広島市安佐北区安佐町鈴張・O様邸

2018年1月10日by 佐々木 良子施工事例

.png

施工事例

広島市安佐北区安佐町鈴張・O様邸

http://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2018/01/施工前.jpg
【外壁塗装工事】超低汚染プラチナフッ素仕様 225㎡ ■下塗り アステックペイント エポプレミアムシーラープライマーJY ■上塗り アステックペイント プラチナリファイン2000MF(3回塗り) 【屋根塗装工事】フッ素鋼板仕様 96.9㎡ ■下塗り エスケー化研 ビニタイトプライマー ■上塗り エスケー化研 クールタイトF(2回塗り) 《工期》平成29年9月26日~11月4日 築23年、『セキスイハイム』の軽量鉄骨構造の2階建て洋風住宅です。 屋根は塩ビ鋼板屋根。 これまで2回の塗装歴があり前回の塗装は11年前という事です。 全体的に退色しており塩ビのめくれや錆びが見られました。 今回は塩ビ鋼板屋根専用のプライマーを使用して遮熱性の高い塗料を塗りました。 外壁はシンセライト。 屋根と同じくこれまで2回の塗装改修歴があります。 1回目は弱溶剤のウレタン塗装、2回目は水性のシリコンで塗装をされたそうです。 チョーキング現象を起こしており手で触ると真っ白い粉が付着します。 軒がない面は直接雨が当たるせいかボードの傷みが見られました。 外壁、屋根、付帯部分、塗装を行う前の下地の処理に手間取り長い工期になりました。 これまで1色だった外壁ですがバルコニーの色を屋根と同じ黒に変え2色使いにする事によりモノトーンの色使いが際立つおうちに変わりました。 外壁に使用した塗料は『(株)アステックペイントジャパン』のプラチナリファイン2000MF。 業界最高水準の美観保持力、低汚染性を誇る塗料です。 真っ白に塗った外壁がどこまでキープできるか今後が楽しみです。 長い間、お世話になり本当にありがとうございました。
http://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2018/01/施工後-1200x900.jpg

ABOUT US

sasakitoso_logo


広島県知事許可(般 - 28)第33641号

株式会社 佐々木塗装
〒731-0212 広島市安佐北区三入東2丁目69-3
TEL:082-810-5310 FAX:082-810-5311