三入東2丁目・M様邸工事中です♪

2013年9月26日by 佐々木 良子ブログ0

120-130.gif

9月14日より着工しました三入東2丁目・M様宅をご紹介しますNEW
084.jpg 外観.jpg
【外壁塗装】クリアー仕様(フッ素樹脂) 183.8㎡
■下塗りAGCコーテック ルミステージEFPクリアー
■上塗りAGCコーテック ルミステージ水性UVカットクリアー低汚染
M様のお宅は築6年、『トータテハウジング』の洋風住宅です。
屋根1.jpg 屋根2.jpg 屋根3.jpg
屋根は陶器平板瓦。
瓦の割れやずれもありませんでしたがこのように棟押さえの瓦のビスが浮いていました。
外壁1.jpg 外壁2.jpg
外壁は窯業系サイディングボード。
高意匠のサイディングと単色のサイディング2種類のボードが使われています。
ボードの商品名はわかりませんでしたが新築時にトータテさんからいただいた外壁の補修剤を施主様がお持ちだったので助かりました。
もちろんその補修剤は(劣化して)使えませんが色番号がわかれば同じものを発注する事ができるからです。
『ニチハ(株)』『kmewケイミュー(株)』別々のメーカーのボードだったようです。
外壁3.jpg 外壁4.jpg 外壁5.jpg
こちらのお宅のボードもそう傷んでる風には見えませんが至近距離でみると塗膜が剥がれたり色が落ちている箇所が見られます。
今回の塗装はボードのデザインをそのまま残す為に透明の塗料で保護するクリアー工法です。
使用するのは『AGCコーテック(株)』ルミステージ水性UVカットクリアー低汚染の艶消しタイプ。
クリアー塗料の中でも抜群の対候性がある塗料です。
また低汚染型なので親水性により雨筋等の汚れもつきにくくなります。
破風板.jpg 樋3.jpg 土台水切り.jpg
その他付帯工事の塗装は破風板・胴差・樋・サッシ下の水切り板金・土台水切りを塗っていきます。
こちらもフッ素系の塗料を塗ります。
バルコニー1.jpg バルコニー2.jpg バルコニー3.jpg
広~いバルコニーの床面はFRP防水がされていますがこちらはトップコートを塗布します。
お天気も良く工事は順調に進んでいますグッド(上向き矢印)
なんとここのところ3現場連続のクリアー塗装ですぴかぴか(新しい)
そもそも昨今の新築住宅の外壁材の80~90%はサイディングボードと言われています。
しかもデザイン豊富な高意匠サイディングボードが主流なのでこれからはますますクリアーの塗装が増えてくるに違いありません。
クリアー塗装は簡単なようで難しいので職人さんは技術を磨かねばなりません。
築6年での塗り替え、早いようですがクリアー塗装は早ければ早いに越した事はありません。
チョーキングを起こし始めると難しくなりますし仕上がりも悪くなります。
クリアーなので色も変わらず「塗り替えた感」は少ないと思いますが大事なのはボードの表面を保護してあげる事なのです。
M様、工事はあと少しですので今しばらくよろしくお願いいたします。
家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家 
外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!
大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。
お気軽にお問い合わせ下さい。
くわしくはこちらにどうぞ電話
フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)
  
TEL  082-810-5310
  
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp
『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです目
広島ブログ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ABOUT US

sasakitoso_logo


広島県知事許可(般 – 28)第33641号

株式会社 佐々木塗装

〒731-0212 広島市安佐北区三入東2丁目69-3
TEL:082-810-5310 FAX:082-810-5311