2018 / 03

可部9丁目・U様邸の完工報告

2018年3月31日by 佐々木 良子ブログ施工事例(ブログ)

平成29年11月29日に完工しました安佐北区可部9丁目・U様のお宅をご紹介します。

施工前1.png 施工前2.jpg 施工前3.jpg
施工前
施工後1.png 施工後2.jpg 施工後3.jpg
施工後

施工前4.jpg 施工前5.jpg 施工前6.jpg
施工前
施工後4.jpg 施工後5.jpg 施工後6.jpg
施工後

施工前7.jpg 施工前8.jpg 施工前9.jpg
施工前
施工後7.jpg 施工後8.jpg 施工後9.jpg
施工後

外壁に光沢が戻り美しく輝いています
1.jpg 2.jpg 3.jpg
4.jpg 5.jpg 6.jpg
7.jpg 8.jpg 9.jpg
10.jpg 11.jpg 12.jpg
 
【外壁塗装工事】ラジカル制御形ハイブリッド耐候性仕様 171.4㎡ 
■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け) 
■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り) 

《その他サービス工事》
■換気扇フード塗装
■表札文字入れ

《工期》平成30年11月10日~11月29日

U様のお宅は築41年、木造2階建ての和風住宅です。
屋根は陶器瓦(釉薬瓦)
屋根 (2).jpg 屋根 (3).jpg 屋根 (4).jpg
瓦の割れやずれもなく良い状態で棟押えも問題ありませんでした。
下屋根 (1).jpg
下屋根の壁際板金部が退色していたのできれいに塗装しました。

外壁はモルタル。
外壁 (3).jpg 外壁 (1).jpg
約20年前に吹付タイルという仕上げで塗装をされていました。
前回塗装から年数も経ちチョーキング現象を起こしていました。
クラック (1).jpg クラック (2).jpg クラック (3).jpg
またあちこちにクラック(ひび割れ)が見られました。

U様のお宅を調査させていただいたのが10月24日で着工したのが17日後の11月10日。
スピーディに話が進んだ事と今回は外壁の塗装のみで他の工事を伴わないという事で早目の着手をさせていただきました。
ご主人、奥様共にいつもやさしくお声をかけてくださり毎回お伺いするのが楽しみな工事でした。
外壁のお色は施工前とあまり変わっていませんが光沢が違います。
いい工事ができたと自負しております。
本当にありがとうございました

外観.png

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082-810-5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ

-3-1200x900.jpg

広島市安佐北区可部9丁目・Y様邸

2018年3月29日by 佐々木 良子施工事例

http://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2018/03/施工前-1.jpg

【外壁塗装工事】ラジカル制御形ハイブリッド高耐性仕様 270.8㎡
■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け)
■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り)

【樋架け替え工事】

【屋根瓦補修工事】

《工期》平成30年1月6日~2月1日

築42年、木造2階建ての和風住宅です。
昭和63年(30年前)に増築をされています。
屋根は釉薬瓦ですが増築部分の屋根は釉薬のない和型陶器瓦です。
屋根の点検をしたところ釉薬瓦はかなり割れや欠けている瓦がありました。
おそらく凍害だと思われます。
かなりの枚数の割れでしたので本来なら屋根を葺き替えた方が良いのですが費用もかかるので今回は割れている瓦を新しい瓦に差し替える事になりました。
軒樋内部に雨水が滞留していました。
色も完全に退色しています。
樋は新しい樋に架け替えました。
外壁はモルタル。
これまで改修歴がなく今回が初めての塗装となりました。
汚れやカビが見られました。
あちこちにクラック(ひび割れ)が見られました。
古さゆえに換気しにくい浴室周りの壁は塗膜が剥がれボロボロになっていました。
その他真っ赤に錆びた瓦棒屋根、玄関屋根、小庇天端、出窓上天端、木製の破風板、軒天垂木等すべての部位をきれいに塗りました。
築42年のお住まいが美しく生まれ変わりました。
元々の壁のお色は少し冷たい感じの印象を受けましたがやさしく暖かみのあるお色にチェンジ。
大変きれいに仕上がりました。
いつも優しく迎えてくださった奥様に心から感謝を申し上げます。
本当にありがとうございました。

http://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2018/03/施工後-1-1200x900.jpg

可部9丁目・Y様邸の完工報告

2018年3月29日by 佐々木 良子ブログ施工事例(ブログ)

平成30年2月1日に完工しました安佐北区可部9丁目・Y様のお宅をご紹介します。 施工前1.jpg 施工前2.jpg 施工前3.jpg 施工前 施工後1.jpg 施工後2.jpg 施工後3.jpg 施工後 施工前4.jpg 施工前5.jpg 施工前6.jpg 施工前 施工後4.jpg 施工後5.jpg 施工後6.jpg 施工後 施工前7.jpg 施工前8.jpg 施工前9.jpg 施工前 施工後7.jpg 施工後8.jpg 施工後9.jpg 施工後 施工前10.jpg 施工前11.jpg 施工前12.jpg 施工前 施工後10.jpg 施工後11.jpg 施工後12.jpg 施工後 施工前13.jpg 施工前14.jpg 施工前15.jpg 施工前 施工後13.jpg 施工後14.jpg 施工後15.jpg 施工後 やさしく暖かい色の壁。いくら見てても飽きる事がありません。 1.jpg 2.jpg 3.jpg 4.jpg 5.jpg 6.jpg 7.jpg 8.jpg 9.jpg 10.jpg 11.jpg 12.jpg 13.jpg 14.jpg 15.jpg 【外壁塗装工事】ラジカル制御形ハイブリッド高耐性仕様 270.8㎡  ■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け) ■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り) 【樋架け替え工事】 【屋根瓦補修工事】 《その他サービス工事》 ■換気口塗装 ■エアコンダクトカバー塗装 ■換気パイプ塗装 《工期》平成30年1月6日~2月1日 Y様のお宅は築42年、木造2階建ての和風住宅です。 昭和63年(30年前)に増築をされています。 屋根は釉薬瓦ですが増築部分の屋根は釉薬のない和型陶器瓦です。 屋根 (1).jpg 屋根 (2).jpg 屋根 (3).jpg 屋根の点検をしたところ釉薬瓦はかなり割れや欠けている瓦がありました。 おそらく凍害だと思われます。 かなりの枚数の割れでしたので本来なら屋根を葺き替えた方が良いのですが費用もかかるので今回は割れている瓦を新しい瓦に差し替える事になりました。 屋根欠け (2).jpg 屋根欠け (3).jpg 屋根大.jpg 古い瓦なので同じ製品で合わせる事ができません。このように色は多少変わってしまいます。 DSC03231.jpg 樋 (1).jpg 樋 (2).jpg 樋 (3).jpg 軒樋内部に雨水が滞留していました。 色も完全に退色しています。 樋は新しい樋に架け替えました。 外壁はモルタル。 外壁 (3).jpg 外壁 (1).jpg 外壁 (2).jpg これまで改修歴がなく今回が初めての塗装となりました。 汚れやカビが見られました。 クラック (1).jpg クラック (2).jpg クラック (3).jpg あちこちにクラック(ひび割れ)が見られました。 剝がれ (1).jpg 剝がれ (2).jpg 剝がれ (3).jpg 古さゆえに換気しにくい浴室周りの壁は塗膜が剥がれボロボロになっていました。 玄関屋根.jpg 瓦棒.jpg 小庇.jpg その他真っ赤に錆びた瓦棒屋根、玄関屋根、小庇天端、出窓上天端、木製の破風板、軒天垂木等すべての部位をきれいに塗りました。 築42年のお住まいが美しく生まれ変わりした。 元々の壁のお色は少し冷たい感じの印象を受けましたがやさしく暖かみのあるお色にチェンジ。 大変きれいに仕上がりました。 いつも優しく迎えてくださった奥様に心から感謝を申し上げます。 本当にありがとうございました 外観.jpg 外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ電話 フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ

北京に行ってきました(最終回)

2018年3月27日by 佐々木 良子ブログ日記

道路の両端に赤い提灯が飾られ春節(旧正月)の名残が見られる北京の街並み。 DSC01260.jpg 北京の街で特に驚いたのは道路交通事情の悪さ。 街は早朝から深夜まで慢性的な大渋滞。 走っている車はほぼ高級外車。 後はバイクか自転車。 ベンツにBMW、アウディ、ポルシェetc・・・。 レクサスも多かった。 日本と違って軽自動車は走っていません。 どれだけお金持ちが多いんだ DSC01285.jpg DSC01281.jpg 北京では交通渋滞緩和策の一環として自動車のナンバープレートの抽選会を行うそうです。 当選確率は0.117%で854人に1人。 だからオークションで高値で取引きされるってわけさ。 なんでもナンバープレートが車本体よりも高くなる事もあるとか。 よっぽどくじ運が良くてお金持ちの人しか車に乗れないって事ですね。 世界一と言われる運転マナーの悪さ。 朝から晩まで街中至る所でクラクションの鳴り響く音が聞こえてきます。 日本ではクラクションの音聞かない日もありますよね。 帰って来てから日本人の運転マナーの良さに改めて感心しました。 信号無視、追い越し、割り込み、路上駐車は当たり前。 歩行者に道を譲るって事はしないから道路を突っ切るのも命がけ。 そういえば駐車場やコインパーキング等一度も見ていないような。 路上であろうが歩道であろうが置きたい所に置く。 それが北京流 DSC01259.jpg バイク、自転車ともに2人乗り、3人乗りは当たり前。 もちろんノーヘル 北京の人口2170万に対して1年間に交通事故で亡くなる方の数は3万人。 723人にひとりは交通事故で亡くなるって事? おそろしや それにしても中身の濃い4日間でした。 急ぎ足で世界遺産4ヶ所を回りグルメやエンターテイナーを楽しみあっと言う間に北京の街ともお別れの時。 雨も降らず思ってた以上に暖かくて過ごしやすかったです。 PM2.5等の大気汚染を心配していましたが思ってたよりは大丈夫でした。 マスクしてる人をほとんど見かけなかったような気がします。 帰って来たらビックリ、寒波の影響で寒くてブルブル震えてしまいました。 躍動の街北京、ぜひまた訪問したいと思います DSC01048.jpg DSC01286.jpg DSC01290.jpg 外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ電話 フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ

北京に行ってきました④

2018年3月26日by 佐々木 良子ブログ日記

3日目の夕食はお楽しみの北京ダック。 DSC01293.jpg 北京ダックを広めた老舗の有名店「全聚徳」へ。 東京にも何店舗かあるみたい。 本場の北京ダック、わくわく ~~~。 DSC01302.jpg DSC01307.jpg DSC01298.jpg DSC01299.jpg お腹いっぱいになった後は京劇の鑑賞。 DSC01309.jpg DSC01311.jpg DSC01315.jpg DSC01317.jpg う~ん。言葉がわからないからよくわからない お囃子の民族楽器のリズムが心地よくて不覚にも途中で寝てしまった 日本でいうと歌舞伎みたいな感じって言われるけどどちらかというと神楽に近いような気がしました。 北京最後の夜。 もう、くたくた。 やはり旅行は体力勝負。 動けるうちに色んな所へ行っておこう。 さらにつづく 外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ電話 フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ

北京に行ってきました③

2018年3月25日by 佐々木 良子ブログ日記

北京3日目。 少し疲れが出てたのか朝からだる重~ 先ず向かったのは2008年に開催された北京オリンピックのメインスタジアム。通称「鳥の巣」 DSC01132.jpg あらま逆光 DSC01136.jpg オリンピック公園と言われる広大な敷地(12k㎡)はオリンピック森林公園、スポーツ施設、国家オリンピックスポーツセンターの3つに分かれていて市民のジョギング姿を見る事もあります。 この辺りはオリンピックの前は村だったそうです。 結構な立退料が支払われたのでしょうか。 住民の方は喜んで出ていかれたそうです。 続いて向かったのは世界遺産「天壇公園」 DSC01148.jpg 長廊ではたくさんの人がトランプに興じています。 北京にはカジノもパチンコ屋さんもありませんが実は中国人は賭け事が大好きなんだそうです。 そういえば麻雀は中国発祥ですよね。 祈年殿をバックに。中国酒のボトルのような形をしています。 DSC01158.jpg DSC01177.jpg DSC01185.jpg パワースポットだけに国内外の観光客でいっぱいです。 午後からは今回の旅最後の世界遺産「故宮博物院」へ。 明清492年長きにわたり皇帝の居城だった紫禁城です。 南北961m、東西753m、敷地面積72万㎡。とにかく広い。 その正門となるのがみなさまもよくご存じの中国の象徴とも言える「天安門広場」 毛沢東主席の肖像画と「中華人民共和国万歳」のスローガンが印象的です。 約100万人が集まれるという広大な広場です。 DSC01204.jpg DSC01223.jpg すぐ近くにある人民大会堂。 日本でいう国会議事堂。 この日は全国人民代表大会の最終日でした。 DSC01196.jpg DSC01198.jpg いよいよ「故宮博物院」の内部に入ります。 DSC01229.jpg 故宮博物院は一方通行。 南側の午門から入り外朝、内廷、北側の神武門へ抜けるルートです。 結構時間がかかります。 DSC01234.jpg DSC01242.jpg DSC01246.jpg DSC01249.jpg DSC01250.jpg DSC01256.jpg お堀と塀に囲まれた紫禁城。 天帝の住まいとする紫の「紫」の宮、庶民の接近を「禁」じた暮らし。 なるほど。 続いて訪れたのは什刹海(シーチャーハイ) DSC01273.jpg 中国の伝統的な住居である四合院建築が数多く残る湖畔の胡同を巡ります。 わかりやすくいうと北京の下町みたいな所です。 ここでは今でも四合院に住んでらっしゃる普通の人の暮らしを見学する事ができます。 DSC01264.jpg 人力三輪車は日本語のできる現地ガイドさんの案内付きで100元(1,657円) DSC01267.jpg 私たちちょっと重いのでなんか申し訳ない 青年に10元ほどチップを渡しました DSC01270.jpg がんばって~ 中庭を囲むようにして東西南北4つの建物があります。 住んでいる人の社会的立場によって広い四合院もあれば狭い四合院もあります。 中に入らせてもらいました。 DSC01277.jpg DSC01279.jpg DSC01280.jpg DSC01278.jpg 洗濯物が干してあったり子どもの遊具もあったりで生活感にあふれています。 それにしても古くて荒れてるし、使い勝手も悪そう。 マンションに引っ越そうとか思い切ってリフォームしようなんて思わないのかしら。 文化財として保護されているからダメなのか。 汗だくで自転車をこいでくれた青年に別れ際に日本のキャンディーを渡し握手でお別れ。 ごめんね。次に来る時にはきっときっとスリムになっていますからね つづく DSC01290.jpg 外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ電話 フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ

北京に行ってきました②

2018年3月24日by 佐々木 良子ブログ日記

北京2日目の朝を迎えました。 DSC00919.jpg この日は2ヶ所の世界遺産を巡ります。 午前中に向かった所は「頤和園」 西太后が愛した風光明媚な離宮です。 DSC00928.jpg DSC00937.jpg DSC00953.jpg 220万㎡の人口の湖とその堀土で作った山を中心に贅を尽くした庭園です。 特に暑い時期の避暑地として使われたようです。 わかりずらい説明で大変申し訳ない。 詳しく知りたい方はインターネットでお調べください お昼ご飯は飲茶。 DSC00955.jpg 青島ビールで喉を潤します。 lin3N_VnXQcW1161521777265_1521777289.png 午後は今回の旅のメインイベントでもある「万里の長城」(八達嶺長城)へ。 今から2000年以上前に原型が築かれたという万里の長城。 地上最大・最長の建造物です。 DSC01017.jpg DSC01003.jpg 目の前に広がる壮大な光景に感動。 万里の長城の長さは公式発表では21196kmとされていますが一部は風化によって崩落したり開発によって道路や村等に姿を変えてしまっている所もあるので正確な長さを測るのは難しいようです。 それにしてもスケールが大き過ぎる。 世界七不思議のひとつにも選ばれている万里の長城、重機もない時代、いったいどれだけの労力を要したのでしょう。 建設時に多くの農民が命を落とした事から「世界最大の墓」と呼ばれる事もあるようです。 DSC01006.jpg DSC00996.jpg DSC00989.jpg 八達嶺長城は比較的傾斜のなだらかな女坂と傾斜の険しい男坂がありますが私たちはもちろん女坂のほう。 それでも結構な傾斜もあり思った以上にきつい。 しかも敷石がでこぼこしているので歩きにくいったら。 お天気がいいので汗ばむくらいです。 とりあえず目標の北五楼に到達。 先が長すぎるせいかなんとも中途半端な達成感 心地よい疲れのまま景山公園へ移動。 山頂からは翌日訪れる世界遺産「故宮博物院」が一望できます。 DSC01040.jpg この日の夜は雑技の鑑賞。 雑技と言えば上海でしょ?って思いますが北京の雑技もなかなかのものだと聞きました。 日本で言うとサーカスみたいなものですがストーリーもセリフもないので単純に楽しめます。 DSC01085.jpg DSC01088.jpg DSC01089.jpg DSC01100.jpg DSC01109.jpg DSC01119.jpg 日本のサーカスで観るおなじみのバイクが球体の中をぐるぐる回るショー。 バイクの数は次から次へと増えていき最終的には何台のバイクが中に入ったでしょうか? 正解は8台。 迫力満点でした。 興奮冷めやらぬ北京2日目の夜を過ごしました。 DSC01023.jpg 外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ電話 フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ

北京に行ってきました①

2018年3月23日by 佐々木 良子ブログ日記

3泊4日で北京に行って参りました。 経済発展めざましい中国。 その首都でもある北京は高層ビルが林立した東京にひけを取らない国際都市です。 その大都会の中で4,000年の悠久の文化や歴史が混在するなんとも不思議な街です。 1日目。 広島空港を14:30に出発。 機内食のフライドヌードル(焼きそば)がおいしかった DSC00897.jpg 社長はフライドライス(焼きめし)をセレクト。 DSC00898.jpg トランジットで大連を経由するのでいったん飛行機から降りて改めて大連空港から北京国際空港へ。 17:50北京着。 北京初の食事はピリリと辛い四川料理。 DSC00908.jpg DSC00907.jpg まさかの常温のビールをいただきました。 DSC00902.jpg DSC00904.jpg 泡が立たないっ しかも薄いっ 次の日に備えて早目の就寝といきたいとこですがちょっとコンビニへ。 ホテルから5分くらいでセブンイレブンがあると聞いたのですが行けども行けどもセブンイレブンは見つからず。 しかたないからスーパーというよりは食料品店のような所に入りました。 なんと日本のビール発見 な、なんと、アサヒスーパードライの500mlが6.5元(日本円で108円) 安っ やっぱ飲みなれたしっかり泡の立つ日本の濃いビールに軍配が上がりました。 illust3430_thumb.gif 外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ電話 フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ

花粉症の季節

2018年3月22日by 佐々木 良子ブログ日記

来てます。来てます。 花粉症。 そろそろ辛くなってきました。 毎年の事ではありますがこれが5月のGW明けあたりまで続くと思うと憂鬱です。 ほぼアウトドアなお仕事なので花粉を避けておうちの中にこもるわけにもいかず。 何が辛いってくしゃみや鼻水、喉の痛さ。 言ってみれば風邪をひいてるのとおんなじ。 本来なら春の始まり、草木も芽吹く一番いい時期なのにね。 お薬のせいか昼も夜も常に眠いという お仲間のみなさま、がんばって乗り越えましょう。 kafun_bottoshiteru_woman.png 外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ電話 フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ

イライラベスト10

2018年3月17日by 佐々木 良子ブログ日記

私の中のイライラする事ベスト10に入る事。 これこれ。 ふざいつうち.png 郵便局の再配達受付の電話。 自動音声でプッシュボタンを押していくアレ。 これが意外と時間を食ってめんどくさい。 郵便番号を押して種類番号を押して電話番号を押して追跡番号を押す。 そこで大抵ミスをする。 追跡番号がやけに長いのよっ そして初めからやり直してうまくいったなと思いきや。 希望の配達日時入力で戸惑ってしまう。 今日は何日だっけ?今いったい何時よ。 あたふたあたふた心臓バクバク カレンダーの前でまた一からやり直し。 なんだかんだで6行程位はあるのよね。 心の中の声 「〇マトや△川ならドライバ―直通電話があるのに。ちっ。」 先日入っていた不在票を見てふと気づいた。 QRコードがあるやん。 試しにやってみるか。 スマホでQRコードを当ててみる。 ウソでしょ。 なんて簡単に手続きできるんだ。 私の長年のイライラの原因のひとつが一瞬で解決した文明開化の時でした ありがとう。郵便局さん。QRコードさん。 昨日あっこ嬢に聞いたら自動音声で入力するのめんどくさいから直接郵便局に電話するそうだ。 いたいた、お仲間 そもそも最近はやたらと自動音声での受付が多い。 かけた瞬間、イヤになる。 なぜだかわからないけど人の声を聞いた時の安心感。 結局機械では人の気持ちは伝わらないって事かな。 ちなみに弊社は自動音声でなくわたくしの肉声で対応しておりますのでおうちの事で気になる事はお気軽にお電話ください gatag-00008067.jpg 外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ電話 フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ
-1200x900.jpg

広島市安佐北区三入東2丁目・F様邸

2018年3月16日by 佐々木 良子ただいま施工中

【外壁塗装工事】プラチナ無機仕様 203㎡  ■下塗り アステックペイント エポプレミアムシーラープライマーJY(透明) ■上塗り アステックペイント 超低汚染リファインMF-IR(2回塗り) 【屋根葺き工事】カバー工法 20.28㎡ ■ニチハ 横暖ルーフαプレミアムS(FブラックS) ■エクステリア工事 ■物置設置工事 ■コンクリート土間打ち工事 築12年、『トヨタホーム(株)』の鉄骨軸組工法のおしゃれな2階建て洋風住宅です。 屋上屋根は勾配のないフラットな屋根で塩ビシート防水がされています。 シートは汚れが見られますが傷や破損個所も見られず状態も良いので遮熱のトップコートを塗布します。 一部スレート屋根になっています。 塗膜が剥がれて白くなっています。 ここは塗装をせず既存の屋根の上に軽量の金属屋根材を被せるカバー工法を行います。 外壁はニューセラミックウォールと言われるサイディングボード。 まったく軒のないデザインのせいか汚れやカビが目立ちます。 日当たりの良い南面や西面はチョーキング現象を起こしており壁面も粉っぽくなっています。 目地のシーリング上の塗膜のひび割れや剥離が見られます。 シーリングは全面新しく打替えます。 弊社では通常シーリング材の注入は外壁の塗装後に行う後打ちという方法を取りますがF様のお宅は軒がないので既存シーリングを撤去している間に雨が降ると困るので今回に限っては先に打替えを行います。 シーリング材は上に被ってくる塗料(上塗り材)と同色の物をセレクトしています。 実はF様のお宅は我が家の斜め前のお宅。 まさに「玄関開けたらすぐ現場!」 ありがたい事です。 2年前に調査をさせていただき今回工事をさせていただく運びとなりました。 外壁の色や付帯部分の色は今とあまり変えずというのがご夫婦のご要望。 新築時のイメージを復元させるべくがんばっております。 外装工事の他にエクステリア工事もあるので工期は長くなりますがどうぞよろしくお願いします。
.png

広島市安佐南区大町東2丁目・S様邸

2018年3月16日by 佐々木 良子ただいま施工中

外壁塗装工事】低汚染遮熱フッ素仕様 150.4㎡  ■下塗り アステックペイント エポプレミアムシーラープライマーJY(白) ■上塗り アステックペイント 超低汚染リファインMF-IR(2回塗り) 【屋根塗装工事】シリコン仕様 87.1㎡ ■下塗り 水谷ペイント スラリー強化プライマー ■上塗り 水谷ペイント 水系シリコン(2回塗り) 築21年、木造2階建ての洋風住宅です。 屋根は乾式コンクリート瓦。 元々塗装がされてあった瓦ですが全体的に塗膜が退色し粉が吹いたような状態になっています。 黄色や黒のカビも見られます。 棟周りの瓦がずれて赤土が流出しています。 棟押えの瓦を一旦撤去して棟の積み替えを行いました。 外壁は12㎜厚の窯業系サイディングボード。 1階はタイル調のボードで2階はほぼフラットなボードです。 手で触ると粉状の物(顔料)が付着するチョーキング現象が見られました。 数か所のクラック(割れ)も見られました。 目地のシーリングが表層劣化で硬化やひび割れを起こしています。 シーリングは新しく打替えます。 今回外壁に使用する塗料は美観を長期間保ち遮熱効果もある高級塗料。 1階と2階とで色分けをしています。 S様の調査をさせていただいたのが一昨年の11月。 工事の時期や仕様、じっくりタイミングを見ていただきこの春の着工となりました。 外壁・屋根ともにシックで落ち着いた色になっています。 おうちの前の道路幅が狭く工事車両を停める事ができないので警察署で道路使用許可をいただいております。 毎回ご夫妻の楽しいお話をお聞きするのが楽しくておうかがいするとつい長居をしてしまいます。 工事も終盤に入りました。 築21年で初めての塗り替えどんな風になるのかとても楽しみです。

三入東2丁目・F様邸工事中です

2018年3月16日by 佐々木 良子ブログ

3月8日より工事に入りました広島市安佐北区三入東2丁目・F様邸をご紹介します。 足場仮設.jpg 外観.jpg 【外壁塗装工事】プラチナ無機仕様 203㎡  ■下塗り アステックペイント エポプレミアムシーラープライマーJY(透明) ■上塗り アステックペイント 超低汚染リファインMF-IR(2回塗り) 【屋根葺き工事】カバー工法 20.28㎡ ■ニチハ 横暖ルーフαプレミアムS(FブラックS) ■エクステリア工事 ■物置設置工事 ■コンクリート土間打ち工事 F様のお宅は築12年、『トヨタホーム(株)』の鉄骨軸組工法のおしゃれな2階建て洋風住宅です。 防水.jpg 防水 (2).jpg 防水 (3).jpg 屋上屋根は勾配のないフラットな屋根で塩ビシート防水がされています。 シートは汚れが見られますが傷や破損個所も見られず状態も良いので遮熱のトップコートを塗布します。 屋根 (1).jpg 屋根 (3).jpg 屋根 (2).jpg 一部スレート屋根になっています。 塗膜が剥がれて白くなっています。 ここは塗装をせず既存の屋根の上に軽量の金属屋根材を被せるカバー工法を行います。 外壁はニューセラミックウォールと言われるサイディングボード。 DSC00600.jpg 外壁 (1).jpg 外壁 (3).jpg 外壁 (2).jpg まったく軒のないデザインのせいか汚れやカビが目立ちます。 日当たりの良い南面や西面はチョーキング現象を起こしており壁面も粉っぽくなっています。 シーリング (1).jpg シーリング (2).jpg シーリング.jpg シーリング大.jpg 目地のシーリング上の塗膜のひび割れや剥離が見られます。 シーリングは全面新しく打替えます。 弊社では通常シーリング材の注入は外壁の塗装後に行う後打ちという方法を取りますがF様のお宅は軒がないので既存シーリングを撤去している間に雨が降ると困るので今回に限っては先に打替えを行います。 シーリング材は上に被ってくる塗料(上塗り材)と同色の物をセレクトしています。 P1000543.jpg こんな感じです。 シャッターボックス.jpg 勝手口庇.jpg 1.jpg その他玄関軒天、バルコニー軒天、勝手口、シャッターボックス、土台水切り、樋等色褪せしている箇所を塗っていきます。 実はF様のお宅は我が家の斜め前のお宅。 我が家から見たらこんな感じです。 DSC00248.jpg まさに「玄関開けたらすぐ現場」 ありがたい事です 2年前に調査をさせていただき今回工事をさせていただく運びとなりました。 外壁の色や付帯部分の色は今とあまり変えずというのがご夫婦のご要望。 新築時のイメージを復元させるべくがんばっております。 外装工事の他にエクステリア工事もあるので工期は長くなりますがどうぞよろしくお願いします ????  ????  ????  ????  ????  ????  ????  ????  ????  ????  外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ電話 フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ

大町東2丁目・S様邸工事中です

2018年3月15日by 佐々木 良子ブログ

2月28日より工事に入りました広島市安佐南区大町東2丁目・S様邸をご紹介します。 足場仮設.jpg 外観.png 【外壁塗装工事】低汚染遮熱フッ素仕様 150.4㎡  ■下塗り アステックペイント エポプレミアムシーラープライマーJY(白) ■上塗り アステックペイント 超低汚染リファインMF-IR(2回塗り) 【屋根塗装工事】シリコン仕様 87.1㎡ ■下塗り 水谷ペイント スラリー強化プライマー ■上塗り 水谷ペイント 水系シリコン(2回塗り) S様のお宅は築21年、木造2階建ての洋風住宅です。 屋根は乾式コンクリート瓦。 屋根1.jpg 屋根2.jpg 屋根3.jpg 元々塗装がされてあった瓦ですが全体的に塗膜が退色し粉が吹いたような状態になっています。 黄色や黒のカビも見られます。 屋根大.jpg 棟周りの瓦がずれて赤土が流出しています。 P1000081 (2).jpg 棟押えの瓦を一旦撤去して棟の積み替えを行いました。 外壁は12㎜厚の窯業系サイディングボード。 1階はタイル調のボードで2階はほぼフラットなボードです。 外壁1階 (1).jpg 外壁1階 (2).jpg 外壁1階 (3).jpg 手で触ると粉状の物(顔料)が付着するチョーキング現象が見られました。 割れ (1).jpg 割れ (2).jpg 割れ (3).jpg 数か所のクラック(割れ)も見られました。 シーリング (1).jpg シーリング (2).jpg シーリング (3).jpg 目地のシーリングが表層劣化で硬化やひび割れを起こしています。 シーリングは新しく打替えます。 今回外壁に使用する塗料は美観を長期間保ち遮熱効果もある高級塗料。 1階と2階とで色分けをしています。 軒天.jpg 胴差.jpg DSC01058.jpg  DSC01076.jpg DSC01079.jpg その他軒天、破風板、胴差(幕板)、小庇天端、出窓上天端、ベランダ笠木、ベランダ床面、土台水切り、樋等汚れたり色褪せしている箇所はすべて丁寧に塗っていきます。 S様の調査をさせていただいたのが一昨年の11月。 工事の時期や仕様、じっくりタイミングを見ていただきこの春の着工となりました。 外壁・屋根ともにシックで落ち着いた色になっています。 おうちの前の道路幅が狭く工事車両を停める事ができないので警察署で道路使用許可をいただいております。 毎回ご夫妻の楽しいお話をお聞きするのが楽しくておうかがいするとつい長居をしてしまいます。 工事も終盤に入りました。 築21年で今回初めての塗装工事、どんな風に変身するのかとても楽しみです ????  ????  ????  ????  ????  ????  ????  ????  ????  ????  ????   外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ電話 フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)    TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ
-2.png

広島市安佐北区三入東2丁目・M様邸

2018年3月13日by 佐々木 良子施工事例

施工事例

広島市安佐北区三入東2丁目・M様邸

http://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2018/03/施工前.jpg

【外壁塗装工事】低汚染遮熱シリコン仕様 220㎡
■下塗り アステックペイント エピテックフィーラーAE(マスチックローラーパターン付け)
■上塗り アステックペイント 超低汚染リファイン1000Si-IR(2回塗り)

《工期》平成29年12月4日~12月26日

築12年、『(株)トータテハウジング』の木造枠組壁工法(2×4工法)2階建て洋風住宅です。

屋根は乾式コンクリート瓦(モニエル瓦センチュリオン)
何色もの色を使って塗装をされたかわいい瓦です。
瓦は全体的に真っ黒に汚れカビの繁殖も見られました。
この瓦は本来ならば塗装のできる屋根材ですがあえてお勧めせず洗浄のみできれいにするご提案をさせていただきました。
外壁はさんとう板(3×10板)といわれるサイディングボード。
軒の出のあまりない造りになっているせいか汚れが見られました。
目地シーリング上の塗膜が割れていました。
シーリングはほぼ全面打替えを行いました。
M様のお宅は我が家から徒歩40秒でお伺いできる近さ。
奥様からのお電話でお見積りのご依頼をいただきました。
外壁のお色は元の雰囲気を変えないような淡い黄色。
とてもきれいに仕上がっています。
年末に間に合うよう工事を進めましたが時期が時期だけに慌てる事なくじっくりとやらせていただきました。
きれいになったおうちで気持ちよく新年を迎えていただく事ができて良かったです。
本当にありがとうございました。

http://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2018/03/施工後-1200x900.jpg

三入東2丁目・M様邸の完工報告

2018年3月13日by 佐々木 良子ブログ施工事例(ブログ)

平成29年12月26日に完工しました安佐北区三入東2丁目・M様のお宅をご紹介します。 施工前1.png 施工前2.jpg 施工前3.jpg 施工前 施工後1.png 施工後2.jpg 施工後3.jpg 施工後 施工前4.jpg 施工前5.jpg 施工前6.jpg 施工前 施工後4.jpg 施工後5.jpg 施工後6.jpg 施工後 施工前7.jpg 施工前8.png 施工前9.jpg 施工前 施工後7.jpg 施工後8.png 施工後9.jpg 施工後 施工前10.png 施工前11.jpg 施工前12.jpg 施工前 施工後10.png 施工後11.jpg 施工後12.jpg 施工後 まさに新築そのものの美しさ。外壁と外構部の色を揃えました。 1.jpg 2.jpg 3.jpg 4.jpg 5.jpg 6.jpg 7.jpg 8.jpg 9.jpg 10.jpg 11.jpg 12.jpg 13.jpg 14.jpg 15.jpg 施工前1.jpg 施工前2.jpg 施工前3.jpg 屋根洗浄前 施工後1.jpg 施工後2.jpg 施工後3.jpg 屋根洗浄後 施工前4.jpg 施工前5.jpg 施工前6.jpg 屋根洗浄前 施工後4.jpg 施工後5.jpg 施工後6.jpg 屋根洗浄後 真っ黒に汚れた屋根が洗浄だけでこんなにきれいになりました 屋根完工.jpg 【外壁塗装工事】低汚染遮熱シリコン仕様 220㎡  ■下塗り アステックペイント エピテックフィーラーAE(マスチックローラーパターン付け) ■上塗り アステックペイント 超低汚染リファイン1000Si-IR(2回塗り) 《その他サービス工事》 ■外構部大手塗装 《工期》平成29年12月4日~12月26日 M様のお宅は築12年、『(株)トータテハウジング』の木造枠組壁工法(2×4工法)2階建て洋風住宅です。 屋根は乾式コンクリート瓦(モニエル瓦センチュリオン) 屋根 (1).jpg 屋根 (2).jpg 屋根.jpg 何色もの色を使って塗装をされたかわいい瓦です。 屋根大.jpg 瓦は全体的に真っ黒に汚れカビの繁殖も見られました。 この瓦は本来ならば塗装のできる屋根材ですがあえてお勧めせず洗浄のみできれいにするご提案をさせていただきました。 外壁はさんとう板(3×10板)といわれるサイディングボード。 外壁 (1).jpg 外壁 (2).jpg 外壁.jpg 軒の出のあまりない造りになっているせいか汚れが見られました。 目地 (1).jpg 目地 (2).jpg 目地.jpg 目地シーリング上の塗膜が割れていました。 シーリングはほぼ全面打替えを行いました。 樋 (1).jpg 樋 (2).jpg 樋.jpg 汚れやカビで黒ずんでいる樋もきれいに塗装をしました。 M様のお宅は我が家から徒歩40秒でお伺いできる近さ。 奥様からのお電話でお見積りのご依頼をいただきました。 外壁のお色は元の雰囲気を変えないような淡い黄色。 とてもきれいに仕上がっています。 年末に間に合うよう工事を進めましたが時期が時期だけに慌てる事なくじっくりとやらせていただきました。 きれいになったおうちで気持ちよく新年を迎えていただく事ができて良かったです。 本当にありがとうございました 《今回の工事のこだわりポイント》 ①奥様お気に入りの外壁の色は元のまま変えず外構の色も外壁と同色にして統一感を出しました。 ②汚れた屋根は洗浄のみ。塗装費用が浮いた分で外壁の塗料をグレードアップ。  次回の塗装工事で塗り替えるか葺き替えるか考えていただきます。 外観.jpg 外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ電話 フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ
-1200x900.jpg

広島市安佐北区三入東1丁目・A様邸

2018年3月12日by 佐々木 良子施工事例

施工事例

広島市安佐北区三入東1丁目・A様邸

http://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2018/03/施工前-1.png

【屋根葺き工事工事】カバー工法 111.6㎡
■ニチハ 横暖ルーフαプレミアムS(FブラックS)

【外壁セラミックレンガ貼り付け工事】
■キクスイ エコタイル(B-6)

《工期》平成29年11月29日~12月23日

築33年、『ミサワホーム』の木造パネル工法2階建て洋風住宅です。
屋根はスレート瓦。
そもそも今回の工事のきっかけになったのはA様のご近所のお宅で屋根の工事をした業者さんがA様のお宅の屋根の棟板金の釘が浮いているからと訪ねてきたのが始まりなのです。
そしてその業者さんは無償で板金部の釘を打ってくれたそうです。
その話を聞いた弊社のOB顧客様が「それはおかしい。佐々木さんに相談してみたらいい。」と言ってくれたそうです。
5年前に葺き替えた屋根なので多少は色褪せはあるものの屋根材自体に問題はありませんでした。
北向きの下屋根は上屋根に比べると汚れやカビが見られました。
割れている箇所もありました。
どのみち何年か後には塗装をしないといけない屋根であるのでそれならば今のうちに耐久性の長い金属屋根をという事で現在のスレート屋根の上に金属屋根材を重ねるカバー工法をさせていただく事になりました。
使用するニチハ 横暖ルーフαプレミアムSは横暖ルーフシリーズの中でも最も高級な仕様。
フッ素樹脂塗料で遮熱機能もあります。
長期間(20年間)メンテナンスをしなくていいので長い目で見るとお得です。
外壁も屋根の葺き替えと同時に5年前に塗装をされているので今回はなしですが契約後にセラミックレンガの貼り付けのご要望があり急遽工事内容を追加致しました。
今回唯一塗装をしたのはシャッターボックス、梁、胴差など木目調の部位。
クリアー塗装がされているようですが経年劣化でクリアー層が膜を張ったように白くなり部分的にポロポロと剥がれているような状態でした。
この部分をなんとかして欲しいという事で塗装をさせていただく事になりました。
木目はなくなりましたが貼り付けたセラミックレンガとの色合いも良く全体的にクラシカルな仕上がりになりました。
喜んでいただける工事ができて本当に良かったです。
いつも温かい声をかけてくださったご夫妻には感謝の気持ちでいっぱいです。

http://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2018/03/施工後-1.png

突然お茶好きに・・・。

2018年3月12日by 佐々木 良子ブログ日記

大のコーヒー党の私。 朝起きぬけの一杯から深夜まで結構コーヒーをいただきます。 そんな私がこの冬、突然日本茶好きになってしまいました。 よくいますよね。 朝から晩まで絶えずお茶をいただいているお茶飲みの方。 これまでずっと不思議でたまらなかったんです。 食事の時でさえお茶を飲まなかった私が最近は、じゃばじゃばお茶飲んでます 2.jpg お茶と塩豆大福のおやつなんてもう鉄板 日本人に生まれてきて良かった~ 1.jpg 先日施工中のお客様からいただいたお茶。 ご夫妻の故郷、鹿児島県の知覧茶だそうです。 恥ずかしながら初めて聞きました。 まだいただいてはいませんがどんなお味なのかとっても楽しみです。 最近食べる物、飲み物の好みがずいぶん変わってきました。 これってやっぱり加齢のせい・・・。かな。 会社ロゴ.jpg 外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ電話 フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ

三入東1丁目・A様邸の完工報告

2018年3月11日by 佐々木 良子ブログ会社の事

平成29年12月23日に完工しました安佐北区三入東1丁目・A様のお宅をご紹介します。 施工前1.png 施工前2.jpg 施工前3.jpg 施工前 施工後1.png 施工後2.jpg 施工後3.jpg 施工後 施工前4.jpg 施工前5.jpg 施工前6.jpg 施工前 施工後4.jpg 施工後5.jpg 施工後6.jpg 施工後 施工前7.jpg 施工前8.jpg 施工前9.jpg 施工前 施工後7.jpg 施工後8.jpg 施工後9.jpg 施工後 セラミックレンガを2面に貼っただけでこの高級感です 1.jpg 2.jpg 3.jpg 4.jpg 5.jpg 6.jpg 7.jpg 8.jpg 9.jpg 施工前1.jpg 施工前2.jpg 施工前3.jpg 屋根施工前 施工後1.jpg 施工後2.jpg 施工後3.jpg 屋根施工後 施工前4.jpg 施工前5.jpg 施工前6.jpg 屋根施工前 施工後4.jpg 施工後5.jpg 施工後6.jpg 屋根施工後 施工前7.jpg 施工前8.jpg 施工前9.jpg 屋根施工前 施工後7.jpg 施工後8.jpg 施工後9.jpg 屋根施工後 耐久性抜群のフッ素樹脂遮熱鋼板の屋根材を使用しました 1.jpg 2.jpg 3.jpg 4.jpg 5.jpg 6.jpg 屋根完工.jpg 【屋根葺き工事工事】カバー工法 111.6㎡  ■ニチハ 横暖ルーフαプレミアムS(FブラックS) 【外壁セラミックレンガ貼り付け工事】 ■キクスイ エコタイル(B-6) 《工期》平成29年11月29日~12月23日 A様のお宅は築33年、『ミサワホーム』の木造パネル工法2階建て洋風住宅です。 上屋根 (3).jpg 屋根はスレート瓦。 そもそも今回の工事のきっかけになったのはA様のご近所のお宅で屋根の工事をした業者さんがA様のお宅の屋根の棟板金の釘が浮いているからと訪ねてきたのが始まりなのです。 そしてその業者さんは無償で板金部の釘を打ってくれたそうです。 その話を聞いた弊社のOB顧客様が「それはおかしい。佐々木さんに相談してみたらいい。」と言ってくれたそうです。 5年前に葺き替えた屋根なので多少は色褪せはあるものの屋根材自体に問題はありませんでした。 下屋根 (1).jpg 下屋根 (2).jpg 下屋根 (3).jpg 北向きの下屋根は上屋根に比べると汚れやカビが見られました。 割れ (2).jpg 割れ (1).jpg 割れている箇所もありました。 どのみち何年か後には塗装をしないといけない屋根であるのでそれならば今のうちに耐久性の長い金属屋根をという事で現在のスレート屋根の上に金属屋根材を重ねるカバー工法をさせていただく事になりました。 使用するニチハ 横暖ルーフαプレミアムSは横暖ルーフシリーズの中でも最も高級な仕様。 フッ素樹脂塗料で遮熱機能もあります。 長期間(20年間)メンテナンスをしなくていいので長い目で見るとお得です。 外壁も屋根の葺き替えと同時に5年前に塗装をされているので今回はなしですが契約後にセラミックレンガの貼り付けのご要望があり急遽工事内容を追加致しました。 今回唯一塗装をしたのはシャッターボックス、梁、胴差など木目調の部位。 シャッターボックス (1).jpg シャッターボックス (2).jpg シャッターボックス (3).jpg クリアー塗装がされているようですが経年劣化でクリアー層が膜を張ったように白くなり部分的にポロポロと剥がれているような状態でした。 この部分をなんとかして欲しいという事で塗装をさせていただく事になりました。 木目はなくなりましたが貼り付けたセラミックレンガとの色合いも良く全体的にクラシカルな仕上がりになりました。 喜んでいただける工事ができて本当に良かったです。 いつも温かい声をかけてくださったご夫妻には感謝の気持ちでいっぱいです。 外観.png 外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ電話 フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)     TEL  082-810-5310     E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ
-1.png

広島市安佐北区三入東1丁目・H様邸

2018年3月11日by 佐々木 良子施工事例

施工事例

広島市安佐北区三入東1丁目・H様邸

http://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2018/03/施工前.png

【外壁塗装工事】低汚染シリコン仕様 219.8㎡
■下塗り アステックペイント エポプレミアムシーラープライマーJY
■上塗り アステックペイント セラマックス1500Si-JY(2回塗り)

【バルコニー笠木取替え工事】

【樋架け替え工事】

《工期》平成29年10月6日~11月6日

築26年、『(株)トータテハウジング』の木造2階建ての洋風住宅です。
屋根は陶器平板瓦。
勾配がきつく調査時にははしごを掛けたものの屋根の上までは上がれませんでしたが瓦の割れもなく棟押えの漆喰も良い状態でした。
ご主人のご要望で瓦の釘浮きの補修だけ行いました。
屋根の上にドーマーがありますが直接雨が当たるのでどうしても傷みがちになります。
ドーマーは板金で加工をしました。
外壁は窯業系サイディングボード。
約10年前に塗装をされたそうです。
チョーキング現象を起こしていて手に粉状の物が付着する状態でした。
表面塗膜は退色し色むらが見られました。
目地のシーリングは全面打ち直しをしました。
バルコニーの手摺りと笠木は新しくアルミ製の物に取り替えました。
お水が溜まりやすくなり苔まで生えたバルコニーの床面は新しく改修しました。
FRP防水ができないのでシート防水を行いました。
外壁のお色をガラッと変えて美しくイメージチェンジをしました。
ともすれば派手になりそうな色ですがおうちの形状、素材にピタッとはまり明るく優し気でありながらも高級感のある仕上がりにありました。
工期はジャスト1ヶ月。
工事中には台風もありご心配をおかけしました。
長い間本当にありがとうございました。

http://sasaki-tosou.co.jp/ssk/wp-content/uploads/2018/03/施工後.png

三入東1丁目・H様邸の完工報告

2018年3月10日by 佐々木 良子ブログ施工事例(ブログ)

平成29年11月6日に完工しました安佐北区三入東1丁目・H様のお宅をご紹介します。 施工前1.png 施工前2.jpg 施工前3.jpg 施工前 施工後1.png 施工後2.png 施工後3.jpg 施工後 施工前4.jpg 施工前5.jpg 施工前6.jpg 施工前 施工後4.jpg 施工後5.jpg 施工後6.jpg 施工後 施工前7.jpg 施工前8.jpg 施工前9.jpg 施工前 施工後7.jpg 施工後8.jpg 施工後9.jpg 施工後 施工前10.jpg 施工前11.jpg 施工前12.jpg 施工前 施工後10.jpg 施工後11.jpg 施工後12.jpg 明るい色合いが人目をひくお宅です 1.png 2.png 3.jpg 4.jpg 5.jpg 6.jpg 7.jpg 8.jpg 9.jpg 10.jpg 11.jpg 12.jpg 【外壁塗装工事】低汚染シリコン仕様 219.8㎡ ■下塗り アステックペイント エポプレミアムシーラープライマーJY ■上塗り アステックペイント セラマックス1500Si-JY(2回塗り) 【バルコニー笠木取替え工事】 【樋架け替え工事】 《その他サービス工事》 ■換気口塗装 ■換気扇フード塗装 ■木製ガラリ塗装 ■ガス管塗装 ■木製物置塗装 ■倉庫(物置)塗装 ■屋根ドーマー板金加工 《工期》平成29年10月6日~11月6日 H様のお宅は築26年、『(株)トータテハウジング』の木造2階建ての洋風住宅です。 屋根は陶器平板瓦。 屋根 (1).jpg 屋根 (2).jpg 屋根 (3).jpg 勾配がきつく調査時にははしごを掛けたものの屋根の上までは上がれませんでしたが瓦の割れもなく棟押えの漆喰も良い状態でした。 ご主人のご要望で瓦の釘浮きの補修だけ行いました。 ドーマー大.jpg 屋根の上にドーマーがありますが直接雨が当たるのでどうしても傷みがちになります。 ドーマーは板金で加工をしました。 外壁は窯業系サイディングボード。 約10年前に塗装をされたそうです。 外壁 (3).jpg 外壁 (1).jpg 外壁 (2).jpg チョーキング現象を起こしていて手に粉状の物が付着する状態でした。 表面塗膜は退色し色むらが見られました。 シーリング (2).jpg シーリング (3).jpg シーリング (1).jpg 目地のシーリングは全面打ち直しをしました。 バルコニー笠木 (3).jpg バルコニー笠木 (1).jpg バルコニー笠木 (2).jpg バルコニーの手摺りと笠木は新しくアルミ製の物に取り替えました。 バルコニー笠木 (6).jpg バルコニー笠木 (5).jpg バルコニー笠木 (4).jpg お水が溜まりやすくなり苔まで生えたバルコニーの床面は新しく改修しました。 FRP防水ができないのでシート防水を行いました。 外壁のお色をガラッと変えて美しくイメージチェンジをしました。 ともすれば派手になりそうな色ですがおうちの形状、素材にピタッとはまり明るく優し気でありながらも高級感のある仕上がりにありました。 工期はジャスト1ヶ月。 工事中には台風もありご心配をおかけしました。 長い間本当にありがとうございました 外観.png 外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい! 大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。 お気軽にお問い合わせ下さい。 くわしくはこちらにどうぞ電話 フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ) TEL  082-810-5310 E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp 『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです 広島ブログ
-1200x900.jpg

広島市東区中山新町1丁目・S様邸

2018年3月2日by 佐々木 良子ただいま施工中

築25年、『山根木材(株)』の木造2階建ての和風住宅です。 屋根は和型陶器瓦です。 瓦の割れやずれもなく状態は悪くはなかったのですが以前下屋根の壁際からの雨漏りがあったそうです。 応急処置がされていましたが今回は瓦を外して板金をやり替えました。 四半世紀頑張った樋ですが今回新しい樋に交換です。 外壁はモルタル。 一度塗装がされていますがチョーキング現象や藻の付着が見られました。 あちこちにクラック(ひび割れ)が見られました。 S様との出会いは弊社のOB客様からのご紹介。 ステキな方の周りには自然とステキな方が集まるのでしょうか。 明るく可愛らしい奥様とお会いしてお話するのが楽しみでした。 工事が終わったらワイン会でもしましょうかと言ってくださり感激 奥様のお好みは水色系だったのですが実際塗り板を作ってみるとパステルカラーは和風の住宅にはちょっと馴染まず奥様の雰囲気にピッタリの少し可愛い温かみのある色に決まりました。 とてもきれいに仕上がっています。

ABOUT US

sasakitoso_logo


広島県知事許可(般 - 28)第33641号

株式会社 佐々木塗装
〒731-0212 広島市安佐北区三入東2丁目69-3
TEL:082-810-5310 FAX:082-810-5311