2020 / 03

グラバー園へ

2020年3月31日by 佐々木 良子ブログ家族や身内の事

続いて向かったのは 『グラバー園』
こちらも長崎観光には外せないスポットです。

P1350328.jpg

P1350330.jpg

エスカレーターがあるから楽ちん、楽ちん
P1350331.jpg

幕末にスコットランドからやってきた貿易商、トーマス・ブレーク・グラバーが文久3年(1863)に建てた住居跡です。
現存する国内最古の木造洋風建築である旧グラバー住宅は世界遺産でもあります。
その他旧リンガー住宅、旧オルト住宅、旧ウォーカー住宅等復元や移築によって保存された洋風建築9棟が公開されています。

P1350339.jpg

仕事がらか、とにかく劣化が気になります
P1350345.jpg

残念ながらグラバー邸は修復工事中。
P1350355.jpg

ただし展望デッキから保存修理の現場を見る事ができます。
P1350351.jpg

グラバーさん。
P1350357.jpg

高台からは長崎港を見下ろす美しい景色を望む事ができます。
P1350337.jpg

P1350342.jpg

坂の町、長崎らしい風景。
P1350332.jpg

P1350338.jpg

長崎伝統芸能館。
P1350360.jpg

P1350362.jpg

P1350364.jpg

グラバー通りにはお土産屋さんもいっぱい。
名物のカステラも種類が豊富で盛りだくさん。
試食する度においしいからついついお買い上げ。
誰が食べるんだ

音符.gif

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082-810-5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ

国宝「大浦天主堂」

2020年3月30日by 佐々木 良子ブログ家族や身内の事

雲仙旅行3日目。
本来ならばそのままその日の宿泊先である湯田温泉に向かう予定でしたが急遽長崎市内まで足を運ぶ事になりました。
高速飛ばしても1時間位。
めったにない機会だしちょっと遠回りして行こうかと話がまとまりました。

先ず訪れたのは長崎観光では外せないスポット、国宝 『大浦天主堂』
なんと数十年ぶりだわ

P1350302.jpg

開国初期の元治元年(1864)に在留外国人の為に建てられた、現存する日本最古の木造教会。
慶長元年(1597)12月に殉教した日本二十六聖人に捧げられた教会で正式名称を「日本二十六聖殉教者天主堂」といいます。
建物と宗教的価値から昭和8年(1933)に国宝に指定されましたが、昭和20年(1945)の原爆投下で主祭壇が大破。
5年の歳月をかけ、昭和27年(1952)に修復されました。

P1350305.jpg

P1350309.jpg

P1350311.jpg

P1350320.jpg

P1350324.jpg

聖堂内は撮影NGですが荘厳な雰囲気に包まれそこだけ空気が違う感じがしました。

P1350323.jpg

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082-810-5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ

亀山南5丁目・M様邸工事中です

2020年3月28日by 佐々木 良子ブログ

2月28日より工事に入りました広島市安佐北区亀山南5丁目・M様邸をご紹介します。

足場仮設.jpg

外観.jpg

【外壁塗装工事】
ラジカルハイブリッド仕様 185.5㎡
■日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け)
■日本ペイント パーフェクトトップ
※色 ND-503

【屋根葺き替え工事】108㎡
■(株)鶴弥 防災平板瓦 スーパートライ110 TYPEⅠ
※アンティックブラウン

【樋架け替え工事】

M様のお宅は築28年、木造2階建ての洋風住宅です。
屋根は乾式コンクリート瓦(アサヒ スカンジアFF)
屋根 (1).jpg 屋根 (2).jpg 屋根.jpg
10年前に塗装がされています。
この瓦は瓦の中でも一番塗装が難しいとされる素材の瓦です。
適した塗料を使用しなかったり正しい工程を守らないと密着不良を起こして早い時期に塗膜が剥がれてきます。

あちこちに塗膜の剥がれが見られます。
屋根大.jpg

瓦の重なり部分は苔がびっしりと植わっています。
屋根苔大.jpg
今回は塗装はせずに屋根を陶器の瓦に葺き替えるご提案をさせていただきました。

外壁はモルタル。
外壁 (3).jpg 外壁 (1).jpg 外壁 (2).jpg
屋根と同じく10年前に一度塗装をされておられます。
遠目に見るときれいに見えましたが塗膜の色褪せや藻の付着が見られました。

そう多くはありませんがクラック(ひび割れ)が見られました。
クラック (1).jpg クラック (2).jpg クラック (3).jpg

樋は全面架け替えを行います。
樋 (1).jpg 樋 (2).jpg 樋 (3).jpg

軒樋内部はヘドロや苔の堆積が見られます。
樋大.jpg

その他小庇天端、出窓上天端、ベランダ笠木等を塗っていきます。

屋根の葺き替えはすべて終わりこんな感じになっています
IMG_0028.jpg
陶器の瓦なので今後は塗り替えをする必要はありません。

来週より本格的に外壁の塗装に入ります。
工事も終盤に入りました。
長い工期でご迷惑をおかけしておりますがどうぞ最後までよろしくお願い致します

????  ????  ????  ????  ????  ????  ????  ????  ????  ????  ????

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082-810-5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ

.jpg

広島市安佐北区亀山南5丁目・M様邸

2020年3月28日by 佐々木 良子ただいま施工中

【外壁塗装工事】
ラジカルハイブリッド仕様 185.5㎡
■日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け)
■日本ペイント パーフェクトトップ
※色 ND-503

【屋根葺き替え工事】108㎡
■(株)鶴弥 防災平板瓦 スーパートライ110 TYPEⅠ
※アンティックブラウン

【樋架け替え工事】

築28年、木造2階建ての洋風住宅です。
屋根は乾式コンクリート瓦(アサヒ スカンジアFF)
10年前に塗装がされています。
この瓦は瓦の中でも一番塗装が難しいとされる素材の瓦です。
適した塗料を使用しなかったり正しい工程を守らないと密着不良を起こして早い時期に塗膜が剥がれてきます。
あちこちに塗膜の剥がれが見られました。
瓦の重なり部分は苔がびっしりと植わっています。
今回は塗装はせずに屋根を陶器の瓦に葺き替えるご提案をさせていただきました。
外壁はモルタル。
屋根と同じく10年前に一度塗装をされておられます。
遠目に見るときれいに見えましたが塗膜の色褪せや藻の付着が見られました。
そう多くはありませんがクラック(ひび割れ)が見られました。
樋は全面架け替えを行います。
軒樋内部はヘドロや苔の堆積が見られました。
屋根の葺き替えはすべて終わりました。
陶器の瓦なので今後は塗り替えをする必要はありません。
来週より本格的に外壁の塗装に入ります。
工事も終盤に入りました。
長い工期でご迷惑をおかけしておりますがどうぞ最後までよろしくお願い致します。

まさかの転倒。そして・・・。

2020年3月19日by 佐々木 良子ブログ日記

やってしまいました。

歩いていて段差につまずき、まさかの転倒

まさにすってんころりん。
コントのような転び方。

右顔面強打、左ひざ、左指、左手首損傷。
転んだ瞬間から激痛が走りましたがあまりにも突然過ぎていったいどこが痛いのかもわからないくらい。

顔やひざは擦り傷みたいなもんだからどうって事ないけどぐにゃっといった手首はヤバいなと瞬間的に思いました。
骨いっちゃたか・・・。

とりあえず家にあった3年も使用期限の切れた湿布を貼り、翌日病院へ。
レントゲンでは特に骨の異常は見られないとの事。
ただ打撲直後の炎症や腫れがある状態では微細な骨折やひびが映らないケースもあるという。

で、本日再検査。
やっぱり折れちゃってました

IMG_0027.jpg
ギブスはせずにサポーターで固定。
あとは治るまで時間が経つのを待つしかない。

左手だからよかったというとそうでもない。
両利きの私は色んな場面で左手がひょこっと出るのです。
指はまったく傷みがないからパソコンもできるし、重い物を持たない限り仕事にはまったく支障はない。
運転はハンドルを持つ分には問題ないけど左手に力が入らないから右手でギアチェンジ。
家事にいたってはいつもにまして手抜きをしながらゆっくりゆっくりやってます。
水仕事が手間取る位で後は問題なし。
やらなきゃやらなくても構わないから
健康な時には何も感じないけどお鍋やフライパンがこんなに重かったのか、ペットボトルのふたはなんでこんなにきついのか。
手首だけでも普段の動作の中に持ち上げる、引っ張る、つかむ、ねじる、支える等こんなに動きがあったんだと色んな事に気付きます。
人間の体は知らず知らずのうちに左右でバランス取りながら動けてるんだなって。

動作はかなりトロいかもしれませんがいつもと変わらずやってますのでご心配には及びません。
今度からちゃんと下も見て歩こっと

korobu_kodomo_girl.png

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082-810-5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ

.jpg

広島市安佐北区三入東2丁目・S様邸

2020年3月17日by 佐々木 良子ただいま施工中

【外壁塗装工事】
ラジカルハイブリッド仕様 206㎡
■日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け)
■日本ペイント パーフェクトトップ
※色 ND-111

【樋架け替え工事】

築33年、『山根木材(株)』の木造2階建ての住宅です。
屋根は陶器瓦(釉薬瓦)
これまで2回ほど補修をされているそうです。
瓦の割れやずれもなく棟押えもまったく問題ありません。
前回の補修で棟の積み替えをされて冠瓦の交換もされているようです。
屋根の板金部だけはきれいに塗っていきます。
屋根の上に載せている太陽熱温水器のパネルもこの機会に撤去、処分致します。
外壁はモルタル。
約20年前に一度塗装をされておられます。
新築時にアクリルスタッコのコテ押え仕上げで表面を凹凸のある模様で粗面に仕上げており、20年前の塗装時に既存の模様を活かす方法で塗装をされています。
手で触ると粉状のものが手に付くチョーキング現象を起こしています。
あちこちにクラック(ひび割れ)が見られました。
一度塗装された樋は年数も経過しているので全面架け替えを行います。
S様のお住まいは弊社のある桐陽台団地の中。
昨年11月にご主人より見積もり依頼のお電話をいただき工事をさせていただく運びとなりました。
さっぱりとした性格のご主人、ご成約の時点で外壁の色は今と同じでという事でした。
最終的には奥さまに決めていただき少し温かみのある色になりました。
しばらくの間ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します。

三入東2丁目・S様邸施工中です

2020年3月17日by 佐々木 良子ブログ

3月9日より工事に入りました広島市安佐北区三入東2丁目・S様邸をご紹介します。

u2OhHVIlq6XOEL01584414995_1584415013.jpg

外観.jpg

【外壁塗装工事】
ラジカルハイブリッド仕様 206㎡
■日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け)
■日本ペイント パーフェクトトップ
※色 ND-111

【樋架け替え工事】

S様のお宅は築33年、『山根木材(株)』の木造2階建ての住宅です。
屋根は陶器瓦(釉薬瓦)
屋根 (1).jpg 屋根 (2).jpg 屋根 (3).jpg
これまで2回ほど補修をされているそうです。
瓦の割れやずれもなく棟押えもまったく問題ありません。
前回の補修で棟の積み替えをされて冠瓦の交換もされているようです。
屋根の板金部だけはきれいに塗っていきます。

屋根 (4).jpg
そして屋根の上に載せている太陽熱温水器のパネルもこの機会に撤去、処分致します。

外壁はモルタル。
約20年前に一度塗装をされておられます。
新築時にアクリルスタッコのコテ押え仕上げで表面を凹凸のある模様で粗面に仕上げており、20年前の塗装時に既存の模様を活かす方法で塗装をされています。
外壁 (2).jpg 外壁 (1).jpg 外壁.jpg
手で触ると粉状のものが手に付くチョーキング現象を起こしています。

あちこちにクラック(ひび割れ)が見られました。
クラック (1).jpg クラック (2).jpg クラック (3).jpg

一度塗装された樋は年数も経過しているので全面架け替えを行います。
樋 (1).jpg 樋 (2).jpg 樋 (3).jpg

その他面格子、小庇天端、出窓上天端、雨戸を塗っていきます。
面格子.jpg 小庇天端.jpg 雨戸.jpg

S様のお住まいは弊社のある桐陽台団地の中。
昨年11月にご主人より見積もり依頼のお電話をいただき工事をさせていただく運びとなりました。
さっぱりとした性格のご主人、ご成約の時点で外壁の色は今と同じでという事でした。
最終的には奥さまに決めていただき少し温かみのある色になりました。
しばらくの間ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します

????  ????  ????  ????  ????  ????  ????  ????  ????  ????  ???? 

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082-810-5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ

雲仙普賢岳そして平成新山

2020年3月16日by 佐々木 良子ブログ家族や身内の事

雲仙旅行3日目の朝。
雲仙ロープウェイに乗って仁田峠から妙見岳へ。
ロープウェイは昭和32年の開業で標高約1100mの仁田峠駅から標高約1300mの妙見岳駅の間を約3分で結んでいます。
1.jpg

妙見岳駅に到着。
そこからは歩いてさらに上にある妙見岳展望所へ向かいます。
坂道キツっ。
待ってよ~。
0.jpg
私ひとりがどんどん遅れを取ります。
おデブだから息が上がるのよ~。
しかも雪積もってるし。

雲仙温泉街や雲仙ゴルフ場、白雲の池が見えます。
4.jpg

山裾に広がる町は火砕流と土石流により大きな被害が発生した水無川流域の南島原市深江地区。
そして有明海。海を渡った対岸には熊本県上天草市を望むことができます。
5.jpg

9.jpg

平成新山をバックにパチリ。
2.jpg

平成新山の山頂。
すごい迫力です。
3.jpg

6.jpg

雲仙普賢岳が1990年に大噴火した際に生まれた、溶岩ドームの山。これが平成新山です。
この噴火の隆起でできた平成新山は、標高は1483mまで成長し長崎県の最高峰になりました。

ここからだと火砕流や土石流が流れて火山岩や火山灰が堆積した様子がよく分かります。
7.jpg

8.jpg
火砕流の駆け降りるスピードは時速約100㎞、温度は300~400℃にも達します。
急峻な山肌を間近に見るとその恐怖を体感できるようです。
すごいという言葉しか出てこないのです。

下りの道。
10.jpg
雪で滑ります。
11.jpg
この頃はまだ広島でも雪が降っていなかったのでちょっと雪が新鮮だったみたいです。
暖冬の影響で雲仙岳もこの程度の雪でしたがいつもなら美しい霧氷が見れる時期のはず。
ちょっと残念な気もします。

これで雲仙ともお別れです。
行き当たりばったりの私たちが向かった先は・・・。

P1350224.jpg

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082-810-5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ

-1200x900.jpg

広島市安佐北区倉掛2丁目・店舗シャッター塗装工事

2020年3月16日by 佐々木 良子施工事例

https://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2020/03/施工前.jpg

【シャッター塗装工事】20.3㎡
■錆止め(グレー)
■上塗り アステックペイント マックスシールド1500Si-JY(2回塗り)
※色 8109ガルグレー

《工期》2日間

オーナー様からのご依頼でシャッターの塗装をさせていただきました。
現在店子さんが入られてない状態なので今後何に使うにせよ店の名前は消しておきたいとのご要望でした。
お任せいただいた色も気に入っていただけたようで良かったです。
バス通りなのでよく目立ちます。
またのご依頼をお待ちしております
この度は本当にありがとうございました。

https://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2020/03/施工後-1200x900.jpg

倉掛2丁目・シャッター塗装工事

2020年3月15日by 佐々木 良子ブログ

令和2年3月14日に完工しました広島市安佐北区倉掛2丁目・店舗シャッター塗装工事をご紹介します。 bzmwfLwgaAXSJg91584254672_1584254690.jpg 施工前 DSCF4953.jpg 施工後 【シャッター塗装工事】20.3㎡ ■錆止め(グレー) ■上塗り アステックペイント マックスシールド1500Si-JY(2回塗り) ※色 8109ガルグレー 《工期》2日間 DSCF4955.jpg DSCF4965.jpg DSCF4972.jpg オーナー様からのご依頼でシャッターの塗装をさせていただきました。 現在店子さんが入られてない状態なので今後何に使うにせよ店の名前は消しておきたいとのご要望でした。 お任せいただいた色も気に入っていただけたようで良かったです。 バス通りなのでよく目立ちます。 またのご依頼をお待ちしております この度は本当にありがとうございました。 DSCF4971.jpg 外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ電話 フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ
-1200x900.jpg

広島市安佐北区口田4丁目・O様邸

2020年3月15日by 佐々木 良子ただいま施工中

【外壁塗装工事】 1階 WB多彩仕上工法(2色仕上げ) 104.3㎡ ■下塗り スズカファイン WBアートシーラー ■中塗り スズカファイン WBアートSi(A色) ■模様塗り スズカファイン WBアートSi(B色) ■上塗り スズカファイン WBアートSiクリアー(艶有り) ※色 WB2289   2階 ラジカルハイブリッド仕様 57.7㎡ ■日本ペイント ファインパーフェクトシーラー(白) ■日本ペイント ファインパーフェクトトップ ※色 ND-108 ※使用シーリング材 オート化学工業 オートン イクシード 【屋根塗装工事】遮熱シリコン仕様 90㎡ ■下塗り 日本ペイント サーモアイシーラー(2回塗り) ■上塗り 日本ペイント サーモアイSi(2回塗り) ※色 クールジェノバブラウン 築17年、木造2階建て洋風住宅です。 屋根はスレート瓦。 これまで塗装歴はなく全体的に退色しています。 遠目に見るとわかりずらいのですが至近距離から見るとこのように塗膜の剥がれが見られます。 下屋根はカビや苔が見られます。 今回は紫外線をブロックして表面温度、室内温度を下げる効果のある遮熱塗料を使用します。 外壁は窯業系サイディングボード。 1階と2階でデザインの違うボードが使用されています。 1階は数種類の色を使用して工場塗装された高意匠サイディング。 2階はほぼ単色のボードです。 目地のシーリングは劣化しており全面打ち替えを行います。 今回は1階部分の塗装はボードの自然な凹凸感を活かし2色の色を使用して仕上げる多彩仕上げを行います。 色も決まりどんな風になるのかとても楽しみです。 O様との出会いは1本の電話から。 弊社のチラシをご覧いただきお電話をくださいました。 聞いたところによるとそれまで何社もの訪問販売会社が来ていたものの全部断っていたそうです。 そんな時に弊社のチラシが目に留まりお電話をくださったのが始まりです。 いつも明るく他人思いのO様はまさにご近所の人気者。 通りかかる人みんながO様に声を掛けていきます。 そんなO様にいつも元気をいただいております。 まだまだ工事は始まったばかりですがしばらくの間よろしくお願いします。

口田4丁目・O様邸工事中です

2020年3月14日by 佐々木 良子ただいま施工中(ブログ)ブログ

3月6日より工事に入りました広島市安佐北区口田4丁目・O様邸をご紹介します。 DSCF4860.jpg 外観.jpg 【外壁塗装工事】 1階 WB多彩仕上工法(2色仕上げ) 104.3㎡ ■下塗り スズカファイン WBアートシーラー ■中塗り スズカファイン WBアートSi(A色) ■模様塗り スズカファイン WBアートSi(B色) ■上塗り スズカファイン WBアートSiクリアー(艶有り) ※色 WB2289   2階 ラジカルハイブリッド仕様 57.7㎡ ■日本ペイント ファインパーフェクトシーラー(白) ■日本ペイント ファインパーフェクトトップ ※色 ND-108 ※使用シーリング材 オート化学工業 オートン イクシード 【屋根塗装工事】遮熱シリコン仕様 90㎡ ■下塗り 日本ペイント サーモアイシーラー(2回塗り) ■上塗り 日本ペイント サーモアイSi(2回塗り) ※色 クールジェノバブラウン O様のお宅は築17年、木造2階建て洋風住宅です。 屋根はスレート瓦。 屋根 (1).jpg 屋根 (2).jpg 屋根 (3).jpg これまで塗装歴はなく全体的に退色しています。 屋根大.jpg 遠目に見るとわかりずらいのですが至近距離から見るとこのように塗膜の剥がれが見られます。 下屋根はカビや苔が見られます。 屋根 (5).jpg 今回は紫外線をブロックして表面温度、室内温度を下げる効果のある遮熱塗料を使用します。 外壁は窯業系サイディングボード。 外壁1.jpg 外壁2.jpg 外壁3.jpg 1階と2階でデザインの違うボードが使用されています。 1階は数種類の色を使用して工場塗装された高意匠サイディング。 2階はほぼ単色のボードです。 目地のシーリングは劣化しており全面打ち替えを行います。 シーリング (1).jpg シーリング (2).jpg シーリング (3).jpg 完全にシーリング材が剥離して隙間が空いています。この隙間から雨水が建物の内部に入り込みます。 シーリング大.jpg 今回は1階部分の塗装はボードの自然な凹凸感を活かし2色の色を使用して仕上げる多彩仕上げを行います。 色も決まりどんな風になるのかとても楽しみです。 軒天.jpg 破風板.jpg 胴差.jpg 雨戸.jpg 樋.jpg ベランダ床面.jpg その他軒天、破風板、鼻隠し、胴差、小庇天端、出窓上天端、雨戸、土台水切り、樋を塗っていきます。 黒で塗る部位は紫外線に強いフッ素塗料を使用します。 現在屋根の下塗り1回目が終わったところ。 DSCF4854.jpg 真っ白です。 続いて下塗りの2回目を行います。 O様との出会いは1本の電話から。 弊社のチラシをご覧いただきお電話をくださいました。 聞いたところによるとそれまで何社もの訪問販売会社が来ていたものの全部断っていたそうです。 そんな時に弊社のチラシが目に留まりお電話をくださったのが始まりです。 いつも明るく他人思いのO様はまさにご近所の人気者。 通りかかる人みんながO様に声を掛けていきます。 そんなO様にいつも元気をいただいております。 なによりありがたいのはO様のお宅、先日完工したK様のお宅のお隣りなのです。 いい眺めです DSCF4747.jpg まだまだ工事は始まったばかりですがしばらくの間よろしくお願いします ????  ????  ????  ????  ????  ????  ????  ????  ????  ????  外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ電話 フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ
-1200x900.jpg

広島市安佐北区口田4丁目・K様邸

2020年3月13日by 佐々木 良子ただいま施工中

【外壁塗装工事】ラジカルハイブリッド仕様 164㎡ ■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(ウールローラー薄付け仕上げ) ■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り) ※色 ND-210 【屋根葺き替え工事】シリコン仕様 75.6㎡ ■鶴弥 スーパートライ110 TYPEⅠ ※色 アンティックブラウン 築18年、木造2階建て洋風住宅です。 屋根はスレート瓦(5寸勾配) これまで塗装歴はなく全体的に退色しており所々に塗膜の剥がれや黄色いカビの繁殖が見られます。 退色しているだけなら塗装によるメンテナンスをすれば良いのですがあちこちにひび割れが見られ割れた瓦が欠落しているのも見られました。 今回は塗装は行わず陶器の瓦に葺き替えるご提案をさせていただきました。 外壁はモルタル。 アイカ工業のジョリパットの塗り壁仕上げ。 職人さんがコテで模様を付けているので温かみのある素材感と優しいお色が印象的です。 汚れが目に付きました。 退色した樋はきれいに塗っていきました。 その他軒天、破風板、鼻隠し、ベランダ床面(FRP防水トップコート)を塗っていきました。 樋と小庇の天端、出窓上の天端は紫外線に強いフッ素塗料を使用しました。 K様のお宅の工事のきっかけになったのがK様のお隣りにお住いのO様。 最初にO様のお宅の塗装工事のご成約をいただきましたがそちらは屋根の塗装があったので工事は3月にさせていただきK様のお宅の工事を先行させていただきました。 外壁のお色は元のお色を忠実に再現しています。

極楽、極楽。

2020年3月12日by 佐々木 良子ブログ家族や身内の事

雲仙温泉 『湯元ホテル』での2日目の夕食。 P1350184.jpg 9夕食 (1).jpg 9夕食 (3).jpg 9夕食 (12).jpg P1350190.jpg 9夕食 (8).jpg 9夕食 (10).jpg 前日に負けず劣らず手の込んだおいしい料理の数々。 そして温泉。 あぁ、極楽、極楽 これ以上の幸せがあるのだろうか。 そういえばしっかり腰を据えて観光したい私たちは旅行に行くと同じホテルに連泊する事が多い。 前回の小豆島の時もそうでしたし、夏の海水浴もいつも2連泊。 次の旅行はなんと3連泊だよ それを楽しみに1月の終わりからお休みなしで頑張っています 私の旅行記.gif 外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ電話 フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ

駄菓子屋さん博物館

2020年3月11日by 佐々木 良子ブログ家族や身内の事

南島原の観光を終えて再び雲仙温泉へ。 P1350102.jpg ホテルの周りを散策に出かけます。 すぐ近くにある『駄菓子屋さん博物館』 P1350118.jpg 温泉街の一角にあり、店頭には昔懐かしいくじ引きの駄菓子やメンコ、ブリキのおもちゃなどが並んでいます。 2階の『おもちゃの博物館』(要入館料)には昭和20年~50年代のレアな玩具や昭和初期のポスター等約2000点が並んでいます。 P1350103.jpg P1350104.jpg P1350107.jpg P1350111.jpg P1350115.jpg おもちゃとお菓子。 まさにラッソー君の2大好物ではないですか P1350109.jpg 楽しそう P1350114.jpg ラッソー君が買ったのは水で膨らむ恐竜。 小さな恐竜が数日も経つと3倍位に膨れるってやつ。 昔のアイドルのトランプ発見。 P1350116.jpg ピンクレディーに林寛子に石野真子 結構いいお値段 この日は夜8時15分からの「地獄のナイトツアー」にも参加。 朝から晩まで遊びまくりの充実した一日になりました。 kinoko-choko-line.gif 外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ電話 フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ

畳を新調しました

2020年3月10日by 佐々木 良子おうちの事ブログ

ここのところ旅行絡みのネタが続いていたので今日はちょっと違うお話。 年末に畳を新調しました おうちを建ててから14年で初めての畳替えです。 実は我が家の和室は2階にあります。 しかも6畳間のみ。 今となっては、二間続きの広~い和室があればしょっちゅう大宴会ができるのになとも思います 一見きれい気に見える畳ですが実はかなり傷んでおり南向きという事もあり早いうちに日焼けして色も褐色していました。 3.jpg 針金みたいなの出てるし いざ畳を替えるとなると色を決めるのも大変。 外壁の塗替えでお色を迷われるお客様の気持ちよくわかります。 そもそも選択肢が多い。 カラフルなのは趣味じゃないけどなかなか色が絞り切れない。 なら、2色使うってのはどうよ? えっ、おもしろいかも。 1.jpg Bifore 2.jpg After 4.jpg そんな訳でこんな感じの畳に変身致しました。 なかなかオシャンティーやん 大掃除真っ最中の12月30日に畳が搬入されました。 まさにイメージ通り 思ったよりお高かったけど大満足 気持ちよく新年を迎える事ができました。 ブログ用ロゴ.jpg 外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ電話 フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ

世界文化遺産「原城跡」

2020年3月9日by 佐々木 良子ブログ家族や身内の事

この日最後に訪れたのは島原・天草一揆の終焉の地となった世界文化遺産『原城跡』 P1350062.jpg P1350064.jpg 1637年(寛永14)10月、島原半島南部と天草諸島のキリシタン農民が主体となり幕藩権力に抗戦した一揆が起こりました。 いずれも、元はキリシタン大名が治めていたところで、多くのキリスト教信者が住んでいました。 しかし、新しく入ってきた藩主は、キリスト教を弾圧し、重い年貢をかけました。 これに飢饉の被害が加わり、ついに民衆が立ち上がったのです。 一揆の総大将は、キリスト教信者で宗教的カリスマ性を持っていた「天草四郎」という16歳の少年でした。 四郎は3万人を超える民衆を率いて原城に立て籠もり、幕府や藩の軍勢と戦いました。 この時、民衆側が掲げた旗が、今も残っています。 血の痕や、鉄砲の弾であいたと思われる穴が、戦いの激しさを物語っています。 立て籠もりから4ヶ月。 兵糧攻めが続き、原城内の弾薬と食料はほとんど尽きかけていました。 一揆勢は原城の断崖絶壁を海まで下り、海藻をとって食糧の足しにしたといいます。 幕府側の指揮者・松平信綱は城外に討って出た一揆勢の死体を見分して、海藻しか入っていない、つまり城内にはもう食糧が残っていないということを確信すると、1638年4月12日を総攻撃の日と定めます。 しかし、その前日に手柄をねらっていた諸大名が我先にと抜け駆けしたため、なし崩し的に攻撃がはじまりました。 弾薬も食糧も尽きている一揆勢に対し、12万人余りの幕府軍が襲いかかりました。 原城は一日で陥落し、天草四郎はじめ、籠城していた民衆37000人ほぼ全員がここで命を落としました。 幕府軍に徹底的に破壊、殺害されたのです。 近年の原城跡の発掘調査では、刀傷が刻まれた人骨、遺体の口元近くのメダイ、また鉛弾を溶かしてつくったと考えられる十字架などが出土しました。 原城跡で見つかったこうした出土品は、戦いの壮絶さや籠城していた人々の信仰心を今に伝えたのです。 P1350065.jpg P1350067.jpg 本丸跡 P1350077.jpg P1350072.jpg P1350079.jpg 天草四郎像 P1350081.jpg 3万7000人の一揆軍はこの海をどんな思いで見つめていたのでしょう。 P1350086.jpg P1350088.jpg 天草四郎の墓 P1350091.jpg 鳥取からの援軍、幕府軍の佐分利九之丞の墓 P1350093.jpg こんな美しい場所で12万人と3万7000人が戦いを繰り広げていたとは・・・。 広い城跡は静寂に包まれ、歴史の重さも相まってもの悲しさを感じずにはいない場所でした。 P1350094.jpg 外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ電話 フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ

有馬キリシタン遺産記念館

2020年3月8日by 佐々木 良子ブログ家族や身内の事

続いて向かったのは『有馬キリシタン遺産記念館』 P1350043.jpg 島原・天草一揆の終焉の地となった『原城跡』のすぐ近くにあります。 長崎県南島原市は、キリシタン文化が栄えた町です。 この地でのキリシタン文化の繁栄と衰退の歴史を学ぶ事ができます。 250年間のキリスト教の潜伏を支えた背景とキリスト教弾圧に至った経過、島原・天草一揆の状況をわかりやすく展示してあります。 先ず目に飛び込んできたのは高さ3m、横5mの大きな青銅のレリーフ。 P1350049.jpg 「殉教記念碑」 信仰を貫き今まさに十字架にかけられようとする老夫婦と孫娘の姿を現した作品です。 P1350051.jpg 16世紀後半~17世紀前半に南蛮人が来ていた南蛮衣装 P1350052.jpg 南蛮船の模型 P1350053.jpg みの踊り。領主松倉勝家が領民に重税を課し、未納の領民には蓑を背負わせ火を放つという残忍な罰。 IMG_9498.jpg 湯島の談合。島原・天草の一揆勢の首謀者達が蜂起について話し合った場面を再現しています。 P1350055.jpg P1350056.jpg 原城内での祈りの場面。 P1350057.jpg 幕府軍と一揆軍の攻撃場面。 IMG_9497.jpg 原城で発掘された遺骨のレプリカ P1350058.jpg 原城本丸で発掘された鉛製の十字架 P1350061.jpg もう、ただただ切なく悲しい。 この後、島原・天草一揆の舞台『原城跡』に向かいます。 P1350047.jpg 外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ電話 フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ

がまだすドーム(雲仙岳災害記念館)

2020年3月7日by 佐々木 良子ブログ家族や身内の事

次に訪れたのは 『がまだすドーム(雲仙岳災害記念館)』 P1340999.jpg P1350002.jpg 1990年11月より約5年間にもおよぶ雲仙普賢岳の噴火。 この地で何が起き、人々はどのように乗り越えてきたか。 自然の驚異と災害の教訓を風化させることなく後世へ残しながら、火山や防災、ジオパークまで、幅広く学ぶことができる場所です。 「がまだす」というのは島原の方言で「がんばる」という意味なのだそうです。 1991年6月。300~400℃の熱波を発し時速100kmの猛スピードで流れ出した火砕流は民家を呑み込みあらゆる物を燃やし尽くしながら多くの犠牲者を出しました。 P1350007.jpg P1350010.jpg P1350013.jpg P1350014.jpg P1350022.jpg P1350023.jpg P1350024.jpg P1350027.jpg P1350029.jpg P1350031.jpg 館内を案内してくれた女の子は20代の地元の子だという。 生まれる前に起きた大火砕流の事などリアルに知るはずもなく。 その頃リアルにテレビで映像を見ていた私が火砕流を知らない子に案内してもらうのがなんだか不思議な感覚でした。 火砕流で死亡した日本テレビのカメラマンが使用していた業務用ビデオカメラ P1350037.jpg 今は穏やかな顔を見せる普賢岳にあれほどのエネルギーがあったとは。 自然の猛威に人間はなす術もなく。 P1350038.jpg P1350004.jpg 外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ電話 フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ

土石流被災家屋保存公園

2020年3月5日by 佐々木 良子ブログ家族や身内の事

雲仙2回目。 朝から温泉に浸かり体を温めました さぁ、今日は一日ガッツリ観光です。 向かった先は南島原市。 P1340942.jpg 私たちが訪れたのは『土石流被災家屋保存公園』 雲仙普賢岳噴火から2年後の1992年8月の土石流で被災した家屋を遺構として当時のまま保存してあります。 ここは決してふざけた気持ちで観光に来る場所ではありません。 自然の脅威と災害の教訓を風化させることなく後世へ伝えるために当時のまま保存・展示された施設なのです。 雲仙普賢岳は今から30年前、1990年(平成2年) 11月17日に噴火しました。 噴火直後から火山灰の影響で道路・鉄道などのライフラインが寸断され、火山灰は対岸の熊本県にまで及びました。 そして今でも今でも記憶の中に生々しく残っている映像、火山ガスを含む多量の高熱火山灰の塊が、山の斜面を伝ってふもとに流れてくる現象「火砕流」を引き起こしました。 この火砕流は島原半島南東部の深江町方面へ流れ出し多くの森林・物を焼き尽くしました。 当時「火砕流」の危険性をあまり認知していない住民が多く、ついに人的災害も出てしまいました。 そもそも「火砕流」という言葉はこの頃初めて聞いたような気がします。 そして地域住人にさらなる追い打ちをかける事となった新たなる災害が「土石流」です。 深江町地区に流れた火砕流は、地形的に大きな溝を作る形となりそこには大量の火山噴出物や火山灰、土砂や木々が堆積している状態になりました。 そこに大量の雨が降ることで火山堆積物が水と共に流れる現象「土石流」を起こし下流にある民家を襲う事となったのです。 ただ、「火砕流」の時とは違い「土石流」は予想出来ていた為、住民避難がすでに行われておる土石流での人的被害は0だったそうです。 しかし、土石流の流れた後には何も残らず家屋は流されていました。 倒壊家屋はじつに2511棟。 保存公園には屋外に8棟。屋内に3棟(1棟は移築)が展示されています。 私たちの目に飛び込んできたのは・・・。 P1340939.jpg P1340943.jpg P1340946.jpg P1340948.jpg P1340949.jpg P1340957.jpg P1340960.jpg P1340962.jpg P1340965.jpg P1340975.jpg P1340982.jpg P1340983.jpg どの家も1階部分は完全に埋没しています。 土石流の凄まじさが伝わります。 私たちの仕事はおうちをきれいに彩る仕事。 このような建物を見ると切ない気持ちになります。 雲仙普賢岳の噴火やそれに伴う災害をまったく知らないラッソー君でさえただならぬ状況に驚きを隠せなかったようです。 P1340969.jpg P1340972.jpg 公園内にある『大火砕流体験館』 P1340990.jpg P1340991.jpg ラッソー君がもう少し大きくなって火山や災害の事が理解できるような歳になったらまた一緒に来ようね。 小さな鳥居の前でパチリ P1340988.jpg 外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ電話 フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ

口田4丁目・K様邸工事中です

2020年3月4日by 佐々木 良子ブログ

1月29日より工事に入りました広島市安佐北区口田4丁目・K様邸をご紹介します。 IMG_9796.jpg 外観.jpg 【外壁塗装工事】ラジカルハイブリッド仕様 164㎡ ■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(ウールローラー薄付け仕上げ) ■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り) ※色 ND-210 【屋根葺き替え工事】シリコン仕様 75.6㎡ ■鶴弥 スーパートライ110 TYPEⅠ ※色 アンティックブラウン K様のお宅は築18年、木造2階建て洋風住宅です。 屋根はスレート瓦(5寸勾配) 屋根 (2).jpg 屋根 (3).jpg カビ.jpg これまで塗装歴はなく全体的に退色しており所々に塗膜の剥がれや黄色いカビの繁殖が見られます。 退色しているだけなら塗装によるメンテナンスをすれば良いのですがあちこちにひび割れが見られ割れた瓦が欠落しているのも見られました。 割れ (1).jpg 割れ (2).jpg 割れ (3).jpg 今回は塗装は行わず陶器の瓦に葺き替えるご提案をさせていただきました。 外壁はモルタル。 外壁 (1).jpg 外壁 (2).jpg 外壁 (3).jpg アイカ工業のジョリパットの塗り壁仕上げ。 職人さんがコテで模様を付けているので温かみのある素材感と優しいお色が印象的です。 汚れが目に付きました。 樋 (1).jpg 樋 (2).jpg 樋 (3).jpg 退色した樋はきれいに塗っていきました。 軒天.jpg 破風.jpg ベランダ床面.jpg その他軒天、破風板、鼻隠し、ベランダ床面(FRP防水トップコート)を塗っていきました。 樋と小庇の天端、出窓上の天端は紫外線に強いフッ素塗料を使用しました。 K様のお宅の工事のきっかけになったのがK様のお隣りにお住いのO様。 最初にO様のお宅の塗装工事のご成約をいただきましたがそちらは屋根の塗装があったので工事は3月にさせていただきK様のお宅の工事を先行させていただきました。 屋根はこんな感じになっています P1360018.jpg ドローンで撮影するとこんな感じ DJI_0691.jpg 外壁のお色は元のお色を忠実に再現しています。 こちらは10日に足場を解体致します。 ????  ????  ????  ????  ????  ????  ????  ????  ????  ???? 外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ電話 フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ

トマト鍋から・・・。

2020年3月3日by 佐々木 良子ブログ

先日トマト鍋をしました。 鍋界の中でもまぁまぁ映える?鍋なのでInstagramにのっけてみました。 1.jpg その夜あっこ嬢よりLINEが来てその話になりました。 以下そのやり取りです。 3.jpg 4.jpg 2.jpg 要するに型抜きで星形に切り抜いたにんじんの残りはどうするのかっていう質問から始まり私が「捨てるよ。」って答えた事が物議を醸し出したってワケです。 あまりの攻撃にもうめんどくさくなった私。 「じゃあ、取っておこう。」 で終わりたかったのにまだ攻撃してくるという 驚きでした。 そういえばラッソー君、我が家に泊まりに来た時もごはんを残すと目がつぶれると言って絶対にごはん粒を残さない。 ふ~ん。それなりに躾してるんだ。 でも、でも、でも、でも・・・・。 たいして着もしない服やバッグを買っては我が家に持ち込んでくるお前はなんなんだ~~~~~ とは言いませんでした。 もはや心身ともに疲れていたので ちなみににんじんは翌日ちゃんと使いました。 tomato8-line.gif 外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ電話 フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ

上げ膳据え膳

2020年3月2日by 佐々木 良子ブログ家族や身内の事

雲仙初日、雲仙地獄を見物した後は楽しみにしていた温泉。 雲仙地獄から直接引き入れた源泉かけ流しの硫黄泉は白濁していてこれぞ天然温泉という感じ。 気持ちい~~~~~ 温泉大好きラッソー君も大喜びで初日だけで3回入ったような気がする。(なにしろ1ヶ月以上は経っているので) 初日の夕食。 P1340922.jpg P1340928.jpg P1340929.jpg うちわエビおいしかった P1340931.jpg P1340938.jpg P1340932.jpg ラッソー君はキッズ用の別メニュー P1340924.jpg 毎日のおさんどんから解放され上げ膳据え膳 仕事の事も忘れ、いまいましい現実からも逃避して幸せMAX 旅行ってサイコー onsen_woman.png 外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ電話 フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ

ABOUT US

sasakitoso_logo


広島県知事許可(般 – 28)第33641号

株式会社 佐々木塗装

〒731-0212 広島市安佐北区三入東2丁目69-3
TEL:082-810-5310 FAX:082-810-5311