広島市安佐北区三入東2丁目・F様邸

2018年7月25日by 佐々木 良子施工事例

-3-1200x900.jpg
http://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2018/07/施工前-1.jpg

【外壁塗装工事】プラチナ無機仕様 203㎡
■下塗り アステックペイント エポプレミアムシーラープライマーJY(透明)
■上塗り アステックペイント プラチナ無機コート2000-JY(2回塗り)

【屋根葺き工事】カバー工法 20.28㎡
■ニチハ 横暖ルーフαプレミアムS(FブラックS)

■エクステリア工事
①カーポート取付け工事
②テラス取り付け工事
③テラス屋根材交換工事

■物置設置工事

■コンクリート土間打ち工事

《工期》平成30年3月8日~4月25日

築12年、『トヨタホーム(株)』の鉄骨軸組工法のおしゃれな2階建て洋風住宅です。
上屋根は勾配のないフラットな屋根で塩ビシート防水がされています。
シートは汚れが見られますが傷や破損個所も見られず状態も良いので遮熱のトップコートを塗布しました。
一部スレート屋根になっています。
塗膜が剥がれて白くなっていました。
ここは塗装をせず既存の屋根の上に軽量の金属屋根材を被せるカバー工法を行いました。
外壁はニューセラミックウォールと言われるサイディングボード。
まったく軒のないデザインのせいか汚れやカビが目立ちます。
日当たりの良い南面や西面はチョーキング現象を起こしており壁面も粉っぽくなっています。
目地のシーリング上の塗膜のひび割れや剥離が見られます。
シーリングは全面新しく打替えます。
弊社では通常シーリング材の注入は外壁の塗装後に行う後打ちという方法を取りますがF様のお宅は軒がないので既存シーリングを撤去している間に雨が降ると困るので今回に限っては先に打替えを行いました。
シーリング材は上に被ってくる塗料(上塗り材)と同色の物をセレクトしています。
実はF様のお宅は我が家の斜め前のお宅。
ありがたい事に「玄関開けたらすぐ現場」
2年前に調査をさせていただき今回工事をさせていただく運びとなりました。
外壁の色や付帯部分の色は施工前とあまり変えずというのがご夫婦のご要望。
新築時のイメージを復元させるべくがんばりました。
外装工事の他にエクステリア工事もお任せいただき長い工期になり大変ご迷惑をおかけしました。
本当にありがとうございました。

http://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2018/07/施工後-1-1200x900.jpg

ABOUT US

sasakitoso_logo


広島県知事許可(般 - 28)第33641号

株式会社 佐々木塗装
〒731-0212 広島市安佐北区三入東2丁目69-3
TEL:082-810-5310 FAX:082-810-5311