2021 / 06

大林4丁目・T様邸工事中です

2021年6月30日by 佐々木 良子ブログ会社の事

6月7日より工事に入りました広島市安佐北区大林4丁目・T様邸をご紹介します。

DSC00711.jpg

外観 (3).jpg

【外壁塗装工事】低汚染遮熱シリコン仕様 168㎡
■下塗り1回目 日本ペイント ファイン浸透シーラー(ホワイト) 
■下塗り2回目 アステックペイント エピテックフィラーAE(ウールローラー薄付け仕上げ)
■上塗り アステックペイント 超低汚染リファイン1000Si-IR(2回塗り)
※色 1階 8083(カラーボンドベイジュ) 2階 8086(サンダルウッド)
※使用シーリング材 オート化学工業 オートンイクシード

【屋根葺き替え工事】85㎡
(株)鶴弥 スーパートライ110 TYPEⅠ(アンティックブラウンS)

【樋架け替え工事】

T様のお宅は築25年、木造2階建ての洋風住宅です。
屋根は寄棟、5寸勾配のスレート瓦(カラーベスト)
屋根 (1).jpg 屋根 (2).jpg 屋根 (3).jpg
15年前に一度塗装をされています。
全体的に変退色が見られました。

カビ大.jpg
カビや苔の繁殖も見られました。

割れ大.jpg
ところどころ瓦の割れが見られました。

今回は屋根の塗装は行わず葺き替えを行いました。
こんな感じになっています
DSC01192.jpg
スレート瓦から陶器瓦へ。
見た目もずいぶん変わりました。
何より今後のメンテナンスが要らないのが大きなメリットです。

外壁は窯業系のサイディングボード。
外壁 (1).jpg 外壁 (2).jpg 外壁 (3).jpg
屋根と同じく15年前に塗装をされたそうです。
汚れや藻の付着が見られます。

大 (1).jpg
当時流行していたセラミック塗料の吹付で塗装がされています。
セラミック塗料とは砂や石、セラミックビーズ等の微粒子が配合された塗料です。
石材調の見た目は意匠性が高く豪華に見える事から当時は訪問販売会社がこれを主として営業していました。

大 (2).jpg
年数が経過すると表面の石や砂がポロポロ落ちてきます。
軽く手で触っただけでくっ付いてきます。
おうちの外回りやベランダの床面にもポロポロ落ちた砂が溜まっていました。
高圧洗浄もなかなか手間取りました。

今回は下塗り材の種類を変えて2回塗っていきます。
DSC01234.jpg
1回目の下塗り材は浸透型のエポキシシーラー。
これで下地をがっちりと固めます。
これをするかしないかで仕上がりは大きく変わってきます。

目地大.jpg
塗膜にひびが入った目地のシーリング材も交換しました。

樋.jpg 樋 (2).jpg 樋 (3).jpg
一度塗装された樋は今回全面架け替えを行います。
樋大.jpg
軒樋の内部に苔が堆積していました。

軒天.jpg 胴差.jpg 出窓上天端.jpg
土台水切り.jpg ベランダ床面.jpg
その他軒天、玄関軒天、鼻隠し、胴差、小庇天端、出窓上天端、土台水切り、ベランダ床面等を塗っていきます。

ベランダフレーム.jpg
ベランダの下側のフレームは塗膜が膨れたり剥がれたりしていたので撤去しました。
撤去した所は元々のフラットなサイディングボードなので吹き戻しを行いました。

弊社からは信号1つでお伺いできるお宅です。
外壁の色も決まり順調に工事も進んでいます。
T様のお喜びの声が聞けるよう最後までひとつひとつ丁寧に進めていきたいと思います。

🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082-810-5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ

中二日で・・・。

2021年6月29日by 佐々木 良子ブログ日記

先週末、金、土、日と2泊でやってきたラッソー君。
土曜日のランチはまたまた安佐北区可部4丁目の「中華楼」さんへ。
まさかの中二日だわ

座敷は空いていなかったのでテーブル席へ。
ラッソー君は大好物のラーメン。
じぃじは中華丼とギョーザ。

私は日替わりのタイムランチ。
IMG_4242.jpg
手羽のから揚げがおいしいのよね。

何を頼んでもサービスで付いてくるサラダ。
IMG_4240.jpg

IMG_4244.jpg
って、パーテーションで前のふたりが全然見えないしん
モザイクかっ
半透明どころか横の筋まで入ってるもんねぇ。
やっぱパーテーションはクリアー(透明)のほうがいいねぇ。

ギョーザ.gif

スタッフブログ始めました
ぜひご愛読ください。

『すまいるさん木原のYuraYura日記』

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ
フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082-810-5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ

「うまい棒」を求めて

2021年6月28日by 佐々木 良子ブログ日記

なぜだか「うまい棒」にハマっているラッソー君。
近所のスーパーで6種類の「うまい棒」をGETするも満足できず。
ならば近所にある 『駄菓子堂』さんに行ってみようという事になりました。

前の晩、何度も何度も 『駄菓子堂』さんのWEBサイトを眺め買いたいうまい棒を書いていました。
めちゃめちゃ楽しみにしている様子
1.jpg
可愛い

お店はアパートの2階にあります。
2.jpg

3.jpg4.jpg

お店の中の撮影はNG。
おー。常連らしい少年たちがお菓子を選んでる。
色んな駄菓子があって子どもでなくても懐かしくてついつい手が出ちゃう。

目的のうまい棒はそんなに種類はなかったけど初めて見る「レモン味」がありました。
ちなみにレモン味は穴がありません。
これはおいしい

5.jpg

6.jpg

7.jpg

8.jpg

8月の誕生日プレゼントはAmazonで見た「うまい棒600本セット」が欲しいと言うので食べ終わった頃には4年生になってるよと言っておきました

『駄菓子堂』

広島市安佐北区三入南2丁目14-11

※営業日・営業時間はネットで調べて行かれたほうがよいと思います

kaeru-kasa-line.gif

スタッフブログ始めました
ぜひご愛読ください。

『すまいるさん木原のYuraYura日記』

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ
フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082-810-5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ

-5-1200x900.jpg

広島市安佐北区三入東2丁目・H様邸

2021年6月26日by 佐々木 良子施工事例

https://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2021/06/施工前-3-1200x800.jpg

【外壁塗装工事】断熱セラミック仕様 185㎡
■下塗り 日本ペイント 水性パーフェクトシーラー(白)
■上塗り 日進産業 ガイナ(2回塗り)
※色 メイン面25-92B アクセント面12-80F

【屋根塗装工事】断熱セラミック仕様 119㎡
■下塗り エスケー化研 マイルドシーラーEPO(ホワイト)
■上塗り 日進産業 ガイナ(2回塗り)
※色 09-60L

【樋架け替え工事】

《工期》3月31日~5月1日

築30年、『積水ハウス(株)』の軽量鉄骨構造2階建ての洋風住宅です。
屋根はセメント瓦。
これまで塗装によるメンテナンスはなく今回が初めての塗装になります。
30年経過すると瓦もそうですが棟の部分が傷んでいる事が多いのですが棟押えの漆喰の補修はされていました。
セメント瓦は割れていなくても瓦の表面に微細なクラックが入っている事が多くあります。
カビの繁殖も見られました。
外壁はセキスイのFパネル(フェノールスポンジサンドイッチパネル)
汚れやチョーキング現象が見られました。
目地部分にはPVCシールジョイントが入っています。
カビで真っ黒になっていました。
塗装に入る前に次亜塩素酸でカビを殺菌しました。
さらに可塑剤移行防止の為に日本ペイントのブリードオフプライマーを塗布して下地処理を行いました。
樋は新しい樋に交換しました。

今回使用した塗料は屋根、外壁共に 『(株)日進産業』のガイナ。
塗る断熱材と言われる断熱性、遮熱性に優れた塗料です。
これはご主人たってのご要望でした。
ガイナは一般的なエナメル系の塗料のような艶はありません。
マットな仕上がりは落ち着きをも感じます。
3月に完工した八木のお宅に続きご主人のご実家であるこちらの桐陽台のお宅をお任せいただきました。
昨年秋にご成約をいただきましたが気温の低い冬場は屋根の塗装ができないのでしばらくお待ちいただき着工の運びとなりました。
メイン面の上塗りの白(アイボリー)が2回塗っても透けてしまうので3回塗りにしています。
今回のお色選び、配色は奥様の担当。
施工済みのOB客様のお宅も見ていただき色も決まりました。
全体の雰囲気がガラッと変わり見ているだけで優しい気持ちになります。
H様、本当にありがとうございました。

https://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2021/06/施工後-3-1200x800.jpg

三入東2丁目・H様邸の完工報告

2021年6月25日by 佐々木 良子ブログ施工事例(ブログ)

5月1日に完工しました広島市安佐北区三入東2丁目・H様邸の完工報告を致します。 施工前1.jpg 施工前2.jpg 施工前3.jpg 施工前 施工後1.jpg 施工後2.jpg 施工後3.jpg 施工後 施工前4.jpg 施工前5.jpg TpIUFdKX9CGK0SK1624604937_1624604984.jpg 施工前 施工後4.jpg 施工後5.jpg 施工後6.jpg 施工後 施工前7.jpg 施工前8.jpg 施工前9.jpg 施工前 施工後7.jpg 施工後8.jpg 施工後9.jpg 施工後 施工前10.jpg 施工前11.jpg 施工前12.jpg 施工前 施工後10.jpg 施工後11.jpg 施工後12.jpg 施工後 施工前13.jpg 施工前14.jpg 施工前15.jpg 施工前 施工後13.jpg 施工後14.jpg 施工後15.jpg 施工後 施工前16.jpg 施工前17.jpg 施工前18.jpg 施工前 施工後16.jpg 施工後17.jpg 施工後18.jpg 施工後 外壁、屋根の優しく可愛らしい色使いで人目を引くおうちになりました 1.jpg 2.jpg 3.jpg 4.jpg 5.jpg 6.jpg 7.jpg 8.jpg 9.jpg 10.jpg 11.jpg 12.jpg 13.jpg 14.jpg 15.jpg 16.jpg 17.jpg 18.jpg 19.jpg 20.jpg 21.jpg 施工前1.jpg 施工前2.jpg 施工前3.jpg 屋根施工前 施工後1.jpg 施工後2.jpg 施工後3.jpg 屋根施工後 施工前4.jpg 施工前5.jpg 施工前6.jpg 屋根施工前 施工後4.jpg 施工後5.jpg 施工後6.jpg 屋根施工後 施工前7.jpg 施工前8.jpg 施工前9.jpg 屋根施工前 施工後7.jpg 施工後8.jpg 施工後9.jpg 塗り替えで美人さんになった瓦、見事な変わりぶりです 1.jpg 2.jpg 3.jpg 4.jpg 5.jpg 6.jpg 7.jpg 8.jpg 9.jpg 10.jpg 11.jpg 12.jpg 13.jpg 14.jpg 15.jpg 屋根完工.jpg 【外壁塗装工事】断熱セラミック仕様 185㎡ ■下塗り 日本ペイント 水性パーフェクトシーラー(白) ■上塗り 日進産業 ガイナ(2回塗り) ※色 メイン面25-92B アクセント面12-80F 【屋根塗装工事】断熱セラミック仕様 119㎡ ■下塗り エスケー化研 マイルドシーラーEPO(ホワイト) ■上塗り 日進産業 ガイナ(2回塗り) ※色 09-60L 【樋架け替え工事】 《その他サービス工事》 ■換気口塗装 ■ガラリ塗装 ■換気扇フード塗装 ■郵便受け塗装 ■ベランダ笠木・フェンス塗装 《工期》3月31日~5月1日 H様のお宅は築30年、『積水ハウス(株)』の軽量鉄骨構造2階建ての洋風住宅です。 屋根はセメント瓦。 外壁 (6).jpg DSC01274.jpg カビ大.jpg これまで塗装によるメンテナンスはなく今回が初めての塗装になります。 30年経過すると瓦もそうですが棟の部分が傷んでいる事が多いのですが棟押えの漆喰の補修はされていました。 セメント瓦は割れていなくても瓦の表面に微細なクラックが入っている事が多くあります。 カビの繁殖も見られました。 外壁はセキスイのFパネル(フェノールスポンジサンドイッチパネル) 外壁 (2).jpg 外壁 (1).jpg 汚れやチョーキング現象が見られました。 目地部分にはPVCシールジョイントが入っています。 目地大.jpg カビで真っ黒になっていました。 塗装に入る前に次亜塩素酸でカビを殺菌しました。 さらに可塑剤移行防止の為に日本ペイントのブリードオフプライマーを塗布して下地処理を行いました。 樋 (1).jpg 樋 (2).jpg 樋 (3).jpg 樋は新しい樋に交換しました。 今回使用した塗料は屋根、外壁共に 『(株)日進産業』のガイナ。 塗る断熱材と言われる断熱性、遮熱性に優れた塗料です。 これはご主人たってのご要望でした。 ガイナは一般的なエナメル系の塗料のような艶はありません。 マットな仕上がりは落ち着きをも感じます。 3月に完工した八木のお宅に続きご主人のご実家であるこちらの桐陽台のお宅をお任せいただきました。 昨年秋にご成約をいただきましたが気温の低い冬場は屋根の塗装ができないのでしばらくお待ちいただき着工の運びとなりました。 メイン面の上塗りの白(アイボリー)が2回塗っても透けてしまうので3回塗りにしています。 今回のお色選び、配色は奥様の担当。 施工済みのOB客様のお宅も見ていただき色も決まりました。 全体の雰囲気がガラッと変わり見ているだけで優しい気持ちになります。 H様、本当にありがとうございました 完工写真.jpg 外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ フリーダイヤル(通話料無料) 電話 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ
-1200x900.jpg

広島市安佐北区落合2丁目・H様邸

2021年6月25日by 佐々木 良子ただいま施工中

【外壁塗装工事】ラジカルハイブリッド仕様 205.6㎡ ■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け) ■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り) ※色 ND-109 【樋架け替え工事】 【玄関軒天補修工事】 築42年、木造(在来工法)の2階建て住宅です。 屋根は陶器釉薬瓦。 寄棟の大きな屋根です。 退色した板金部の塗装を行いました。 外壁はモルタル。 これまで塗装改修歴はなく今回が初めてのメンテナンスになります。 手で触ると粉状のものが付着するチョーキング現象が見られました。 あちこちにクラック(ひび割れ)が見られました。 一部塗膜の膨れや剥がれが見られました。 塗装を行う前に下地の補修を行いました。 大きなおうちですがゆったりと開口部を取ってあるせいか外壁の面積はそう多くはなかったです。 樋は全面架け替えを行いました。 鉄製の樋は錆びが進行して完全に腐食していました。 特殊な吊り金具を使用しているのがネックになってしまいました。 吊り金具を使用せず一般的な軒金物を使用すると軒樋の位置が5cmほど下がってしまいます。 最終的には吊り金具(ステンレス製)を別注でオーダーして架け替える事になりました。 初めて調査でお伺いした時、なんて立派なおうちなんだと驚きました。 贅を凝らしたつくりのお住まいはおうちというよりお屋敷ですね。 新築時にはかなりのお時間がかかったものと思われます。 軒天、破風、ベランダ、玄関回り、付梁、面格子等木材が多く使われておりすべて変退色して赤茶けています。 今回木部には 『和信化学工業(株)』の「ガードラックアクア」という水性の木部保護塗料を使用しました。 全ての部位を丁寧に塗ってくれた職人さんに心から感謝です。 足場は既に解体しており現在内部の工事に入っています。 築42年のおうちが息を吹き返したかのように美しく変わりました。 このような立派なお宅をメンテナンスできる事に喜びを感じます。 他社の見積りも取らず私たちを信頼していただき工事をお任せいただきました。

「冷やし中華」いただきました

2021年6月23日by 佐々木 良子ブログ日記

本日のランチ。 地元の安佐北区可部4丁目の「中華楼」さんへ。 IMG_4232.jpg 午前中1軒の現場調査を終えあまりにも暑いので今年初「冷やし中華」 おいしくいただきました。 そういえば今月は一度もラー活してなかった 明日あたりからまた天気が崩れる感じでしょうか。 現在三次のマンションも含め8件の現場で施工中です。 願わくば晴れの日が続きますように。 ajisai-ame-line.gif スタッフブログ始めました。 ぜひご愛読ください。 『すまいるさん木原のYuraYura日記』 外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ

落合2丁目・H様邸工事中です

2021年6月22日by 佐々木 良子ブログ会社の事

5月7日より工事に入りました広島市安佐北区落合2丁目・H様邸をご紹介します。 DSC09562.jpg 外観 (1).jpg 【外壁塗装工事】ラジカルハイブリッド仕様 205.6㎡ ■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け) ■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り) ※色 ND-109 【樋架け替え工事】 【玄関軒天補修工事】 H様のお宅は築42年、木造(在来工法)の2階建て住宅です。 屋根は陶器釉薬瓦。 屋根 (1).jpg 屋根 (2).jpg 屋根.jpg 寄棟の大きな屋根です。 屋根板金部.jpg 退色した板金部の塗装を行いました。 外壁はモルタル。 外壁 (3).jpg 外壁 (2).jpg 外壁 (1).jpg これまで塗装改修歴はなく今回が初めてのメンテナンスになります。 手で触ると粉状のものが付着するチョーキング現象が見られました。 あちこちにクラック(ひび割れ)が見られました。 クラック (1).jpg クラック (2).jpg クラック (3).jpg 一部塗膜の膨れや剥がれが見られました。 膨れ (1).jpg 膨れ (2).jpg 膨れ (3).jpg 膨れ大.jpg 塗装を行う前に下地の補修を行いました。 大きなおうちですがゆったりと開口部を取ってあるせいか外壁の面積はそう多くはなかったです。 樋は全面架け替えを行いました。 樋 (1).jpg 樋 (2).jpg 樋.jpg 樋大.jpg 鉄製の樋は錆びが進行して完全に腐食していました。 特殊な吊り金具を使用しているのがネックになってしまいました。 吊り金具を使用せず一般的な軒金物を使用すると軒樋の位置が5cmほど下がってしまいます。 最終的には吊り金具(ステンレス製)を別注でオーダーして架け替える事になりました。 初めて調査でお伺いした時、なんて立派なおうちなんだと驚きました。 贅を凝らしたつくりのお住まいはおうちというよりお屋敷ですね。 新築時にはかなりのお時間がかかったものと思われます。 軒天、破風、ベランダ、玄関回り、付梁、面格子等木材が多く使われておりすべて変退色して赤茶けています。 軒天・破風.jpg ベランダ床面.jpg 玄関木部.jpg 付梁.jpg 面格子.jpg 今回木部には 『和信化学工業(株)』の「ガードラックアクア」という水性の木部保護塗料を使用しました。 こんな感じになっています DSC00222.jpg 全ての部位を丁寧に塗ってくれた職人さんに心から感謝です。 足場は既に解体しており現在内部の工事に入っています。 築42年のおうちが息を吹き返したかのように美しく変わりました。 このような立派なお宅をメンテナンスできる事に喜びを感じます。 他社の見積りも取らず私たちを信頼していただき工事をお任せいただきました。 H様、本当にありがとうございます 🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ電話 フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ
-3-1200x900.jpg

広島市安佐北区亀山南5丁目・I様邸

2021年6月18日by 佐々木 良子施工事例

https://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2021/06/施工前1-1200x900.jpg

【外壁塗装工事】ラジカルハイブリッド仕様 192.6㎡
■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け)
■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り)
※色 メイン面 ND-322 玄関庇天端、破風(日塗工K19-40D)

【樋架け替え工事】

【カーポート取替え工事】
■三協アルミ レボリューA600タイプ フラット屋根
前面パネルタイプ

【テラス取替え工事】
■三協アルミ レボリューA600タイプ フラット屋根
前面波板囲いタイプ

《工期》4月3日~5月16日

築49年、軽量鉄骨及び木造の2階建て住宅です。
元々平屋だった建物ですが36年前に増築して2階建てになっています。
屋根は陶器瓦(釉薬瓦)
瓦の割れやずれもなく特に問題はありません。
壁際の板金部のみ塗装を行いました。
外壁はモルタル。
21年前に塗り替えをされたそうです。
前回塗り替えから年数も経過しておりチョーキング現象(手で触ると粉状の物が付着する現象)が見られました。
あちこちにクラックも見られました。
塗膜が膨れている箇所も見られました。
塗膜を剥がして補修を行いました。
樋は全面架け替えを行いました。
軒樋内部には雨水が滞留していました。
すばらしい仕上がりになりました。
外壁の色は可愛くなり過ぎず、地味でもなく。おうちの雰囲気にあったエレガントな仕上がりです。
今回は外壁塗装、樋の架け替えの他にエクステリア工事もお任せいただきました。
新しくなったカーポートの上に雪がドサッと落ちないよう西面上屋根軒先に軒先融雪器「スノーキング」を取付けました。
きれいになったでお住まいでこれからも安心してお暮しいただければ幸いです。
こちらの手違いでGW前にスノーキングが届かず足場の解体が遅れてしまいご迷惑をおかけしました。
いつも優しくお声がけくださったご主人と奥様には心から感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。

https://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2021/06/施工後1-1200x900.jpg

亀山南5丁目・I様邸の完工報告

2021年6月17日by 佐々木 良子ブログ施工事例(ブログ)

5月16日に完工しました広島市安佐北区亀山南5丁目・I様邸の完工報告を致します。 施工前1.jpg 施工前2.jpg 施工前3.jpg 施工前 施工後1.jpg 施工後2.jpg 施工後3.jpg 施工後 施工前4.jpg 施工前5.jpg 施工前6.jpg 施工前 施工後4.jpg 施工後5.jpg 施工後6.jpg 施工後 施工前7.jpg 施工前8.jpg 施工前9.jpg 施工前 施工後7.jpg 施工後8.jpg 施工後9.jpg 施工後 施工前10.jpg 施工前11.jpg 施工前12.jpg 施工前 施工後10.jpg 施工後11.jpg 施工後12.jpg 施工後 施工前13.jpg 施工前14.jpg 施工前15.jpg 施工前 施工後13.jpg 施工後14.jpg 施工後15.jpg 施工後 外壁の色が変わりエレガントな雰囲気になりました 1.jpg 2.jpg 3.jpg 4.jpg 5.jpg 6.jpg 7.jpg 8.jpg 9.jpg 10.jpg 11.jpg 12.jpg 13.jpg 14.jpg 15.jpg 【外壁塗装工事】ラジカルハイブリッド仕様 192.6㎡ ■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け) ■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り) ※色 メイン面 ND-322 玄関庇天端、破風(日塗工K19-40D) 【樋架け替え工事】 【カーポート取替え工事】 ■三協アルミ レボリューA600タイプ フラット屋根 前面パネルタイプ 【テラス取替え工事】 ■三協アルミ レボリューA600タイプ フラット屋根 前面波板囲いタイプ 《その他サービス工事》 ■換気口塗装 ■エアコンダクトカバー塗装 ■ガス管塗装 ■西面上屋根軒先 スノーキング取付け(軒先融雪器) 《工期》4月3日~5月16日 I様のお宅は築49年、軽量鉄骨及び木造の2階建て住宅です。 元々平屋だった建物ですが36年前に増築して2階建てになっています。 屋根は陶器瓦(釉薬瓦) 屋根 (1).jpg 屋根 (2).jpg 屋根 (3).jpg 瓦の割れやずれもなく特に問題はありません。 壁際の板金部のみ塗装を行いました。 外壁はモルタル。 外壁 (3).jpg 外壁 (2).jpg 外壁 (1).jpg 21年前に塗り替えをされたそうです。 前回塗り替えから年数も経過しておりチョーキング現象(手で触ると粉状の物が付着する現象)が見られました。 クラック (1).jpg クラック (2).jpg クラック (3).jpg あちこちにクラックも見られました。 膨れ大.jpg 塗膜が膨れている箇所も見られました。 塗膜を剥がして補修を行いました。 樋は全面架け替えを行いました。 樋大.jpg 軒樋内部には雨水が滞留していました。 すばらしい仕上がりになりました。 外壁の色は可愛くなり過ぎず、地味でもなく。おうちの雰囲気にあったエレガントな仕上がりです。 今回は外壁塗装、樋の架け替えの他にエクステリア工事もお任せいただきました。 新しくなったカーポートの上に雪がドサッと落ちないよう西面上屋根軒先に軒先融雪器「スノーキング」を取付けました。 DSC08722.jpg きれいになったでお住まいでこれからも安心してお暮しいただければ幸いです。 こちらの手違いでGW前にスノーキングが届かず足場の解体が遅れてしまいご迷惑をおかけしました。 いつも優しくお声がけくださったご主人と奥様には心から感謝申し上げます。 本当にありがとうございました 今回の工事のこだわりポイント ①外壁は1色だけの使用ですが玄関の庇の天端と破風部分をアクセントにしたくて色を変えてみました。 ②カーポートの屋根に雪が一度に落ちないように軒先に軒先融雪器「スノーキング」を取付けました。 ③石積みされた立派な外構は年月が経過していい感じになっているのであえて洗浄をしませんでした。 完工写真.jpg 外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ フリーダイヤル(通話料無料) 電話 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ

ホタルはどこに?

2021年6月16日by 佐々木 良子ブログ日記

私の実家は小さな川の側にあります。 子どもの頃は川遊びはもちろん、橋の上で花火をしたり、ボールが落ちたら慌てて拾いに行ったり、学校帰りに少し下流の堰の上で友達とリコーダーの練習をしたり、小さな頃から慣れ親しんだ川です。 静かな川のせせらぎというのは不思議と気持ちも落ち着き、できれば大人になっても川や海等水の見える所に住みたかったくらい。 illust505_thumb.gif ちょうど今くらいの季節は夜になるとホタルを見るのが恒例でした。 たくさんのホタルは川や家の周りにも飛び交っていて弟と一緒に虫取り網で捕まえるという今では有り得ない事もしていました。 ちなみに、ホタル狩りとはホタルを捕まえる事ではないそうです。 先日実家に帰った時、母に「ホタルおる?」と聞くと「おらんね。」 いてもほんの数匹だそうです。 一時(数年前)はたくさんのホタルが見れる川という事で他所からも大勢の人が押し掛けるくらいだったのにどうした事やら。 私の住んでいる桐陽台団地の麓にも根の谷川という川が流れていますが先日有楽橋あたりで2匹程度見たくらい。 ホタルはどこにいるんだ 子どもの頃に見たような、いやそれ以上のホタルの乱舞を見てみたいものです。 hotaru_kansyou.png スタッフブログ始めました。 ぜひご愛読ください。 『すまいるさん木原のYuraYura日記』 外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ
-1200x900.jpg

広島市安佐北区亀山南4丁目・W様邸

2021年6月14日by 佐々木 良子施工事例

https://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2021/06/施工前-2.jpg

【外壁塗装工事】
1階 低汚染フッ素仕様 88㎡
2階 ラジカルハイブリッド仕様 108㎡
■下塗り 日本ペイント ファインパーフェクトシーラー(白)
■上塗り(1階) 日本ペイント ファイン4Fセラミック(2回塗り)
■上塗り(2階) 日本ペイント ファインパーフェクトトップ(2回塗り)
※色 1階 日塗工KN-20 2階 ND-370
※使用シーリング材 オート化学工業 オートンイクシード

《工期》3月18日~4月15日

築15年、『創建ホーム(株)』の木造2階建ての洋風住宅です。
屋根は陶器平板瓦。
瓦の割れやずれもなく良い状態でした。
棟押えのビスの浮きも見られませんでした。
外壁は12mm厚の窯業系サイディングボード。
1階と2階で色の違うボードが使用されています。
1階部分のボードは全体的にかなり色褪せが見られます。
W様のお宅は西面1階部分を物置として使用されているお部屋があるのですがここはまったく軒がありません。
紫外線や雨をもろに受けるせいか特にボードの退色が見られました。
至近距離から見るとボードに小さなクラック(ひび割れ)が入っていました。
目地やサッシ回りのシーリング材も劣化をしていました。
シーリング材が完全に破断して内部のバックアップ材が見えていました。
今回は全体的な色の変更はあまりないので1階部分を紫外線に強い弱溶剤のフッ素塗料を使用する提案をさせていただきました。
軒もあり傷みの少ない2階の白いボードは特にフッ素塗料を使用する必要もないと判断し1階と2階の塗料を使い分ける事にしました。
そうする事で塗装にかかる費用を抑える事ができます。
バルコニーの床面はFRP防水。
ここもまったく軒がない場所。
絶えず紫外線や雨の影響を受けています。
表面にヒビや剥がれが見られました。
今回はFRP防水から塩ビシート防水に改修を行いました。
天候にも恵まれ工事は順調に進みました。
1階部分のお色はより黒に近いグレーですが標準色にはない色なのでメーカーで調色してもらいました。
大きな色の変化はありませんが輝きを取り戻した外壁はイキイキと誇らしげにも見えます。
W様、弊社に工事をお任せいただき本当にありがとうございました。

https://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2021/06/施工後-2-1200x900.jpg

亀山南4丁目・W様邸の完工報告

2021年6月13日by 佐々木 良子ブログ施工事例(ブログ)

4月15日に完工しました広島市安佐北区亀山南4丁目・W様邸の完工報告を致します。 施工前1.jpg 施工前2.jpg 施工前3.jpg 施工前 施工後1.jpg 施工後2.jpg 施工後3.jpg 施工後 施工前4.jpg 施工前5.jpg 施工前6.jpg 施工前 施工後4.jpg 施工後5.jpg 施工後6.jpg 施工後 施工前7.jpg 施工前8.jpg 施工前9.jpg 施工前 施工後7.jpg 施工後8.jpg 施工後9.jpg 施工後 施工前10.jpg 施工前11.jpg 施工前12.jpg 施工前 施工後10.jpg 施工後11.jpg 施工後12.jpg 施工後 施工前13.jpg 施工前14.jpg 施工前15.jpg 施工前 施工後13.jpg 施工後14.jpg 施工後15.jpg 施工後 施工前16.jpg 施工前17.jpg 施工前18.jpg 施工前 施工後16.jpg 施工後17.jpg 施工後18.jpg 施工後 色褪せした壁からメリハリのある美しい壁に変わりました 1.jpg 2.jpg 3.jpg 4.jpg 5.jpg 6.jpg 7.jpg 8.jpg 9.jpg 10.jpg 11.jpg 12.jpg 13.jpg 14.jpg 15.jpg 【外壁塗装工事】 1階 低汚染フッ素仕様 88㎡  2階 ラジカルハイブリッド仕様 108㎡ ■下塗り 日本ペイント ファインパーフェクトシーラー(白) ■上塗り(1階) 日本ペイント ファイン4Fセラミック(2回塗り) ■上塗り(2階) 日本ペイント ファインパーフェクトトップ(2回塗り) ※色 1階 日塗工KN-20 2階 ND-370 ※使用シーリング材 オート化学工業 オートンイクシード 《その他サービス工事》 ■外塀のラティス、木製フェンス ■外構部大手塗装(インターナショナルペイント IPヨウヘキコート) 《工期》3月18日~4月15日 W様のお宅は築15年、 『創建ホーム(株)』の木造2階建ての洋風住宅です。 屋根は陶器平板瓦。 屋根 (1).jpg 屋根 (2).jpg 屋根 (3).jpg 瓦の割れやずれもなく良い状態でした。 棟押えのビスの浮きも見られませんでした。 外壁は12mm厚の窯業系サイディングボード。 外壁.jpg 1階と2階で色の違うボードが使用されています。 外壁 (1).jpg 外壁 (2).jpg 外壁 (3).jpg 1階部分のボードは全体的にかなり色褪せが見られます。 W様のお宅は西面1階部分を物置として使用されているお部屋があるのですがここはまったく軒がありません。 紫外線や雨をもろに受けるせいか特にボードの退色が見られました。 物置大.jpg 至近距離から見るとボードに小さなクラック(ひび割れ)が入っていました。 目地やサッシ回りのシーリング材も劣化をしていました。 シーリング大.jpg シーリング材が完全に破断して内部のバックアップ材が見えていました。 今回は全体的な色の変更はあまりないので1階部分を紫外線に強い弱溶剤のフッ素塗料を使用する提案をさせていただきました。 軒もあり傷みの少ない2階の白いボードは特にフッ素塗料を使用する必要もないと判断し1階と2階の塗料を使い分ける事にしました。 そうする事で塗装にかかる費用を抑える事ができます。 FRP (2).jpg FRP (1).jpg 剝れ大.jpg バルコニーの床面はFRP防水。 ここもまったく軒がない場所。 絶えず紫外線や雨の影響を受けています。 表面にヒビや剥がれが見られました。 今回はFRP防水から塩ビシート防水に改修を行いました。 天候にも恵まれ工事は順調に進みました。 1階部分のお色はより黒に近いグレーですが標準色にはない色なのでメーカーで調色してもらいました。 大きな色の変化はありませんが輝きを取り戻した外壁はイキイキと誇らしげにも見えます。 W様、弊社に工事をお任せいただき本当にありがとうございました 完工.jpg 外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ フリーダイヤル(通話料無料) 電話 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ

いいもの見つけました

2021年6月12日by 佐々木 良子ブログ日記

十六穀米が好きでよくいただきますが社長はあまり好みません。 しょうがないので一度に2~3合炊いてラップで小分けして冷凍するようにしています。 ところがラップだとくっついたりしてうまく包めず意外とめんどくさい。 DSC00382.jpg いい物見つけてしまいました 冷凍用小分け保存パック。 DSC00386.jpg 150gづつ小分けにします。 DSC00384.jpg 蓋をして冷凍庫へin DSC00390.jpg パックを重ねられるようになっていてしかも電子レンジ対応なのでこのまま温める事もできます。 なんて便利なんだ 『Amazon』でMサイズ6パック入りで330円でした。 これはもっと早く知りたかった。 洗濯物ライン.gif スタッフブログ始めました ぜひご愛読ください。 『すまいるさん木原のYuraYura日記』 外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ

空調服デビュー!!

2021年6月12日by staffスタッフブログ

こんにちは木原です!(^^)! 最近、気温が30度越えの日が続いていましたね、、、(^^;) あっつーいーーーーーー!! もはや夏ですよね!この暑さは(笑) そこで、人生初の『空調服』デビューしました!! 社長ありがとうございます! 初めて着た感想は、 す、すごい!涼しい!着るだけで涼しくなるなんて、、感動でした! しかも!ピンク!可愛い! これで暑い夏を乗り越えていきたいと思います!
-2-1200x900.jpg

広島市安佐北区三入5丁目・O様邸

2021年6月11日by 佐々木 良子施工事例

https://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2021/06/施工前6-1200x800.jpg

【外壁塗装工事】超低汚染遮熱シリコン仕様 160.6㎡
■下塗り アステックペイント ホワイトフィラーA(マスチックローラーパターン付け)
■上塗り アステックペイント 超低汚染リファイン1000Si-IR(2回塗り)
※色 メイン面 日塗工KN-35 アクセント面① 8116トゥルーホワイト アクセント面②日塗工K19-75D
※使用シーリング材 オート化学工業 オートンイクシード

【屋根塗装工事】遮熱フッ素仕様 73㎡
■縁切り タスペーサー01挿入
■下塗り 日本ペイント サーモアイシーラー
■上塗り 日本ペイント サーモアイ4F(2回塗り)
※色 クールディープグレー

《工期》3月12日~4月16日
13年、 『(株)ユニバーサルホーム』の木造2階建ての洋風住宅です。
屋根、外壁共に今回が初めての塗装メンテナンスになります。
屋根はスレート瓦。
全体的に塗膜が退色し塗膜が剥がれて瓦の表面が白くなっていました。
カビや苔の繁殖も見られました。
数枚ですが瓦の割れも見られました。
スレート瓦の厚みは5~6mm程度。
非常に割れやすいのです。
割れた瓦は塗装に入る前に『タスマジック』というスレート瓦専用の補修材を使用します。
屋根は耐久性を重視し遮熱効果のある塗料を使用しました。
外壁はALC。
汚れや藻の付着で艶もなく全体的にくすんだ印象でした。
手で触ると粉状の物が付着するチョーキング現象も見られました。
2種類のALCパネルが使用されていますが特に意匠性のあるボコボコしたパネルの方は目地のシーリング材が劣化していました。
ここから雨水がどんどん侵入します
今回は特に劣化の大きいシーリング材を打ち替えての塗装となりました。
外壁のお色は3色使用し大きくイメージチェンジ。
ALCの目地を利用して上下に分ける色使いはなかなかのものです。
O様のセンスあふれるカッコいいおうちになりました。
O様、弊社に工事をお任せいただき本当にありがとうございました。

https://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2021/06/施工後6-1200x800.jpg

三入5丁目・O様邸の完工報告

2021年6月11日by 佐々木 良子ブログ施工事例(ブログ)

4月16日に完工しました広島市安佐北区三入5丁目・O様邸の完工報告を致します。 施工前1.jpg 施工前2.jpg 施工前3.jpg 施工前 施工後1.jpg 施工後2.jpg 施工後3.jpg 施工後 施工前4.jpg 施工前5.jpg 施工前6.jpg 施工前 施工後4.jpg 施工後5.jpg 施工後6.jpg 施工後 施工前7.jpg 施工前8.jpg 施工前9.jpg 施工前 施工後7.jpg 施工後8.jpg 施工後9.jpg 施工後 施工前10.jpg 施工前11.jpg 施工前12.jpg 施工前 施工後10.jpg 施工後11.jpg 施工後12.jpg 施工後 施工前13.jpg 施工前14.jpg 施工前15.jpg 施工前 施工後13.jpg 施工後14.jpg 施工後15.jpg 施工後 施工前16.jpg 施工前17.jpg 施工前18.jpg 施工前 施工後16.jpg 施工後17.jpg 施工後18.jpg 施工後 バランスの良い配色でかっこいい仕上がりになりました 1.jpg 2.jpg 3.jpg 4.jpg 5.jpg 6.jpg 7.jpg 8.jpg 9.jpg 10.jpg 11.jpg 12.jpg 13.jpg 14.jpg 15.jpg 施工前1.jpg 施工前2.jpg 施工前3.jpg 屋根施工前 施工後1.jpg 施工後2.jpg 施工後3.jpg 屋根施工後 施工前4.jpg 施工前5.jpg 施工前6.jpg 屋根施工前 施工後4.jpg 施工後5.jpg 施工後6.jpg 屋根施工後 施工前7.jpg 施工前8.jpg 施工前9.jpg 屋根施工前 施工後7.jpg 施工後8.jpg 施工後9.jpg 屋根施工後 施工前10.jpg 施工前11.jpg 施工前12.jpg 屋根施工前 施工後10.jpg 施工後11.jpg 施工後12.jpg 屋根施工後 美しさを輝きを取り戻しました 1.jpg 2.jpg 3.jpg 4.jpg 5.jpg 6.jpg 屋根完工.jpg 【外壁塗装工事】超低汚染遮熱シリコン仕様 160.6㎡  ■下塗り アステックペイント ホワイトフィラーA(マスチックローラーパターン付け) ■上塗り アステックペイント 超低汚染リファイン1000Si-IR(2回塗り) ※色 メイン面 日塗工KN-35 アクセント面① 8116トゥルーホワイト アクセント面②日塗工K19-75D  ※使用シーリング材 オート化学工業 オートンイクシード 【屋根塗装工事】遮熱フッ素仕様 73㎡ ■縁切り タスペーサー01挿入 ■下塗り 日本ペイント サーモアイシーラー ■上塗り 日本ペイント サーモアイ4F(2回塗り) ※色 クールディープグレー 《その他サービス工事》 ■外構部大手塗装(インターナショナルペイント IPヨウヘキコート) 《工期》3月12日~4月16日 O様のお宅は築13年、 『(株)ユニバーサルホーム』の木造2階建ての洋風住宅です。 屋根、外壁共に今回が初めての塗装メンテナンスになります。 屋根はスレート瓦。 屋根 (2).jpg 屋根大.jpg 意匠面 (4).jpg 全体的に塗膜が退色し塗膜が剥がれて瓦の表面が白くなっていました。 カビや苔の繁殖も見られました。 割れ大.jpg 数枚ですが瓦の割れも見られました。 スレート瓦の厚みは5~6mm程度。 非常に割れやすいのです。 割れた瓦は塗装に入る前に『タスマジック』というスレート瓦専用の補修材を使用します。 屋根は耐久性を重視し遮熱効果のある塗料を使用しました。 外壁はALC。 外壁 (1).jpg 外壁 (2).jpg 外壁 (3).jpg 汚れや藻の付着で艶もなく全体的にくすんだ印象でした。 手で触ると粉状の物が付着するチョーキング現象も見られました。 意匠面 (1).jpg 意匠面 (3).jpg 目地大.jpg 2種類のALCパネルが使用されていますが特に意匠性のあるボコボコしたパネルの方は目地のシーリング材が劣化していました。 ここから雨水がどんどん侵入します 今回は特に劣化の大きいシーリング材を打ち替えての塗装となりました。 外壁のお色は3色使用し大きくイメージチェンジ。 ALCの目地を利用して上下に分ける色使いはなかなかのものです。 O様のセンスあふれるカッコいいおうちになりました。 O様、弊社に工事をお任せいただき本当にありがとうございました 今回の工事のこだわりポイント ①外壁の下部に黒に近い濃い目のグレー、上部に明るい白系の色でメリハリを付けています。 ②破風や付梁、樋等黒で塗る塗料は耐久性の良いフッ素塗料を使用しました。 完工写真.jpg 外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ フリーダイヤル(通話料無料) 電話 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ

かりんとうが好き

2021年6月10日by 佐々木 良子ブログ日記

世の中に私ほどかりんとうが好きな人がいるのだろうか。 なにしろ歯が丈夫。 子どもの頃、アホの弟がふざけてボーリングの玉を投げたのを(なぜか家にあった)顔面で受け止め前歯に直撃 歯はグラグラしたものの抜けなかったうえにいつの間にかグラグラが治ったという歯の強さ。 キャンディーとか氷もガリガリ噛んじゃう 1.jpg 買い置きしているかりんとう。 色んな味があってうれしい 黒糖の真っ黒のかりんとうも好きだし、お酒飲みながら芋けんぴも食べちゃうし、レーズンかりんとうに至っては好き過ぎて箱買いした事もあるくらい。 痩せないはずだわ 時の記念日6月10日.gif スタッフブログ始めました ぜひご愛読ください。 『すまいるさん木原のYuraYura日記』 外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ
-1200x900.jpg

広島市安佐北区三入東2丁目・M様邸

2021年6月10日by 佐々木 良子ただいま施工中

【外壁塗装工事】ラジカルハイブリッド仕様 226.3㎡ ■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け) ■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り) ※強力防カビ仕様 ※色 南面1階、西面1階、北面1階、東面 日塗工L22-40B/南面2階、西面2階、北面2階 ND-110 【屋根塗装工事】シリコン仕様 116㎡ ■下塗り 水谷ペイント スラリー強化プライマー ■上塗り 水谷ペイント 水系シリコン(2回塗り) ※色 No.40グラニッドブラウン 【樋架け替え工事】 築27年、木造(在来工法)の2階建て洋風住宅です。 屋根は乾式コンクリート瓦(アサヒ スカンジア) 数色の色を用いた意匠性のある瓦です。 これまで塗装によるメンテナンスは一度もなく全体的に退色し素地のコンクリートが露出してある箇所も見られます。 山が近く湿気が多い立地でカビや苔の繁殖が見られました。 瓦の重なり部分にびっしりと苔が繁殖しています。 外壁はモルタル。 屋根同様今回が初めての塗装になります。 汚れが目立ちにくい色の外壁ですが藻の付着やカビの繁殖が見られました。 あちこちにクラック(ひび割れ)も見られました。 樋は全面架け替えを行います。 軒樋の内部は苔が繁殖しています。 おそらく雨水はオーバーフローしていたはず。 こうなると樋の役目を果たす事ができません。 ベランダの床面はシート防水ですが立上り部分のシートが破断していたので今回は塩ビシート防水に改修致しました。 とにかく汚れやカビが目立たないような色をとのご要望でした。 1階と2階で塗り分ける配色ですが今回はひとひねり。 山に面しているおうちの裏面(東面)はまったく人目に付かないので全面を濃い目の色にしました。 なるほどと言う感じです。 シックで落ち着いた仕上がりになっています。 本日足場の解体・撤去を行います。 前半は例年より早い梅雨入りで雨に見舞われましたが後半は天気にも恵まれ順調に進み予定より早い足場の解体になりました。 ガラリと変わったおうちをお披露目するのが楽しみです。

三入東2丁目・M様邸工事中です

2021年6月9日by 佐々木 良子ブログ会社の事

5月7日より工事に入りました広島市安佐北区三入東2丁目・M様邸をご紹介します。 DSC08988.jpg 外観.jpg 【外壁塗装工事】ラジカルハイブリッド仕様 226.3㎡ ■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け) ■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り) ※強力防カビ仕様 ※色 南面1階、西面1階、北面1階、東面 日塗工L22-40B/南面2階、西面2階、北面2階 ND-110 【屋根塗装工事】シリコン仕様 116㎡ ■下塗り 水谷ペイント スラリー強化プライマー ■上塗り 水谷ペイント 水系シリコン(2回塗り) ※色 No.40グラニッドブラウン 【樋架け替え工事】   M様のお宅は築27年、木造(在来工法)の2階建て洋風住宅です。 屋根は乾式コンクリート瓦(アサヒ スカンジア) 屋根 (2).jpg 屋根 (1).jpg 屋根 (3).jpg 数色の色を用いた意匠性のある瓦です。 これまで塗装によるメンテナンスは一度もなく全体的に退色し素地のコンクリートが露出してある箇所も見られます。 カビ (1).jpg カビ (3).jpg カビ.jpg 山が近く湿気が多い立地でカビや苔の繁殖が見られました。 苔大.jpg 瓦の重なり部分にびっしりと苔が繁殖しています。 塗り替え後の屋根はこんな感じになっています DSC00100.jpg 外壁はモルタル。 外壁 (1).jpg 外壁 (2).jpg 外壁 (3).jpg 屋根同様今回が初めての塗装になります。 汚れが目立ちにくい色の外壁ですが藻の付着やカビの繁殖が見られました。 クラック (3).jpg クラック (2).jpg クラック (1).jpg あちこちにクラック(ひび割れ)も見られました。 樋 (1).jpg 樋 (3).jpg 樋 (2).jpg 樋は全面架け替えを行います。 樋大.jpg 軒樋の内部は苔が繁殖しています。 おそらく雨水はオーバーフローしていたはず。 こうなると樋の役目を果たす事ができません。 DSC02456.jpg 出窓上天端.jpg 雨戸.jpg その他、中間水切り、小庇天端、出窓上天端、雨戸等の塗装を行いました。 ベランダ床面.jpg ベランダの床面はシート防水ですが立上り部分のシートが破断していたので今回は塩ビシート防水に改修致しました。 とにかく汚れやカビが目立たないような色をとのご要望でした。 1階と2階で塗り分ける配色ですが今回はひとひねり。 山に面しているおうちの裏面(東面)はまったく人目に付かないので全面を濃い目の色にしました。 なるほどと言う感じです。 シックで落ち着いた仕上がりになっています DSC00479.jpg 明日足場の解体・撤去を行います。 前半は例年より早い梅雨入りで雨に見舞われましたが後半は天気にも恵まれ順調に進み予定より早い足場の解体になりました。 ガラリと変わったおうちをお披露目するのが楽しみです。 🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ電話 フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ

三入東2丁目・M様邸工事中です

2021年6月9日by 佐々木 良子ブログ会社の事

5月7日より工事に入りました広島市安佐北区三入東2丁目・M様邸をご紹介します。 DSC08988.jpg 外観.jpg 【外壁塗装工事】ラジカルハイブリッド仕様 226.3㎡ ■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け) ■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り) ※強力防カビ仕様 ※色 南面1階、西面1階、北面1階、東面 日塗工L22-40B/南面2階、西面2階、北面2階 ND-110 【屋根塗装工事】シリコン仕様 116㎡ ■下塗り 水谷ペイント スラリー強化プライマー ■上塗り 水谷ペイント 水系シリコン(2回塗り) ※色 No.40グラニッドブラウン 【樋架け替え工事】   M様のお宅は築27年、木造(在来工法)の2階建て洋風住宅です。 屋根は乾式コンクリート瓦(アサヒ スカンジア) 屋根 (2).jpg 屋根 (1).jpg 屋根 (3).jpg 数色の色を用いた意匠性のある瓦です。 これまで塗装によるメンテナンスは一度もなく全体的に退色し素地のコンクリートが露出してある箇所も見られます。 カビ (1).jpg カビ (3).jpg カビ.jpg 山が近く湿気が多い立地でカビや苔の繁殖が見られました。 苔大.jpg 瓦の重なり部分にびっしりと苔が繁殖しています。 塗り替え後の屋根はこんな感じになっています DSC00100.jpg 外壁はモルタル。 外壁 (1).jpg 外壁 (2).jpg 外壁 (3).jpg 屋根同様今回が初めての塗装になります。 汚れが目立ちにくい色の外壁ですが藻の付着やカビの繁殖が見られました。 クラック (3).jpg クラック (2).jpg クラック (1).jpg あちこちにクラック(ひび割れ)も見られました。 樋 (1).jpg 樋 (3).jpg 樋 (2).jpg 樋は全面架け替えを行います。 樋大.jpg 軒樋の内部は苔が繁殖しています。 おそらく雨水はオーバーフローしていたはず。 こうなると樋の役目を果たす事ができません。 DSC02456.jpg 出窓上天端.jpg 雨戸.jpg その他、中間水切り、小庇天端、出窓上天端、雨戸等の塗装を行いました。 ベランダ床面.jpg ベランダの床面はシート防水ですが立上り部分のシートが破断していたので今回は塩ビシート防水に改修致しました。 とにかく汚れやカビが目立たないような色をとのご要望でした。 1階と2階で塗り分ける配色ですが今回はひとひねり。 山に面しているおうちの裏面(東面)はまったく人目に付かないので全面を濃い目の色にしました。 なるほどと言う感じです。 シックで落ち着いた仕上がりになっています DSC00479.jpg 明日足場の解体・撤去を行います。 前半は例年より早い梅雨入りで雨に見舞われましたが後半は天気にも恵まれ順調に進み予定より早い足場の解体になりました。 ガラリと変わったおうちをお披露目するのが楽しみです。 🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ電話 フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ
-1-1200x900.jpg

広島市安佐北区落合南2丁目・F様邸

2021年6月8日by 佐々木 良子施工事例

https://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2021/06/施工前-1.jpg

【外壁塗装工事】超低汚染フッ素仕様 176㎡
■下塗り 日本ペイント ファインパーフェクトシーラー(白)
■上塗り 日本ペイント ファイン4Fセラミック(2回塗り)
※色 1階 日塗工K19-60C 2階 ND-503
※使用シーリング材 オート化学工業 オートンイクシード

《工期》3月15日~4月3日

築15年、木造2階建ての洋風住宅です。
屋根は陶器平板洋瓦。
ソーラーパネルが設置されています。
瓦の割れやずれもなく棟押えのビスの浮きも見られませんでした。
外壁は16㎜厚の窯業系サイディングボード。
メインになる1階部分は数色の色を使用した高意匠サイディング、2階部分はは単色のサイディングです。
1階部分の高意匠サイディングは早い時期であればクリアー塗装と言う透明な塗料を塗ってメンテナンスする方法があります。
クリアー塗装のメリットは既存のボードのデザインが塗装をしてもそのまま残るという事。
F様のお宅の場合はこのようにボードの塗膜が既に退色しているのでクリアー塗装はできないと判断させていただきました。
今回は全面耐候性の良いフッ素塗料で塗装を行いました。
フッ素塗料は紫外線や酸性雨に強く濃い色を好まれる方にはピッタリの塗料です。
ボード目地のシーリング材は全面打ち替えを行いました。
表面はひび割れが起こり一部シーリング材が剥離してバックアップ材が見えている箇所もありました。
耐久性に優れた 『オート化学工業(株)』 のオートンイクシードを使用しました。
外壁のお色は大きく変えず施工前の落ち着いた雰囲気をそのまま残す色使いにしています。
お天気にも恵まれ予定より早く工事を終える事ができました。
F様、弊社に工事をご依頼いただき本当にありがとうございました。

https://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2021/06/施工後-1-1200x900.jpg

落合南2丁目・F様邸の完工報告

2021年6月7日by 佐々木 良子ブログ施工事例(ブログ)

4月3日に完工しました広島市安佐北区落合南2丁目・F様邸の完工報告を致します。 施工前1.jpg 施工前2.jpg 施工前3.jpg 施工前 施工後1.jpg 施工後2.jpg 施工後3.jpg 施工後 施工前4.jpg 施工前5.jpg 施工前6.jpg 施工前 施工後4.jpg 施工後5.jpg 施工後6.jpg 施工後 施工前7.jpg 施工前8.jpg 施工前9.jpg 施工前 施工後7.jpg 施工後8.jpg 施工後9.jpg 施工後 施工前10.jpg 施工前11.jpg 施工前12.jpg 施工前 施工後10.jpg 施工後11.jpg 施工後12.jpg 施工後 大きな色の変化はありませんが最高の仕上がりになっています 1.jpg 2.jpg 3.jpg 4.jpg 5.jpg 6.jpg 7.jpg 8.jpg 9.jpg 10.jpg 11.jpg 12.jpg 13.jpg 14.jpg 15.jpg 【外壁塗装工事】超低汚染フッ素仕様 176㎡  ■下塗り 日本ペイント ファインパーフェクトシーラー(白) ■上塗り 日本ペイント ファイン4Fセラミック(2回塗り) ※色 1階 日塗工K19-60C 2階 ND-503 ※使用シーリング材 オート化学工業 オートンイクシード 《その他サービス工事》 ■エアコンダクトカバー塗装 ■排水パイプ塗装 《工期》3月15日~4月3日 F様のお宅は築15年、木造2階建ての洋風住宅です。 屋根は陶器平板洋瓦。 屋根 (1).jpg 屋根 (3).jpg 屋根 (2).jpg ソーラーパネルが設置されています。 瓦の割れやずれもなく棟押えのビスの浮きも見られませんでした。 外壁は16㎜厚の窯業系サイディングボード。 軒天.jpg 外壁 (1).jpg 外壁 (2).jpg メインになる1階部分は数色の色を使用した高意匠サイディング、2階部分はは単色のサイディングです。 1階部分の高意匠サイディングは早い時期であればクリアー塗装と言う透明な塗料を塗ってメンテナンスする方法があります。 クリアー塗装のメリットは既存のボードのデザインが塗装をしてもそのまま残るという事。 外壁大.jpg F様のお宅の場合はこのようにボードの塗膜が既に退色しているのでクリアー塗装はできないと判断させていただきました。 今回は全面耐候性の良いフッ素塗料で塗装を行いました。 フッ素塗料は紫外線や酸性雨に強く濃い色を好まれる方にはピッタリの塗料です。 ボード目地のシーリング材は全面打ち替えを行いました。 目地 (1).jpg 目地 (2).jpg 表面はひび割れが起こり一部シーリング材が剥離してバックアップ材が見えている箇所もありました。 耐久性に優れた 『オート化学工業(株)』 のオートンイクシードを使用しました。 外壁のお色は大きく変えず施工前の落ち着いた雰囲気をそのまま残す色使いにしています。 お天気にも恵まれ予定より早く工事を終える事ができました。 F様、弊社に工事をご依頼いただき本当にありがとうございました 今回の工事のこだわりポイント ①外壁は耐久性の高いフッ素塗料を使用しました。 ②外壁に合わせて付帯部分の塗装もほぼフッ素塗料を使用しました。 完工写真.jpg 外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ フリーダイヤル(通話料無料) 電話 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)    TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ

Seriaのおススメ品

2021年6月6日by 佐々木 良子ブログ日記

Instagramで発見した 『Seria(セリア)』のピンチハンガー。 1.jpg 2.jpg ハンガー1本分の幅で10個の小物を干す事ができる優れもの。 毎日洗って使うマスクを干すのにピッタリ。 使った順番もわかります。 ちなみにマスクは固形石鹸で洗っています。 あとおススメなのはお野菜が長持ちするその名も「鮮度保持袋」 3.jpg サイズもS、M、Lとあるのでお野菜の大きさに合わせて使い分けができます。 100均とはいえアイデア商品だけでなく最近はおしゃれな物もあるのでありがたいですよね。 ribbon.png スタッフブログ始めました ぜひご愛読ください。 『すまいるさん木原のYuraYura日記』 外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ
-1200x900.jpg

広島市安佐北区亀山南5丁目・K様邸

2021年6月6日by 佐々木 良子ただいま施工中

【外壁塗装工事】ラジカルハイブリッド仕様 175㎡ ■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け) ■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り) ※色 ND-530 【テラス取付け工事】 ■LIXIL スピーネR型 ポリカーボネート(クリアブルー) ※色 オータムブラウン 【ストックヤード取付け工事】 ■LIXIL ラーナテラス600タイプ ※色 オータムブラウン 【人工木デッキ工事】 ■LIXIL レストレージ 【庭土間コンクリート打設工事】 【ブロック塀改修工事】 【門扉取付け工事】 ■LIXIL アーキスライドA型 ※色 オータムブラウン   K様のお宅は木造(在来工法)の2階建て住宅です。 屋根は陶器瓦。 瓦の割れやずれもなく棟押えの状態も良いのですが調査時に熨斗瓦が抜けて転がっていたのを確認しました。 足場着工後になおしておきました。 壁際の板金部は変退色して赤茶けているので塗装を行いました。 外壁はモルタル。 10数年前に一度塗り替えをされているようです。 手で触ると真っ白い粉が付着するチョーキング現象が見られました。 あちこちにクラック(ひび割れ)も見られました。 樋は購入時に架け替えをされているので今回は塗装は行いません。 その他、軒天、木製壁、色褪せで赤茶けてしまった廻縁、破風板、鼻隠し、軒天垂木、ベランダ付梁、玄関木部、小庇天端、出張り壁天端、板金フード、土台水切り、ベランダ梁水切り等の塗装を行いました。 今回は外壁塗装と共にエクステリア工事、外構工事もお任せいただきました。 古くなり鉄製の骨組みが錆びてしまったストックヤードはアルミ製のものに取り換えます。 水を吸い込み腐食してしまった木製のデッキは人工木のデッキに取り換えます。 人工木とはいえ見た目も手触りも木そのもの。 塗装等のメンテナンスが要らないのも大きなメリットです。 町内にある虹山団地のメイン通り沿いにあるお宅なのでとても目立ちます。 昨日足場の解体・撤去を行いました。 来週からはエクステリア、外構部の工事に入ります。 K様、引き続きよろしくお願い致します。

亀山南5丁目・K様邸工事中です

2021年6月5日by 佐々木 良子ブログ会社の事

5月11日より工事に入りました広島市安佐北区亀山南5丁目・K様邸をご紹介します。 IMG_3949.jpg 外観 (1).jpg 【外壁塗装工事】ラジカルハイブリッド仕様 175㎡ ■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け) ■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り) ※色 ND-530 【テラス取付け工事】 ■LIXIL スピーネR型 ポリカーボネート(クリアブルー) ※色 オータムブラウン 【ストックヤード取付け工事】 ■LIXIL ラーナテラス600タイプ ※色 オータムブラウン 【人工木デッキ工事】 ■LIXIL レストレージ 【庭土間コンクリート打設工事】 【ブロック塀改修工事】 【門扉取付け工事】 ■LIXIL アーキスライドA型 ※色 オータムブラウン   K様のお宅は木造(在来工法)の2階建て住宅です。 屋根は陶器瓦。 屋根 (1).jpg 屋根 (3).jpg 屋根 (5).jpg 屋根大.jpg 瓦の割れやずれもなく棟押えの状態も良いのですが調査時に熨斗瓦が抜けて転がっていたのを確認しました。 足場着工後になおしておきました。 壁際の板金部は変退色して赤茶けているので塗装を行いました。 外壁はモルタル。 外壁 (2).jpg 外壁 (3).jpg 外壁 (1).jpg 10数年前に一度塗り替えをされているようです。 手で触ると真っ白い粉が付着するチョーキング現象が見られました。 あちこちにクラック(ひび割れ)も見られました。 クラック (1).jpg クラック (2).jpg クラック (3).jpg 樋は購入時に架け替えをされているので今回は塗装は行いません。 軒天.jpg ベランダ付梁.jpg 玄関柱.jpg 天端.jpg DSC04362.jpg その他、軒天、木製壁、色褪せで赤茶けてしまった廻縁、破風板、鼻隠し、軒天垂木、ベランダ付梁、玄関木部、小庇天端、出張り壁天端、板金フード、土台水切り、ベランダ梁水切り等の塗装を行いました。 今回は外壁塗装と共にエクステリア工事、外構工事もお任せいただきました。 DSC04329.jpg 古くなり鉄製の骨組みが錆びてしまったストックヤードはアルミ製のものに取り換えます。 DSC04336.jpg 水を吸い込み腐食してしまった木製のデッキは人工木のデッキに取り換えます。 人工木とはいえ見た目も手触りも木そのもの。 塗装等のメンテナンスが要らないのも大きなメリットです。 町内にある虹山団地のメイン通り沿いにあるお宅なのでとても目立ちます。 昨日足場の解体・撤去を行いました。 来週からはエクステリア、外構部の工事に入ります。 K様、引き続きよろしくお願い致します 🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ電話 フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ

近場で

2021年6月4日by 佐々木 良子ブログ家族や身内の事

先週、金、土、日と2泊でやってきたラッソー君。 とはいえ緊急事態宣言の中どこへも遊びに行けない。 っていうか、最近のラッソー氏はあんまり出かけたがらない。 買い物でさえ、近くでいいじゃんと言う。 公園も歩いていけるいつもの公園がいいと言う 1.jpg IMG_4175.jpg いつものようにふたりサッカー、ふたり野球 初めてバトミントンをしたら楽しくて何度もやりたがる始末。 夜はBBQ。 そういえば3日間いて一度もゲーム(ニンテンドースイッチ)しなかったわ。 それにしても少し会わない間に言葉が悪くなっててビックリでした。 いったい誰の影響なんだ なんだかなぁ。 男の子は大変だわ。 かえるライン.gif スタッフブログ始めました ぜひご愛読ください。 『すまいるさん木原のYuraYura日記』 外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ

ブロック塀、傾いていませんか?

2021年6月2日by 佐々木 良子ブログ会社の事

今日は「広島市民間ブロック塀等撤去工事補助事業」の申請の為に広島市役所に行ってきました。 「広島市民間ブロック塀等撤去工事補助事業」 何??? 地震時におけるブロック塀等の倒壊等による被害を防止し、市民の安全を守るため、危険なブロック塀等の撤去費用の一部を広島市が補助してくれる事業です。 昨年度に続き今年度も行われるそうです。 《補助の内容》 1 補助対象ブロック塀等 道路に面する高さ1m以上のブロック塀等(コンクリートブロック、れんが、石等の塀)で危険性を有するもの 2 補助額 撤去費用の3分の2(上限15万円) ※フェンス、門柱、隣地境界沿いのブロック塀等の撤去や新たに設ける塀等の設置に要する経費等は対象外となります。 申請期間 令和3年5月17日(月)から令和4年2月28日(月)まで ※予算の範囲内で先着順 古くなったコンクリートブロック塀は経年劣化等により強度が弱くなっている恐れがあり大規模な地震が発生した場合は倒壊する危険性が高いのです。 倒壊時のケースにもよりますが、落下してくるブロック塀の重さは100kgを超える事もあり、通行人が下敷きになった時の被害を考えると空恐ろしいものがあります。 また崩れたブロック塀は通行の妨げにもなり、災害時に車や人が避難できなくなる可能性もあります。 今回は現在工事中のお客様の代理申請でしたがご本人で行う事もできます。 もちろん審査を通過した上での補助金ですがブロック塀が気になる方はこの機会を利用してみてはいかがでしょうか。 img20210602_16334061.jpg スタッフブログ始めました ぜひご愛読ください。 『すまいるさん木原のYuraYura日記』 外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ
-1200x800.jpg

広島市安佐北区三入東2丁目・K様邸

2021年6月2日by 佐々木 良子施工事例

https://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2021/06/施工前.jpg

【外壁塗装工事】プラチナリファイン仕様 138㎡
■下塗り アステックペイント エポパワーシーラー(白)
■上塗り アステックペイント 超低汚染プラチナリファイン2000MF(2回塗り)
※色 1階 日塗工K22-30B 2階 日塗工K19-80B
※使用シーリング材 オート化学工業 オートンイクシード

【ベランダ壁面セラミックレンガ貼り付け工事】 7㎡
■玉川窯業 カルセラ
※B-2・B-3・B-4ミックス色

【屋根葺き替え工事】
■(株)鶴弥 スーパートライ110 TYPEⅠ
※色 アンティックブラウンS

【樋架け替え工事】

《工期》2月8日~4月5日

築28年、『トヨタホーム(株)』の軽量鉄骨構造2階建ての洋風住宅です。
屋根は乾式コンクリート瓦(クボタ パラシェイク)
14年前に塗装をされておられます。
全体的に塗膜が退色し剥がれやカビの繁殖も見られました。
特に水が溜まりやすい瓦の重なり部分は苔がびっしりと繁殖していました。
今回は屋根を陶器瓦に葺き替えるご提案をさせていただきました。
鉄骨構造のおうちは夏になると鉄骨が熱を吸収して暑いといわれます。
とにかく夏の暑さを軽減したいという事がご家族の要望だったので遮熱効果のある瓦を選んでいただきルーフィング材(防水シート)も遮熱仕様にしました。
外壁は珪酸カルシウム板。
外壁.jpg 外壁 (2).jpg 外壁 (1).jpg
屋根と同じく14年前に塗装をされています。
手で触ると粉状の物が付着するチョーキング現象が見られました。
また微細な塗膜のクラックも見られました。
目地のシーリング材は全面交換しました。
今回外壁で使用した塗料は『(株)アステックペイント』のプラチナリファイン2000MFという高級塗料。
しばらくおうちに手を加えないでいいよう耐久性を重視して選んでいただきました。
ベランダの壁面(外側)だけはセラミックレンガを張り付けてアクセントを付けました。
13年前に塗装された樋は新しい樋に架け替えました。
軒樋内部には苔が大量に繁殖していました。
ベランダの床面はシート防水。
断熱ブロックが貼られています。
ここはブロック撤去後にトップコートを塗る予定でしたがご主人のご要望で塩ビシート防水に改修する事になりました。
今回の工事でご主人が不安に感じられていたおうちの問題はすべて解決できたのではないかと自負しております。
漏水して内部が腐食していた玄関の柱は撤去してアルミ製の柱に変えました。
ベランダの床面も塩ビシート防水で改修し玄関の庇に至ってはご主人自ら軒天の補修をしてくださいました。
外壁の色は奥様と娘さんと一緒に施工済みの物件をご案内させていただいたところお好みの色使いのおうちを見つけていただく事ができました。
ご覧のとおりカッコいいおうちになりました。
K様、工事をお任せいただき本当にありがとうございました。
これからも佐々木塗装はお客様が安心してお住まいできるご提案をしていきたいと思います。

https://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2021/06/施工後-1200x900.jpg

三入東2丁目・K様邸の完工報告

2021年6月1日by 佐々木 良子ブログ施工事例(ブログ)

4月5日に完工しました広島市安佐北区三入東2丁目・K様邸の完工報告を致します。 施工前1.jpg 施工前2.jpg 施工前3.jpg 施工前 施工後1.jpg 施工後工前7.jpg 施工前8.jpg 施工前9.jpg 施工前 施工後7.jpg 施工後8.jpg 施工後9.jpg 施工後 施工前10.jpg 施工前11.jpg 施工前12.jpg 施工前 施工後10.jpg 施工後11.jpg 施工後12.jpg 施工後 施工前13.jpg 施工前14.jpg 施工前15.jpg 施工前 施工後13.jpg 施工後14.jpg 施工後15.jpg 施工後 施工前16.jpg 施工前17.jpg 施工前18.jpg 施工前 施工後16.jpg 施工後17.jpg 施工後18.jpg 施工後 見事な色使いでおしゃれな外観になりました 1.jpg 2.jpg 3.jpg 4.jpg 5.jpg 6.jpg 7.jpg 8.jpg 9.jpg 10.jpg 11.jpg 12.jpg 13.jpg 14.jpg 15.jpg 施工前1.jpg 施工前2.jpg 施工前3.jpg 屋根施工前 施工後1.jpg 施工後2.jpg 施工後3.jpg 屋根施工後 施工前4.jpg 施工前5.jpg 施工前6.jpg 屋根施工前 施工後4.jpg 2.jpg 施工前6.jpg 屋根施工後 施工前7.jpg 施工前8.jpg 施工前9.jpg 屋根施工前 施工後7.jpg 施工後8.jpg 施工後9.jpg 屋根施工後 塗装不要な陶器瓦に変わりました 1.jpg 2.jpg 3.jpg 4.jpg 5.jpg 6.jpg 7.jpg 8.jpg 9.jpg 屋根完工.jpg 【外壁塗装工事】プラチナリファイン仕様 138㎡ ■下塗り アステックペイント エポパワーシーラー(白)  ■上塗り アステックペイント 超低汚染プラチナリファイン2000MF(2回塗り) ※色 1階 日塗工K22-30B 2階 日塗工K19-80B  ※使用シーリング材 オート化学工業 オートンイクシード 【ベランダ壁面セラミックレンガ貼り付け工事】 7㎡ ■玉川窯業 カルセラ ※B-2・B-3・B-4ミックス色 【屋根葺き替え工事】 ■(株)鶴弥 スーパートライ110 TYPEⅠ ※色 アンティックブラウンS 【樋架け替え工事】 《その他サービス工事》 ■換気口塗装 ■換気扇フード塗装 ■エアコンダクトカバー塗装 《工期》2月8日~4月5日 K様のお宅は築28年、『トヨタホーム(株)』の軽量鉄骨構造2階建ての洋風住宅です。 屋根は乾式コンクリート瓦(クボタ パラシェイク) カビ (3).jpg カビ (1).jpg カビ (2).jpg 14年前に塗装をされておられます。 全体的に塗膜が退色し剥がれやカビの繁殖も見られました。 特に水が溜まりやすい瓦の重なり部分は苔がびっしりと繁殖していました。 今回は屋根を陶器瓦に葺き替えるご提案をさせていただきました。 鉄骨構造のおうちは夏になると鉄骨が熱を吸収して暑いといわれます。 とにかく夏の暑さを軽減したいという事がご家族の要望だったので遮熱効果のある瓦を選んでいただきルーフィング材(防水シート)も遮熱仕様にしました。 外壁は珪酸カルシウム板。 外壁.jpg 外壁 (2).jpg 外壁 (1).jpg 屋根と同じく14年前に塗装をされています。 手で触ると粉状の物が付着するチョーキング現象が見られました。 また微細な塗膜のクラックも見られました。 目地のシーリング材は全面交換しました。 今回外壁で使用した塗料は『(株)アステックペイント』のプラチナリファイン2000MFという高級塗料。 しばらくおうちに手を加えないでいいよう耐久性を重視して選んでいただきました。 ベランダの壁面(外側)だけはセラミックレンガを張り付けてアクセントを付けました。 13年前に塗装された樋は新しい樋に架け替えました。 樋大.jpg 軒樋内部には苔が大量に繁殖していました。 ベランダの床面はシート防水。 ベランダ床面.jpg 断熱ブロックが貼られています。 ここはブロック撤去後にトップコートを塗る予定でしたがご主人のご要望で塩ビシート防水に改修する事になりました。 今回の工事でご主人が不安に感じられていたおうちの問題はすべて解決できたのではないかと自負しております。 漏水して内部が腐食していた玄関の柱は撤去してアルミ製の柱に変えました。 ベランダの床面も塩ビシート防水で改修し玄関の庇に至ってはご主人自ら軒天の補修をしてくださいました。 外壁の色は奥様と娘さんと一緒に施工済みの物件をご案内させていただいたところお好みの色使いのおうちを見つけていただく事ができました。 ご覧のとおりカッコいいおうちになりました。 K様、工事をお任せいただき本当にありがとうございました。 これからも佐々木塗装はお客様が安心してお住まいできるご提案をしていきたいと思います。 今回の工事のこだわりポイント ①屋根、外壁(1階・2階)、ベランダ壁面の色を同系色にまとめてすっきりとした印象にしています。 ②外壁は耐久性の良い塗料を使用したので付帯部分もほぼフッ素仕様にしています。 ③暑さを軽減できるよう屋根のルーフィング材(防水シート)を遮熱仕様にしています。 完工写真.jpg 外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ フリーダイヤル(通話料無料) 電話 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ2.jpg” src=”https://sasaki-tosou.up.seesaa.net/image/E696BDE5B7A5E5BE8C2-909e3-thumbnail2.jpg” border=”0″> 施工後3.jpg 施工後 施工前4.jpg 施工前5.jpg 施工前6.jpg 施工前 施工後4.jpg 施工後5.jpg 施工後6.jpg 施工後 施</div><footer>
				<div class=

CONTINUE READING

ABOUT US

sasakitoso_logo


広島県知事許可(般 – 28)第33641号

株式会社 佐々木塗装

〒731-0212 広島市安佐北区三入東2丁目69-3
TEL:082-810-5310 FAX:082-810-5311