可部9丁目・Y様邸の完工報告

2018年3月29日by 佐々木 良子ブログ施工事例(ブログ)

平成30年2月1日に完工しました安佐北区可部9丁目・Y様のお宅をご紹介します。

施工前1.jpg 施工前2.jpg 施工前3.jpg
施工前
施工後1.jpg 施工後2.jpg 施工後3.jpg
施工後

施工前4.jpg 施工前5.jpg 施工前6.jpg
施工前
施工後4.jpg 施工後5.jpg 施工後6.jpg
施工後

施工前7.jpg 施工前8.jpg 施工前9.jpg
施工前
施工後7.jpg 施工後8.jpg 施工後9.jpg
施工後

施工前10.jpg 施工前11.jpg 施工前12.jpg
施工前
施工後10.jpg 施工後11.jpg 施工後12.jpg
施工後

施工前13.jpg 施工前14.jpg 施工前15.jpg
施工前
施工後13.jpg 施工後14.jpg 施工後15.jpg
施工後

やさしく暖かい色の壁。いくら見てても飽きる事がありません。
1.jpg 2.jpg 3.jpg
4.jpg 5.jpg 6.jpg
7.jpg 8.jpg 9.jpg
10.jpg 11.jpg 12.jpg
13.jpg 14.jpg 15.jpg

【外壁塗装工事】ラジカル制御形ハイブリッド高耐性仕様 270.8㎡ 
■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け)
■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り)

【樋架け替え工事】

【屋根瓦補修工事】

《その他サービス工事》
■換気口塗装
■エアコンダクトカバー塗装
■換気パイプ塗装

《工期》平成30年1月6日~2月1日

Y様のお宅は築42年、木造2階建ての和風住宅です。
昭和63年(30年前)に増築をされています。
屋根は釉薬瓦ですが増築部分の屋根は釉薬のない和型陶器瓦です。
屋根 (1).jpg 屋根 (2).jpg 屋根 (3).jpg
屋根の点検をしたところ釉薬瓦はかなり割れや欠けている瓦がありました。
おそらく凍害だと思われます。
かなりの枚数の割れでしたので本来なら屋根を葺き替えた方が良いのですが費用もかかるので今回は割れている瓦を新しい瓦に差し替える事になりました。
屋根欠け (2).jpg 屋根欠け (3).jpg 屋根大.jpg

古い瓦なので同じ製品で合わせる事ができません。このように色は多少変わってしまいます。
DSC03231.jpg

樋 (1).jpg 樋 (2).jpg 樋 (3).jpg
軒樋内部に雨水が滞留していました。
色も完全に退色しています。
樋は新しい樋に架け替えました。

外壁はモルタル。
外壁 (3).jpg 外壁 (1).jpg 外壁 (2).jpg
これまで改修歴がなく今回が初めての塗装となりました。
汚れやカビが見られました。
クラック (1).jpg クラック (2).jpg クラック (3).jpg
あちこちにクラック(ひび割れ)が見られました。
剝がれ (1).jpg 剝がれ (2).jpg 剝がれ (3).jpg
古さゆえに換気しにくい浴室周りの壁は塗膜が剥がれボロボロになっていました。

玄関屋根.jpg 瓦棒.jpg 小庇.jpg
その他真っ赤に錆びた瓦棒屋根、玄関屋根、小庇天端、出窓上天端、木製の破風板、軒天垂木等すべての部位をきれいに塗りました。

築42年のお住まいが美しく生まれ変わりした。
元々の壁のお色は少し冷たい感じの印象を受けましたがやさしく暖かみのあるお色にチェンジ。
大変きれいに仕上がりました。
いつも優しく迎えてくださった奥様に心から感謝を申し上げます。
本当にありがとうございました

外観.jpg

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082-810-5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ

ABOUT US

sasakitoso_logo


広島県知事許可(般 - 28)第33641号

株式会社 佐々木塗装
〒731-0212 広島市安佐北区三入東2丁目69-3
TEL:082-810-5310 FAX:082-810-5311