsM2uyfo1445467743_1445467843.png
【外壁塗装】シリコン仕様 155㎡ 
■下塗り エピテックWEプライマー
■上塗り アステック シリコンフレックスⅡ(3回塗り)
【屋根葺き替え工事】
■近畿セラミックス 平板瓦スーパーセラユー(ブラック)
M様のお宅は築14年、旧『クボタハウス』現『三洋ホームズ』の洋風住宅です。
屋根はスレート瓦。
カラーベスト(コロニアル)。
屋根 (1).jpg 屋根 (2).jpg 屋根 (3).jpg
ひび割れ (1).jpg ひび割れ (3).jpg ひび割れ (2).jpg
所々に細かいクラック(ひび割れ)が見られます。
カビ (1).jpg カビ (3).jpg カビ.jpg
カビの繁殖も見られます。
板金部 (2).jpg 板金部 (1).jpg 板金部 (3).jpg
板金部は錆びが発生しています。
割れている箇所を差し替えて塗り替えというのが一般的な改修方法ですがM様のご決断は陶器瓦への葺き替え。
私もそれは大賛成です。
一年中紫外線や風雨にさらされている屋根は外壁よりも劣化が早いのです。
塗ればきれいになりますが年数が経つとまた色褪せてしまいます。
その点無機質の陶器瓦は色褪せする事もなくほとんどメンテナンスが要りません。
初期費用はかかっても長い目で見ると格段にお得なのです。
樋は塗り替えです。
樋.jpg 樋 (2).jpg 樋 (1).jpg
軒樋はほとんど勾配のない大型化粧樋。
見た目は格好も良いのですが雨水が溜まりやすいデメリットがあります。
表面は紫外線により退色しています。
外壁は12㎜厚の窯業系サイディングボード。
外壁.jpg
剝れ (1).jpg 剝れ (2).jpg 剝れ (3).jpg
塗膜が剥がれたりボードが欠けたりして白くなっています。
補修跡 (1).jpg 補修跡 (2).jpg 補修跡.jpg
やたらと不自然な補修跡が見られます。
コーキング (1).jpg コーキング (2).jpg コーキング (3).jpg
サッシ周りのシーリングが剥離しています。
シーリングは交換します。
大手 (2).jpg 大手 (1).jpg
外構部大手はお水が浸入し塗膜が膨れています。
補修した後ぐるりと塗っていきます。
軒天.jpg 破風板.jpg 胴差.jpg
小庇.jpg 土台水切り.jpg 基礎巾木.jpg
その他、軒天、破風、胴差、シャッターボックス、勝手口庇、基礎巾木等塗っていきます。
屋根のお色はサッシに合わせた黒。
屋根の葺き替えはもう終わっています。
屋根.jpg
こんな感じ。カッコよく仕上がりました
外壁の色は今と同じような感じで大きな変化はありませんが全体的にメリハリが出て新築時のような美しさになる予定です。
実はM様のお宅の調査をさせていただき御見積りのご提示をさせていただいたのは平成23年12月。
約4年前ですね。
そこから他社様での工事を考える事なく今まで時間を置いて今回工事をさせていただく運びとなりました。
これほどうれしい事はありません
外壁の塗装が終わったらいよいよ完工です。
もう少しお付き合いください。
b_ornament_135_0S.png
外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!
大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。
お気軽にお問い合わせ下さい。
くわしくはこちらにどうぞ電話
フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)
 
 
TEL  082-810-5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp
『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです目
広島ブログ

ABOUT US

sasakitoso_logo


広島県知事許可(般 – 28)第33641号

株式会社 佐々木塗装

〒731-0212 広島市安佐北区三入東2丁目69-3
TEL:082-810-5310 FAX:082-810-5311